きーたんで山中

September 30 [Fri], 2016, 9:01
ただやみくもに運頼みでFX投資を行っても儲けを増やしてはいけないでしょうから、チャートを読み解く分析力は必要です。

より機能のいいチャートソフトや最近ではスマホ用のチャートアプリも多いので、それらをうまく利用することで、売り買いにベストなタイミングを大きく間違うことのないようにしましょう。

それだけでなく、チャートの分析に関するいろいろな戦略的テクニックについても、まんべんなく知識として頭に入れておきましょう。
一日中それこそ24時間取引ができる強みを持つFX投資ですが、それでも特によく相場が動く時間帯はあります。取引高世界一のロンドン市場と世界金融を牛耳るアメリカのニューヨーク市場が開いている時間で、目安として日本時間では午後9時頃から午前2時頃までの間はよく相場が動いて取引しやすくなります。相場が動くのはもちろん決まった時間帯だけでなく、各国GDPや政策金利といった経済指標の値が発表されることで相場に大きな変動が起こることもあり、これは要注意です。



重要な経済指標の発表日は知っておくべきでしょう。

FX投資を始めてみようと思った際に知っておきたいのがFXチャートの分析方法です。FXチャートというのは、上下する為替レートの動きを図表化して表したものです。



数字を並べられても理解するのは難しいですが、グラフ化することで良く理解できるようになります。FXチャートを用いない場合利益を出すことはできないといえるので、見方を分かるようにしておいてください。


FX初心者は知識経験ともにないので、負けるときが多いです。FXの初心者が負けないためには、損切りのポイントを決めておくということが大事です。



また、1回の取引ではなくて、トータルしての損益を考えてください。9回の取引においては利益があっても1回の大きな損失によってマイナスともなりうるのです。


FX投資をスマホやタブレット端末で行う人が相当多くなってきて、FX投資用アプリのリリースを行なう業者も同様に増加中です。

そういう業者のうちいくつかは、自社のFXアプリを使用してFX取引を行なうようにすると、キャッシュバックがつくなどの恩恵を得られるキャンペーンを行っている所も見かけます。



ネット上の評判を探してみたり、また実際に自分で試してみるなどしてじゅうぶん比較検討し、自分に合うアプリを選択してみましょう。FX投資で得た利益は税金がかかるので確定申告が必要ですが年間を通して利益がなかったときにはなにもしなくても大丈夫です。でも、投資としてFXを続けていくなら儲けが出なかった場合でも確定申告をしておくにこしたことはありません。確定申告を行えば、損失の繰越控除が利用できるため、3年間までは、損益をトータルで合計することができます。
利益をFX投資で得ると税金を納めなければならないのでしょうか?FX投資の利益は税制面で、「雑所得」に分類されます。一年間の雑所得の合計が20万円以下だとしたら、税金はかかってきません。

しかし、雑所得の合計が20万円超の場合には、確定申告の必要があります。

税金を納めないと脱税になるので、きちんと税金を納めるようにしてください。


FXで負けない人間になるためには、暴落の危険性を真剣に視野に入れることが重要です。暴落する気配もないようなときでも一応はその危険を考慮したトレードをすることです。FXに100%という言葉はないので、万が一の場合も考慮しておくことです。



ドルの場合を例にとると、利益が出しにくいのですが、代わりにリスクも少ないのです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ryouta
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wtrhecvaloltse/index1_0.rdf