テーピングテープの種類

February 25 [Mon], 2013, 20:21
正しくテーピングを行うには、ケガの症状や部位などにより、テープの種類や貼り方を、知っていなければいけません。
テーピングテープにしても、症状に合ったものを選ばないと、テーピングの効果がでません。
テープの種類は、主に伸縮性と非伸縮性の2つに大別できます。

伸縮テープのなかでも、いくつかの種類に分けられます。
肩、膝、肘のような関節部位をサポートするのに適したテープは、支持力や圧迫力が強いです。
手で簡単に切れるテープもあります。
伸縮テープは、柔らかくて違和感が少ないです。
だから、足関節や膝関節の仕上げに適しています。

また、粘着性布伸縮テープというものもあります。
これは、スポーツでの捻挫や肉離れを防止するためのものです。
粘着性布伸縮テープには、剥離紙が付いています。
また、ハサミで長さや形を自由に切ることができます。
通気性と透湿性が良いので、皮膚への刺激が少ないです。
過敏体質の方でも安心してショートヘアアレンジ使用できますね。

一方、非伸縮テープは、主にがっちり固めたいときに使用します。
非伸縮テープは、テーピングの基本となるテープです。
スポーツでのケガを予防し、応急手当てや再発防止など広く利用されます。

また、アンダーラップテープは、皮膚を保護するためのテープです。
これにより、テープをはがすときの痛みを防いでくれます。
主に足や腕にテーピングをするときは、下地として使用されています。

さらに、日常生活の中で発生する、ケガや体の不調の予防として、生活テーピングというものもあります。
メリットとしては、疲れが溜まっているときに、生活テーピングをすることで、体が軽くなります。
また、体がとても楽になるので、安心して活動ができるようになります。

このようなテーピングテープの特徴をよく知り、さらに、用途に合わせた使い方や貼り方を理解することによって、大切な体を守ることができるのです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:くろねこ
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wphw2i5k/index1_0.rdf