散歩 

2007年05月28日(月) 3時05分
久しぶりの更新

天気が晴れてても風は、ひんやり冷たい。夜になると半袖では気持ち厳しいですが、
元気いっぱいな俊君とお散歩病院から解除されてから今まで問題なくとても元気

いろんなところへテクテクと歩いたり俊君のマイペースで遊んでいます。
家に着いたら食事タイムまた明日遊ぼうね

団子、美味しい 

2007年04月26日(木) 6時09分
夕方の散歩を終えて、俊君の大好きな団子を上げました(笑)

元気な俊君に戻って嬉しいけれど、一気に力も心も低下しちゃって、
一気におじいちゃんになっちゃったね
車の乗り降りも頑張れば出来ない事はないけれど、乗る時も腹打ちしたりして可愛そうだし、
降りる時は出来ない事はないけれど、今度は骨や間接が心配

病院で診察待ちにいた、ダックスの子供が高い場所から飛び降りたら後ろ足の骨にヒビが入ったらしく
お腹まわりを保護されていました。足が短い分、ダックスちゃんには負荷がかかるみたいです。
そう言う事を知った僕は体力も低下しちゃった俊君も、車から降りた時、ゴキとなったら大変だから、
だっこして降ろす様にしました
普通車なら良いけれどワンボックスだから仕方が無いよね^^

のんびり 

2007年02月21日(水) 19時22分
俊君、元気は元気だけど年なのかな?
耳が遠くなったのか呼んでも反応がない

一時は凄く心配してたけれど、やっとここ最近になって
昔みたいに遊ぶまでに復活
本当に良かったです。

いろんな動物と接して、病気後はパニックになるのかな?

立ち直るまで凄く時間がかかるんだと知りました。
しかし・・・僕の枕で寝るのは・・・(笑)

日向ぼっこ 

2007年01月06日(土) 1時36分
風は冷たいけれどポァポカ良い天気
俊君と少し遊んで一緒に日向ぼっこしました。
手術後から、まったりになっちゃった俊君ですが、
ご飯も良く食べてくれるし、お手洗いも順調です
9日の日は診察ですが、少しでも前立腺が小さく
なっている事を祈るばかりです。

無事カバーが取れました。 

2006年12月27日(水) 1時53分
26日の診察にて抜糸をしてカバーも取れてすっきりになった俊君
でもレントゲンを見てもまだ大きい前立腺・・・。今、薬を止めたら
また同じ様に血が出るとの事で、2週間分の薬が出ました。
俊君はいたって普通で良く食べるし、あ!体重も増えてたみたいで
前立腺以外は健康OK!
まだまだ心配はありますが、多少なりレントゲンで前立腺を見る限りでは
小さくなっていますので、この調子で治ってくれると願うばかりです。

退院後も安定しています。 

2006年12月19日(火) 2時26分
退院してから4日。今日は19日だから5日目になりますね。
今の所、尿から血が出る事も無く安定しています。
明日の診察で良い結果が出る事を祈りたいです。

相変わらず俊君は僕のマクラを取ってしまい僕はマクラ無しで寝ています(笑)
返してくれ〜ヽ(*´з`*)ノ
でも気持ち良さそうに寝ている俊君見ていると何も出来ません(笑)

ただいまです〜 

2006年12月14日(木) 19時03分
無事に手術も終わり帰って来ました。
この ひまわり 何とかしてって感じですが
5日までの薬を飲み続け、診察した結果次第、外せれると思います。

今日は帰って来たばかりだし、餌と水を用意して、そっとさせてあげないと
いけないから、そっとさせています。

俊君の退院報告 

2006年12月14日(木) 11時50分
今日の夕方に退院決定しました。
ご飯もよく食べるし元気もあります。しかし出血はどうしても出てしまいますが、
しばらくは様子を見るしかありません。

影ならが祈って下さってた方々、本当に有難う御座いました。

危険だけど撮り合えず 

2006年12月14日(木) 1時53分
せっかく書き込んだのにエラー

昨日13日に手術をして今は様子を見る為、まだ病院で点滴しています。
退院は今日もしくは明日になると言われました。

前立腺がかなり大きくなってて手術も困難いろいろ話をした結果違った方法の手術をしました。
年齢が若ければ・・・前立腺の切除が出来たんですが俊君は厳しい状態で出来ませんでした。今後は薬を飲んでの生活かも知れません。今回の手術で前立腺が小さくなっていけば血も止まるし、もう大丈夫と言えるですが変わらない場合は尿に血が混じってしまいます。前立腺の切除さえ出来れば良かったんですが仕方がないですよね;;

