妊娠前から…葉酸

January 05 [Tue], 2016, 0:53
葉酸というものは、あまり普段はききなれていない言葉ですが、妊娠すると必ず聴く栄養素の名前です。母子手帳にさえその摂取が必要だと書いてあるくらい大事な栄養素です。積極的に取り入れることをすすめます。ドラッグストアでも手軽に葉酸が摂取できるサプリもいっぱい売られています。

産婦人科では妊娠の初期段階で摂取することを特に勧められる葉酸。

ですが、この時期はオナカの赤ちゃんの細胞分裂が活発に行なわれている時期であるため、欠かせません。
不十分だと赤ちゃんの脊椎がふ立つに分かれてしまう二分脊椎など胎児が発育するのに大きな影響を及ぼしかねません。


1日に摂るべき量は、およそ400ug程度です。
特に赤ちゃん中に必要なのが葉酸をふくむサプリメントです。

これは、妊娠を望む方には持ちろん、おこちゃまができても出産しても、できるだけ、継続して摂取することが望ましいのです。



このサプリはお母さんの体にも、おこちゃまの体にも非常に良いといわれます。中でも女性の体には妊娠準備期間から産後まで、つづけて葉酸が必要なのです。

一般的に葉酸を摂るのが一番必要な時期は妊娠して最初の3ヶ月です。


ですので、妊娠したのに気づいてから、「葉酸・・・!」と後悔する方も多分に見受けられます。
そんな風にならないために、妊娠を願望している女性は日々葉酸を摂ることを推奨します。
実は、通院して不妊治療(化学物質との接触や過度の運動、きつい下着を避けるなど、日常生活でも様々な改善点があります)をつづけている最中です。だけど、それがとてもストレスになってしまっていますからす。ここまでしないと、妊娠できない事が私にはものすごいストレスなんです。

許されれば、全部放棄したいです。

それなのに、それが無理な事が、ストレスをさらに増やしているように思います。

妊娠できないの原因の1つとして体内、血行の悪さを原因とした冷えが言われているのです。そこで、冷え性を根治する為に、不妊を考えるのが必要になってくると思います。体を芯から保温する生姜や根菜などを意識的に食事の中に取り入れて、体を冷やす原因となる食品を回避する事も自分しだいで出来るとてもいい方法だと思います。

実際、妊活というのはどうしても女性が主導権を持ってする事だと思われることが多いですが、おこちゃまというのは夫婦で望んでもうけるものなので、当然ながら男性も、妊娠のための準備が必要だと思います。



女の人の排卵の仕組みを知って、いつセックスをすると、妊娠に繋がるのかをきちんと理解しておくのも男の人にとっての赤ちゃんになるのではないでしょうか。葉酸は厚生労働省が正式的に、妊娠初期から摂取する事が好ましいとされている栄養素です。
もし妊娠したい女性だったら妊娠前から摂取しはじめる事でより効果があり胎児の先天性奇形の確率を減らすために関係してくるりゆうですね。サプリメントで飲むと一日必要量の葉酸が摂取出来るのです。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:凜
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wp6sf7vtaopetu/index1_0.rdf