エルピーモェ会社更生法申請

March 03 [Sat], 2012, 12:31
ついにこの時が来ました、日本における唯一のDRAMイナミックランムアクセスメモリー専業メーカーであるエルピーメモリ株。
日立製作所と日本電気のDRAM事業部門の統合により設立されたNEC日立メモリが前身。
2003年3月三菱電機よりDRAM事業を譲受け、開発エンジニアを受け入れ。
日本の半導体大手日立、日本電気、三菱電機がDRAM製造の為合弁会社を設立し国際競争に勝ち抜こうとした国策会社でもありました。
それが負債4480億円、製造業では最大の破綻に至りました。
現在の社長である坂本幸雄氏は日本テキサスインスツルメンツ株の副社長まで上り詰めた人です。
私も坂本氏はよく知っております。
日本体育大学出身で持ち前の体力、判断の決定に至るまでの迅速さ、数字に強いと様々な話があります。
社内メールのアドレスwwopticomは有名でした。
私は11年前半導体不況の際TIを解雇されました。
職場が品質保証部でしたので海外との競争、日本で半導体を製造する事が大変困難になる事は十二分に認識していました。
そしてTI本社米国から見た日本工場の問題悼高ウェディングキューピット、設計力、サイクルタイム製品完成までの時間等は常に議題でした。
現在日本で半導体を製造している会社、工場は10年前の比では無い程逆風が吹きまくっている事明白です。
エルピーメモリの倒産は日本半導体産業の終焉のように思えます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wv3q1a2fzb
読者になる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wv3q1a2fzb/index1_0.rdf