ダブルウェポン 〜今日からプロ馬券師 紅谷 政彦

June 16 [Thu], 2011, 14:39
ダブルウェポン 〜今日からプロ馬券師



下記のサイトで購入すると最大8200円安くなります!
ダブルウェポン 〜今日からプロ馬券師




当日オッズとにらめっこする必要は御座いません
追い上げで胃を痛めることも御座いません
何十点、何百点も買う必要もないんです

いままでの競馬での負けを取り戻し
心の底から競馬を楽しみませんか?

前日に買い目が出せるから
開催当日な彼女とデートするもよし
家族サービスするもよし
余った時間を有意義に使うことも可能です
競馬初心者から上級者まで簡単に使えます

ダブルウェポン 〜今日からプロ馬券師

そんな夢のような馬券術がもし本当に存在するなら…

そんな貴方の夢を叶えるために
わたしが長年あたためてきた馬券術を余すことなく
貴方に伝えます

一番シンプルな単複で2007年から約4年以上ずっと
プラスにしてきました。
勿論抽出された馬を軸に馬連、ワイド、三連複、三連単に応用する事も可能なよう
ロジックも積み上げてきました。
馬連、ワイド、三連複、三連単に応用しても130%以上の回収率を叩きだしてます

どんな方法なのか知りたいと思いませんか?

貴方は今までこんな経験御座いませんか?

競馬で負け続けている
競馬で作った借金がある
記者予想に乗ってもダメ
本や雑誌を買い漁っても勝てない
馬体重やパドックで判断して何度も失敗した
競馬予想会社に騙された
情報教材に騙された
思いこみで買った馬券で大金を失った
サインや誕生日馬券で買っても当たらない
忙しくて真剣に競馬予想する時間がない
追い上げで胃に穴が開く程ツライ経験がある

上記項目に1つでも思い当たることがある方はこのお手紙を最後まで読んで下さい!


--------------------------------------------------------------------------------

はじめまして

わたしが競馬をはじめて早9年
上記項目は何を隠そう、全てわたしが過去に経験したことなんです
競馬新聞の読み方すら知らず
右も左も分からない状態からスタート
毎週毎週…歓喜と落胆の連続
いや!落胆する機会の方が断然多かったですね
最初の三年間でナント!300万やられました(涙)

無料競馬予想


自信を持って勝負した馬が馬群に沈んでいくシーンを何度みたことでしょう
「もう競馬をやめよう!」と思ったことも1度や二度では御座いません

「何故競馬は勝てないのか?」
考えてみたら当たり前なんですよね
貴方も冷静になって考えて下さい

2000mといえば2キロ
2キロ走ったあとの鼻差をキッチリ予想する事何て神様以外に出来るわけないんですよね
そう思いませんか?
競馬は偶然と運が作用する確率が物凄く高いんです

情報商材キャッシュバック


じゃ何故競馬をやめなかったのか?

悔しかったんです
世の中にはプロ馬券師だっているのに何故自分は勝てないのか?

もともと負けず嫌いだった性格に火がつき
空いた時間を全て競馬の研究につぎ込みました
ありとあらゆる競馬本や雑誌を読み漁り
毎日が試行錯誤の日々
通勤電車の中、いや!夢の中でさえ競馬に勝つ方法を考えていました

あるときふっと思ったんです。
「競馬はトータルで勝てばいい。
だから1レース1レースに一喜一憂するのではなく
一か月単位、三か月単位、年間単位でプラスにしていこう・・・」


黒王

リアル競馬投資塾 by using 競馬無双

黒王

ピラミッドトラップネオ

アクシスマスター

トリプルボンバー馬券術

ピラミッドトラップネオ


そう考えたら肩の力がすっと抜けました
じゃどうすればトータルで競馬に勝てるか?

例えば競馬で勝つ方法にレースリプレイがあります
馬の走りをチェックし不利や騎乗ミスで負けた馬を次走狙う古典的な手法
まさにアナログの代表みたいな方法ですね
確かに効果はあります
競馬の本質もだいぶ見えてきます

ただこの方法も弱点があり、非常に時間が掛かるんですよ
馬券で喰ってる人は当然でしょうが
忙しいサラリーマンには土台、無理なんです
勿論見る人のセンスも大きく問われます

前日の予想に何時間もかけず
なるべく短時間予想でプラスに出来る方法論をずっと探してきました
紆余曲折を経てようやく現在の馬券術が完成したんです
それがいまこれから紹介する「ダブルウェポン」です
この教材は過去苦しみ抜いたわたしのまさに血と汗と涙の結晶から生まれました

ダブルウェポンのダブルとは2つのという意味です
ウェポンは武器という意味

つまり2つの武器を使って年間トータルプラスにする事がこの馬券術の目的なんです

早速ですが2つの武器をここでご紹介しますね
1つ目は日刊コンピ指数、二つ目はデイリー馬三郎のスピード指数です
この両方の武器を融合した馬券術がダブルウェポンなんです

「またコンピか!」とつぶやいて
いまサイトを閉じようとした貴方
ちょっと待って下さい!!
わたしの馬券術はコンピはあくまで人気順位を探るだけなんです
つまりコンピはあくまで人気指標としてだけ使います。

「え?どうゆうこと?」と思われた貴方。
簡単にご説明します
日刊コンピは競馬専門紙の本紙予想を点数化しただけという事実をご存じですか?
人気やオッズを左右する競馬専門誌の本紙予想の印を
点数化し、高い順番に並べたのが日刊コンピなんです

例えばコンピ一位で指数90の馬がいたとします
これは全競馬専門紙の本紙予想が◎を打った鉄板馬
だから馬券圏内に入る可能性は高いけど
断然の人気馬=旨味の少ない馬とも言えます

日刊コンピと実際の人気は高確率でリンクします
つまりコンピ1位=1番人気、コンピ2位=2番人気になるケースが
非常に高いのです
当日オッズをにらめっこする事なく人気を探るために
わたしはこの日刊コンピを使うんです

そしてついに発見しました!!
コンピのある順位の馬が
「ある特定の条件」で
確率以上に馬券圏内に突入する事を

「なんだよその条件って?」という言葉が聞こえてきそうです
「ある特定の条件」とは・・・

スピード指数を使います

スピード指数という言葉、1度くらいは耳にしたことありますよね?
「違ったレースで、違った距離で、違った競馬場で」で
マークしたある馬のパフォーマンスを
ごくごく簡単に比較出来る物さしです
もっと簡単に言うと「馬の能力偏差値」みたいなものですね

巷には数多くのスピード指数があふれてますし
勉強すれば自作する事も可能です
わたしも一時期、スピード指数を自作してましたが
余りに面倒なのでいまはある新聞のスピード指数を利用しています
それが「デイリー馬三郎のスピード指数」です

これで2つの武器が出揃いました
1つめの武器が日刊コンピ指数
2つめの武器が馬三郎のスピード指数

日刊コンピを使った馬券術は数多くあります
スピード指数を使った予想も数多くあります
日刊コンピとスピード指数という二つの武器を合体させた
まったく新しい世の中にたった一つの馬券術
それがダブルウェポンです


P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ダブルウェポン
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wuepon/index1_0.rdf
競馬必勝法 ブックメーカーアービトラージ 無料 被リンク