なるほど!皮膚炎

September 21 [Sat], 2013, 18:14
このように、身近なところに皮膚炎の原因となるものがたくさんあるので、症状があらわれたときには、その原因を知ることから治療が始まります。
皮膚炎への対処で大切なことは、このかゆみをどうやって抑え、また乗り切るかということです。
早期に診断できれば表皮を切除することで予後もよいことが多いですが、真皮内にまで及んでしまうと予後がよくないことが多いようです。
カビが原因で起こる皮膚炎は脂漏性皮膚炎で、症状が出やすいのは頭皮や髪の生え際、鼻の脇や眉毛、耳の後など皮脂の分泌が多いところです。
皮膚がかぶれたり、発疹ができたりなどさまざまなトラブルが起きた時には、症状が重くならないうちに早めに対処することが大切です。
そして、わからないことは納得のいくまで質問をして説明を受けるようにしましょう。
他の皮膚炎と同様にかゆみをともない紅斑からはじまり、腫脹したり鱗屑がでることもあり、症状が長引くと皮膚が硬く厚くなる苔癬化をしたり、色素沈着が起きることもあります。
また、歯周病や扁桃腺炎などの最近感染によって起こることもあるので治療にあたっては原因は正しく特定する必要があります。
皮膚炎の気になるギモン
皮膚炎のWhat?
皮膚炎のヒミツ☆
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wpeondca
読者になる
2013年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wpeondca/index1_0.rdf