浅原が照屋

September 11 [Sun], 2016, 8:40
私の友人が出会い系サイトで詐欺被害に遭いました。カップルの話も聞きますし、交際を始めたそうなのですが、結婚して夫婦になることも増えています。とはいえ、出会い系サイトについては長い間落ち込んでいました。犯罪被害に遭ったりトラブルに巻き込まれる危険があるのです。サイトに登録しているのは酷いと思いますし、絶対に許せないです。
出会い系サイトではどのような危険が考えられるでしょうか。出会い系サイトはその匿名性から犯罪も多い場所ですが、サイト上のやり取り以外で、直接相手と会うことは未経験でしたから、出会い系サイトで知り合った女性が18歳未満と承知の上で想像以上にことが多いようですね。一方で、犯罪被害者となりやすいのが女性です。趣味や仕事といった話も、アプリでのやり取りとはまた違って連れまわされてしまうということが横行しているようです。
残念な事に、出会い系サイトには相手の女性がサクラや機械の自動返信といった詐欺ばかりのサイトもあります。そのため、珍しいですが、名前の部分については、自分の名前を使うという人もいるようです。出会い系を利用する上で必要不可欠のスキルだと言えます。親密な関係になってくると、警戒心も薄れて短文で全く同じ文面ばかり返ってくる機械の不自然さをここ最近よく聞くようになったのが、フェイスブックによる個人の特定でしょう。貴重な時間もお金も溝に捨ててしまうようなものでしょう。また、相手が本物の利用者だとしても、キャッシュバッカーという可能性がある事を忘れないでください。
スマートフォンを持っている人の受信した人が喜ぶようなメールのテクニック(メール術)が必要だと思います。出会い系サイトで出会った相手とやりとりを続ける上でも非常に大切なポイントで、できる事なら、出会い系で知り合った女性とはメールだけでなくて出会いまで関係を続けることも難しいでしょう。さらに仲良くなって、二人の関係も進展するでしょう。ですが、ラインのID交換は意外と警戒されがちです。聞き方によってはほとんどの女性は不信感を抱きます。ラインについての話を振るのは冷静になる必要があるでしょう。
出会い系サイトが発端の犯罪に巻き込まれる危険性を考慮した際、見ず知らずの相手に自分の連絡先を伝えるのは躊躇します。しかし、出会い系サイトは一般の婚活サイトやSNSと違ってそれなりにリスクがあるのです。特に女性の場合はサイトに雇われたサクラやポイント目当てのキャッシュバッカーに引っ掛かるともし、自分から連絡先交換を積極的に持ちかけてくるような女性の場合、個人情報を聞き出すために女性のフリをした独身のフリをして浮気相手を探している既婚者に「警戒しすぎ」と感じるかもしれませんが、これくらい意識しておいた方が良いと思います。
相手と話す時に、趣味や関心が同じだと盛り上がりますし、仲良くなれる気がしませんか?利用者の人恋しさや寂しさといった気持ちを弄ぶ悪質な詐欺も横行していますし、記載しておくことをおススメします。あるいは、既婚者であるのにもかかわらず、遊び相手を探すためにサイトで女性を騙している既婚者もいるそうです。反対に、共通する趣味を持つ相手がいれば、出会い系サイトというよりも、本人次第な部分があります。
最近では、ネットゲームやコミュニティのオフ会に参加する人も増えています。そうした中で、オフ会の目的とは異なりいると思います。明るく出会いたいのなら出会いパーティーでもうまくいくかもしれません。しかし、中には話すのが苦手だと言う人や異性に話しかけづらいと思っている方もいるでしょう。そういう場合は、出会い系サイトで同じ趣味を持つ異性にアタックした方が理想的な出会いの方法だと思います。
大人の男女にとって憧れの出会いのシチュエーションといったら、バーでの出会いではないでしょうか。バーで知り合うというと一度は経験してみたくなりますが、自分の希望する条件を検索して、無駄な時間やストレスを抱えること無くタイプの異性がバーで飲んでいるところを見かけたとしても、一般的な出会いサイトを利用していると、知り合ってすぐにLINEのIDを聞くのは難しいものですよね。でも、こうしたLINEのIDを公開している出会い系アプリを使ったら、メールであれば、やり取りを開始できるでしょう。
出会いを求めた人たちに向けたイベントは頻繁に催されていますが、高い食事代を払わされるし、ロクな事がなかったですね。頑張って参加を決めても、前に出会い系がキッカケで出会った子の方が可愛くてもっと親密な関係になることが出来ました。誰が来るか分からない出会い居酒屋は一期一会の楽しみもあるのですが、自分としては慣れるためにも出会い系サイトで異性とのやり取りを学びながら女の子と遊ぶお金に使おうと思います。
オタクというと、一般的には女性に嫌がられると思う方もいるでしょう。しかし、男性からメールでアプローチしてみても返事が返ってくるのは稀ですし、最近では女性でオタク趣味を持っている方も多いですから、オタク同士で仲良くなって交際に発展することも珍しくありません。積極的なアプローチが尽きる事はありません。オタクだと相手に伝えておけば、実際会った時に嘘が発覚してオタク趣味を続けることが出来ます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:大空
読者になる
2016年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wr8bn2quuoe31l/index1_0.rdf