シープスキンはどのようにしてUGGブーツに加工されるのでしょうか?

January 06 [Thu], 2011, 15:08
ウールは細ければ細いほど肌触りが良くなりますが、UGG ブーツ UGG 5815オーストラリアの羊毛は19ミクロン以下が約30%と非常にきめが細かいですこの数字は10年前には8.5%だったことを考えると、特に最近著しく品質が向上したともいえますね。


一方、ソールに使用されているのはほとんどがEVAという素材です。これは合成樹脂の一種で、エチレン、ビニール、アセテートを調合して圧縮した、適度な硬度のスポンジ素材です。耐久性と弾力性に優れており、軽くて水にも強いので、よくスニーカーのソールなどにも使用されています。

UGG ブーツ 通販 ブーツは何と言っても履き心地の良さが魅力ですが、その主な原料となっているのはメリノウールです。


メリノウールとは羊毛の中でも最高級とされるウールで、メリノ種の羊からとれます。主な産地はオーストラリア。ソフトでしなやかな肌触りと美しい光沢が特徴です。薄くて軽い繊維は見た目にも高級感があり、保温性と通気性の高さから一年中利用できるウールです。


シープスキンはどのようにしてUGGブーツに加工されるのでしょうか?こちらでは工場での製造工程の一例をご紹介します。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wpe7ih9zxzr
読者になる
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wpe7ih9zxzr/index1_0.rdf