出産エピソード:感動よりも脱力感

September 28 [Thu], 2017, 18:08
私は2児を出産して、現在第三子を妊娠中の主婦です。

ネットやSNSでよく「無事に出産して、我が子の顔をみて涙が・・・」なんてエピソードを見かけるのですが・・・

はっきり言って私は感動よりも脱力感の方が断然大きかったです。

とにかく陣痛が激しい痛みでした。

あれ以上の痛みってあるの?と思うくらいの激痛。

多くの女性が唸って声をあげるというのは、激しく共感します。

いよいよ最後のいきみで赤ちゃんが無事に産まれた瞬間。

それはもう凄まじいやりきった感でした。

看護婦さんに赤ちゃんを渡されても、感動の涙どころか「ようやく終わった・・・」という脱力感でいっぱいでした。

次の日からはその痛みも忘れて赤ちゃんのお世話に忙殺されながら、成長に感動する日々ですがね。

出産といえば人それぞれ違ったエピソードがあると思います。

私の場合は、出産はとにかくでっかいものをひねり出し終えたという脱力感でした(笑)

女児ならジュンビ―のピンクゼリー。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:アイ
読者になる
2017年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wwhdeceratbtwa/index1_0.rdf