看護師は30代になると夜勤が減る?

April 17 [Wed], 2013, 17:51
看護師の仕事は、かなりきついものであると一般の人も認識しています。
確かに慢性的な人材不足であるということもあり、また夜勤を含む勤務形態であることからも、ハードワークであることは確かです。

しかしながら、夜勤があるのは看護師だけではありません。
そのことだけを理由として考えると、少し違うかもしれません。

看護師が夜勤をしていく上で気になるもののひとつが、体力です。
20代ですとまだまだ若く、それほど勤務形態による疲労が残るということは少ないかもしれませんが、これが30代、40代となってくるとかなり身体にこたえるようになってきます。

普通に働いていると、30代になったからといって夜勤が減るということはそれほどありません。
結婚して妊娠した場合、子育てがある場合などですと、シフトの調整によって夜勤が減るという傾向があります。

また、主任以上の役職になると、確実に減少します。
事実上、本人から夜勤を減らしてほしいという要望を出すというケースが多くなっているのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:保健師のゆらゆらな日記
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wu7ratq4/index1_0.rdf