ハクロプレシジョンと姫路城の文化財登録

September 01 [Thu], 2011, 16:29
金属加工やハクロプレシジョンについてお話している、「ハクロプレシジョンと金属加工」です。こんにちは。
今日も金属加工やハクロプレシジョンについてお話させていただこうかと思っているので、よろしくお願いします。
今回調べたのは、姫路城についてです。姫路城は別名白鷺城とも呼ばれていて、ハクロプレシジョンの社名の由来にもなっているそうなので、調べさせていただきました。

姫路城は、国際記念物遺跡会議 (ICOMOS) により、1992年(平成4年)9月と1993年(平成5年)4月、登録後の1993年(平成5年)8月に調査が行なわれたのだそうです。登録にあたり、次の点が優れていると判断されたみたいですね。

・木造建築物として建物の容積と配置が絶妙にバランスが取られ、白漆喰の城壁を持つ優れた美をもっていること。・明治以前の封建制度の象徴であること。
・日本の木造建造物として最高のものであること。

登録地域は、中曲輪より内側となっているのだそうです。さらにその周囲がバッファゾーンとしての登録を受けているのだとか。
姫路城の写真もいくつか見ましたが、素敵なところですね。いつか行ってみたいです。
では、また次回もハクロプレシジョンと金属加工について、書かせていただきますね!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:339
読者になる
2011年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像ナナメ
» ハクロプレシジョンと姫路城の文化財登録 (2011年09月02日)
アイコン画像
» CAMのソフト構成とハクロプレシジョン (2011年08月22日)
アイコン画像たかしな
» ハクロプレシジョンと切削油の効果について (2011年07月25日)
アイコン画像bhh6
» 株式会社ハクロプレシジョンとは (2011年05月13日)
Yapme!一覧
読者になる