実家の近所の人達 

2006年11月01日(水) 1時18分
私の両親は81歳になります。少し前までは商売をしていましたが、今は年金で暮らしています。去年までは姉が一緒に暮らしていたのですが、子供が大学を卒業したので田舎に戻ってしまいました。両親は大きな病気をしましたが、なんとか二人で暮らしています。ある日突然、近所の数件の人達が両親の家の粗を見つけては警察や区に苦情を言うようになりました年寄りが慎ましく暮らしているのに何故、年寄りいじめみたいな事をするのか私には分かりません。

今日も母からがあり、「家の横にある物干し台が目に刺さって危ないから退かしてくれ」と苦情があったそうです。区の人達が来て、玄関に移動しました。私は今まで物干し台で怪我をしたという話を聞いた事がありません。私は悔しくて、実家の前で大声で近所に聞こえるように「誰がこんな事を言うのか」と非難の声を上げました。通る人が皆、見ていましたが両親が可哀想でそんな人達が許せませんでした。

美味しいコーヒーのお店を見つけた? 

2006年10月30日(月) 0時59分
今日、弟達に誘われて伊藤園のお茶の安売りに行きました。お茶や麦茶などのペットボトルがとても安かったのですが、私は「もっと安くなりませんか?」と言って図々しくもまけてもらいました主人には「安いのにまけてくれと言うお前には呆れた」と言われました。これでは同じアパートに住んでいる図々しい(性格が悪いけど)おばあちゃんと一緒ですよね(笑)

そしてお茶を買った後に「雲水」というコーヒーのお店に寄りました。私は知らなかったのですが、このお店はコーヒーとゴマ豆腐が美味しいということで雑誌やで紹介されていたそうです。コーヒーがあまり好きではない私でもおいしいと感じましたゴマ豆腐もおいしかったです!

お茶の安売りに行って、おいしいコーヒーのお店にも行って今日は満足でした

久しぶりの電車 

2006年10月28日(土) 3時26分
昨日、娘と久しぶりにショッピングに行きました。私が電車に乗るのは一年?ぶりくらいです。外出する時は殆ど主人と一緒です。それは車だから

私が何故電車に乗れなくなったのかは16年前病院の帰りに電車の中で具合が悪くなったからそれ以来、一人で外出する事も出来なくなったし、電車に乗れなくなってしまったのですでもその事をお友達に話したら私と同じように「そういう経験をした」と聞きました。そして私は今では家族や先生のサポートがあり、近くや絵手紙教室に一人で行けるようになりましたでも気がついたら今の私の生活で電車に乗る事がありませんでした

ショッピングに行く時は主人と娘(たまに私の母も)の三人で行きます。昨日のように娘と二人で外出するのは年に1〜2回です。娘は私と外出する時はとても気を遣ってくれます。どちらが親だか分からないぐらいです。荷物を持ってくれたり手を繋いでくれたり、色々としてくれます。私は娘に頼りきっています。娘は相当疲れると思います。

たまに電車に乗るのもいいと思いました周りの人達が色んな事をしているのが分かるからです早く一人で電車に乗って外出出来るようになれるといいなーと思っています

頑張りますーす!頑張るぞー!(笑)

51 才になりました(^_^) 

2006年10月26日(木) 17時19分
今日51才になりました(^_^)人生折り返し地点にきたのだなーと言う感じです。これからあと50年、私は生きられないのだから日々を大切にしていきたいと思っています。なーんて(^_^)

お誕生日は毎年家族からお祝いをして貰います。主人や娘、弟達からはお花とプレゼント!親はいくつになっても2000円(笑)!夕飯は外食で家に帰ってきてからケーキを食べますその時は猫のはつも一緒です50を過ぎてもお祝いをして貰えるなんて幸せですね(^_^)

この間実家の母がかたずけをしていたら珍しい物が出てきと持って来てくれました。私が生まれた時の母子手帳です。手帳の袋はまだ藁半紙でした(^_^)母子手帳の中に「育児の心得」なんて欄があって「愛情と正しい知識を持って子供を育てる事が大切」と書いてありました!なるぼど!(>_<)愛情を持って育てれば幼児虐待なんて無くなるのにと思いました!

自分の母子手帳を見てビックリした事があります。私と娘の生まれた時の体の大きさがほとんど同じでした。私は嬉しいですが娘は嫌がるでしょうね(^_^)母が大切に取っておいてくれた「母子手帳」私の宝物になりました。それから母に感謝します(^_^)

50 才最後の日に(>_<) 

2006年10月25日(水) 21時50分
外は昨日の雨が上がってとてもいいお天気!でも昨日主人と豚汁の事で喧嘩をしたので私の気持ちは憂欝になっていた(;_;)それとも更年期のせいかな?

