あべのキューズモール と 新しい JR梅田駅 

June 16 [Thu], 2011, 2:58
私が、師匠と思ってる、京都でデザイン事務所をしている氏のブログに、4月末に大阪阿倍野にオープンした大型商業施設、あべのキューズモールへ、トータルプロデュースした奈良のお菓子屋さんが出店したので行ってきた。と掲載されていたので、私も見に行ってきた。場所は天王寺、阪堺電車が通ってる道を挟んで近鉄デパートの向かい側に建。中には、渋谷とイトーヨーカドー、東急ハンズ、ユニクロ、マート等が出店していてオープンとゴールデンウイークが重なって、お客で満員だった。よく有る大型商業施設と、どう違うかと聞かれたら渋谷が、できたのと子供服のインショップが多い点かな。と答える。あべの再開発で建ち出した高層マンションの住民や、、近鉄、阪堺電車沿線の、若い年齢層を取り込もうとする狙いが見えてイベントスペースも有る。でもそれは、大阪の商業施設では見慣れてるて感じで私は、あんまり新しさを感じなかった。この商業施設ができて、お気に入りだった鰻屋さんが無くなってしまったから、よりそう思うのかもしれない。2階建ての古い鰻屋さんでうな重と、う巻き、鯉の洗いが付いた定食が、私の、お気に入りだった。レジ横に置いて売っていたおいなりさんと、おはぎ。もオイシかった。残念もう食べれない。キューズモールができたので、古い商店街が無くなり、近鉄デパートも建て直しているので天王寺駅周辺は、見違えるように美しくなるだろう。けれど大阪の下町、独特の雰囲気が消えるのは、なんだか寂しい。昼間っからお酒をあおりながら、オッチャンが将棋をしたり寝転んでるのがスパイスだった天王寺の姿が消えた。梅田駅も、新しく変わった。ヨドバシカメラの向かい側に、あす4日、と三越伊勢丹デパートがオープンする。以前から有る大丸梅田店も、先月増床リニュアルして東急ハンズやユニクロが入っている。駅ビルの雰囲気は、名古屋駅や京都駅に、どことなく似ているが、駅からの私鉄、地下鉄の乗り換えの道幅が狭くて解りづらかったのが駅ビルのおかげでスムーズになった。阪神百貨店も先月リニュアルしたし、阪急百貨店も建てなおして今リニュアル中こちらは天王寺と違い、もともと大阪一番の繁華街なのでより便利になって楽しみが増えそうだ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wqr8354a8p
読者になる
2011年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる