手軽に除湿

October 13 [Thu], 2011, 14:48
日本にはさまざまな季節が存在し、
この中には湿度が高くジメジメした梅雨があります。

ジメジメした梅雨の季節は、スッキリせずにうっとおしいものですが、
多すぎる湿気は煩わしい以外にも色々な問題を引き起こすきっかけになります。
梅雨の間は、カビやダニが繁殖しやすい時期でもあります。

カビ、ダニはアレルギー発症の原因であり、体に害を与えるものです。

日々の生活を健やかにおくるためには、要らない湿気を解消してカビやダニを撃退することが欠かせません。
窓をよく開けることを心がけて部屋の換気に努めることも湿度を下げるためによいことです。
でも、雨続きの毎日だと窓を開けることすら難しいときもあります。
その場合は、手軽に除湿ができる除湿剤を利用するのも方法の一つです。

設置するだけで部屋や押入れなど除湿が可能な除湿剤は、水とりぞうさんやドライペットなどがよく知られています。
除湿剤の使用に際しては簡便で、上部に貼られたセロファンを取って、湿気が気になる場所に置くだけです。

押入れなどで使用するときには、湿気というのは下にたまる性質があるので置き場所は下の方がよいですが、四隅に置くとより除湿できるでしょう。
除湿剤を設置しておくと取り込んだ湿気が容器内に水分となってたまりますので、こまめにチェックして交換しましょう。

これまでは使い捨てタイプがポピュラーでしたら、ゴミの軽量化を意識して詰め替え用もあります。
除湿剤は洋服ダンスや下駄箱といった使用する場所を考えたものが販売されているので、目的に応じて購入すると良いでしょう。

きずな整骨院
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:らいち
読者になる
2011年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/writer1/index1_0.rdf