民主新代表、自民党政治の既視感。福井市で保育新システム問題のシンポを計画。さようなら、中山三雄さん。。

September 04 [Sun], 2011, 3:05
各政党の反応民主党代表選挙で、野田佳彦財務大臣が新しい代表に選出されNewメールたことにいて、自民党県連の稲田朋美会長は代表選挙で復興や経済対策を具体的に語れない民主党は政党ではなく、政策論争がない中での代表に総理の資格はない。この2年間、国民に約束したことは何一守られず、即刻、衆議院を解散すべきだとしています。公明党福井県本部の石橋壮一郎代表は震災の被災地の生活再建と、復旧復興、国民生活の安定は待ったなしだ。新代表には遅れている原発対応や円高などの経済対策、第3次補正予算Newメールの編成など、当面の課題に対し、速やかな取り組みを求めたいとコメントしました。共産党福井県委員会の南秀一委員長は野田氏はアメリカ軍の普天間基地の移設は言わず、原発の再稼働、消費税の増税を明言している。これは民主党の公約違反であり、国民への裏切りである。野田氏がこの道を進める限り、国民のNewメール信を失い、早晩、行き詰まらざるをえないとコメントしました。社民党福井県連合の若山樹義代表は誰が代表に選ばれても今の民主党では党内一致は望めず、むしろ、政策の違いで対立が明らかになり、政権運営が不安定になることは否定できない。社民党は今後、新政権を見定め、是々非々で対応したいとコメントしています。野田氏が日本の舵取りを担うことになったが、各党や街の声もきびしい。消費税増税や、推進、高校授業料無償化見直しなど国民との約束を破る政治をすすめることは許されませんね。とくに、原発問題では、電力事業者や安全委員会という、福島原発事故の戦犯に、ストレステストの評価をさせて、年内には再稼働させる計画はとんでもない。首のすげかえでは国民の支持はえられない自民党政治の既視感だなあ。昨日は、打ち合わせ、お通夜、会議などでした。福井の保育をよくする会の会議では、シンポジュウムが計画されました。保育新システムで、保育園入所は自己責任となり子育てが大変に10月8日午後2時から福井市内で開催を予定しています。詳細はまた、お知らせします。子育て中のみなさんも、これから子育て予定のみなさんも、予定表に入れといてくださいね。お通夜は近所の中山三雄さん。自営業の傍ら、演劇活動などでも重鎮でした。わたしが落選後にあいさに伺ったとき、佐藤さん、でた票以上に、あなたへの期待は高い。また、がんばりなさいと励ましていただいた。この言葉にどれほど励まされたかわからない。今春の投票日にも、佐藤さんには入れてやらなあかんと病院から病身をおして、投票所に向かったとお聞きした。4月にご自分のお通夜の打ち合わせをお寺さんとすませていた、と通夜の席で聞いた。スピーカーから、ようきてくんなったのうと生前の中山さんの声が流された。冬山へのチャレンジや、演劇に打ち込んだことなど、ご自分の生き様を参列者に語られました。お世話になりました。合掌。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wqaq93ynjd
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wqaq93ynjd/index1_0.rdf