日本語学習者の失敗談

September 14 [Fri], 2012, 9:10
台湾の掲示板で、日本語で話すときの失敗談は話題となった。
中から面白い例を紹介します。
かゆいをゆかいと言ってしまった。
蚊に刺されて、ゆかいゆかいって叫びながら掻いていた。
とうもろこしをものころしと言ってしまった。
スーパーの店員にもの殺しを買いたいと言った。
高い高そうのように、かわいいかわいそうの言い方があると思ってた。
きゃぁぁあの子かわいそう博多裸人身事故をにんしん事故と言ってしまった。
日本人の知り合いに妊娠事故に遭って遅刻してごめんと言ったところ、そりゃひどい事故やなとツッコまれた。
ひつまぶしひまつぶしまあ、確かにそういうスローガンがあったような気がする。
スカートをストーカーと言ってしまった。
コンタクトをコンドームと言ってしまった。
これ確信犯過ぎる。
女性友人にストラップのことをストリップと言ってしまった。
今日はさびしいを今日はサービスと言ってしまった。
すし屋でうなぎを注文するつもりでうさぎと言ってしまった。
私自身もたくさんこういうミスをした経験があるけどほとんど覚えてい中嶋ひろ 迷惑メールないが、一つだけ覚えているのは、エンコードのことをネットではエンコで略した場合が多いが、実際会話でエンコって話すと、自分はどうしても援交に聞こえるので、それからはちゃんとエンコードで言うようにしている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wqn4urmv44
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wqn4urmv44/index1_0.rdf