喧嘩の原因は私が作った豚汁にはお豆腐と長葱が入っていないので主人は豚汁ではないと言って作り直しました!「私はお豆腐と長葱が大嫌いでいつも入れないで作ります」(>_<)「私が大嫌いな葱をどうして入れるの?」と聞くと「葱は喉にいいから」とか?訳の分かんない事を言います。主人と私の喧嘩はいつもこんな調子です(^_^)今日も午前中は口を聞かなかったのですが午後になると二人でちょと遠くのスーパーに行ったりしています。そんな自分が嫌になります(-_-;)

50才最後の日!私は思いました。これから先も主人とこんな感じで一緒にいるのかなーと思ったら凄く嫌になりました

同じ階の人の事! 

2006年10月25日(水) 0時48分
私の住んでいるマンション《名ばかりで実はアパートです笑》に数年前70代のお婆ちゃんが引っ越して来ました。

そのお婆ちゃんは心も体も図々しいお婆ちゃんでした(>_<)例えば他人の土地を勝手に使って花壇を作ったり何処からか傘をいっぱい持ってきてそれを花壇につかったり・・・具合が悪くなり救急車で運ばれたかと思ったら次の日に元気になり帰ってきたり(笑)

そんなお婆ちゃんが引っ越しの挨拶にきたその日から何かにつけて私のところにくるようになりました。「田舎から漬物を送ってきたから」とか言って!しまいには部屋にまで上がり込むようになりました

ある日お婆ちゃんに部屋に来るように言われ断りきれず私は行きました。お婆ちゃんは「自分が作った押し花を私に買ってほしい」との事でした私は迷いましたが勇気をだして断りました(>_<)その日からお婆ちゃんの嫌がらせが始まりました(;_;)挨拶はしない私の顔を見ると睨むなどなどです。

本当に嫌なお婆ちゃんです(`_´)

主人の事 

2006年10月24日(火) 9時21分
私の主人は54歳で私と3つ違いです。体型はおでぶです(笑)掃除洗濯お料理が趣味のような人です。掃除は電気のかさの裏とか細かい所までやります。洗濯も畳むまでやります。お料理は仕事から帰ってきて夕食の私宅をします。その間、私はリビングでお茶を飲んでテレビを見ています。夕食が終わるとお風呂を沸かし、私と娘に早く入れといいます。主人は私達がお風呂に入っている間に夕食の後片付けをしてお布団を敷いておいてくれます。

それだけではありません。スーパーの事もよく知っていて、どこのスーパーがナニが安いかとか朝会社に行く前にチラシをチャックしているようです。買物は週末を利用して一緒に行きますが主人の頭の中には冷蔵庫の中身も把握しているし、夕食の献立も頭の中で決まっています。だからスーパーに行くと私を置いていなくなってしまいます。私は主人を探すのが大変です。又、買物をした物を袋に入れる順番まで決まっているようで、私が無造作に入れると怒ります。

とにかく細かい男です。

ブログデビュウー! 

2006年10月22日(日) 1時02分
私はあと五日で51才になる更年期ピークのオバサンです。ブログ?と聞いても意味が分からないのですが娘に教わりながら始める事にしました。体の事、親の介護、主人の事、娘や猫の事など日常生活の愚痴を書いていきたいと思っています。今日は先日あった事で信用金庫とのトラブルの事を書きます。

私の親は2ー3年前まで商売をしていましたそれに子供の小中学校の給食の引き落としが信金だったので銀行に口座がありませんでした。いつもの信金の人が《といっても去年変わったばかりの人です》急に担当が変わる事になったからと言ってきました。変わるといっても3丁目から4丁目になっただけなのでこのまま担当して下さいと言ったら決まりだから出来ないと言われそれに親や私の病気の事まで聞かれました〈なぜ私達が変えたらいけないのかと言う意味です〉プライベートな事まで聞かれたので私は信金に抗議したら私達はいらないような事を言われてしまい悩んでいる時お友達に色々な事にとても詳しい方がいてそのお友達にいっぱい銀行があるんだから他に移ったほうがいいと教えて貰ったので信金を辞めました。辞める時も何もいわずに逆に私達が居ないほうがいいような感じでした。私は長い間のお付き合いなのにそれはないだろうと思っています。悔しくてなりません・・・
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
月別アーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:world1000-cs
読者になる
Yapme!一覧
読者になる