応援してくれた方々、祈ってくれてた方々、本当に有難う御座いました。
完全ではないけれど、今後とも宜しくお願い致します。

危険 

2006年12月10日(日) 15時19分
昨日まで元気だった俊君。今朝になって行ってみると部屋付近が血だらけ・・・。
散歩に出たものの何か変。 おしっこが赤いんです。慌てて病院へ行き診察して頂きました。
もしかしたら『フィラリア症』 後、考えられるのが、
『腎不全・膀胱炎・尿路結石・子宮蓄膿症・前立腺の異常・腹部の腫瘍・糖尿病・尿崩症・
たまねぎ中毒・癌(がん)』
レントゲンを撮りましたが、それでも判らない部分があり別の機械でお腹周りを検査。
検査中も○○からは血が流れてて、ひどい状態。今日は病院で点滴をして血が出ない様に
治療。明日、午前中に病院へ行き細かい事を聞いてきます。
おしっこも、尿ではなく100%に近いほど血が出てるらしく命に危険。

もしかしたら明日または明後日に手術しないと助からない状態だと聞きました。


俊君、ご飯食べずに病院行ったんだね・・・

しゅ〜〜〜〜〜〜〜ん早く元気になってまた遊ぶぞーーーーー!
今は痛い注射や知らない人や仲間たちで寂しいかも知れないけれど
頑張るんだぞ!!!!!!!!

いろいろ調べてて・・・
フィラリア症
おしっこが赤い、せきが見られるとフィラリア症の可能性が一つとして考えられます。
フィラリア症は”ミクロフィラリア”という寄生虫を吸った蚊に刺されると感染します。
感染すると、ミクロフィラリアは血管を通って肺動脈に寄生し、次のような症状も引き起こします。
(症状) せき、息切れ、悪化すると呼吸困難・黄疸

尿路結石
血尿があらわれる場合、尿路結石が可能性の一つとして考えられます。
尿路結石とはミネラルが結晶化してできる病気です。
尿路結石ができると、次のような症状も現れます。
(症状)尿が出にくくなる、膀胱がふくらむ、痛み

尿は体の異常を直ぐにあらわします。
尿をする、尿をする姿勢をとるけどあまり出ない場合は、膀胱炎か尿路結石、
前立腺異常が疑われます。この時、たびたび水を飲み、排尿の姿勢を繰り
返します。特に結石が尿路をふさぐと尿がほとんど、出なくなり犬は大変苦し
むので直ぐに治療を受けなければなりません。尿が全く出なくなると犬は
2〜3日間苦しんだ後に死亡します。また尿の回数や量が異常に多いとき
には、慢性の腎不全・糖尿病・子宮蓄膿症(雌)・尿崩症の可能性があります。
尿に血液が混じっている(血尿)・濁っているなどの場合は膀胱炎・膀胱結石
・急性フィラリア症・玉ネギ中毒などが疑われます。尿に血が混じって血尿が
ある場合や、同時に脱水症状やショック症状(歯茎が青白くなり、呼吸や
鼓動が非常に早くなり、不安定に歩き回ったり、ぐったりするなど)を起こした
時は緊急に治療を受ける必要があります。尿に血が混じっていたり尿道から
出血しているときには生殖器から泌尿器の病気が考えられます。犬の尿色、
血尿、尿量など普段からよく観察する事で病気の早期発見にもつながります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:俊君♪
読者になる
2007年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像やちる
» (*´◇`*)かわいい〜 (2007年03月11日)
アイコン画像耕ちゃん
» Σ(゚Д゚;三;゚Д゚) (2006年11月19日)
アイコン画像まひゆ。
» つけたし (2006年02月02日)
アイコン画像
» 何とかして!!!! (2005年12月25日)
アイコン画像琴梨
» 何とかして!!!! (2005年12月25日)
アイコン画像まひゆ。
» ちょっと・・・・ (2005年12月08日)
アイコン画像琴梨
» ちょっと・・・・ (2005年12月06日)
アイコン画像まひゆ。
» 赤いポインセチア (2005年11月23日)
アイコン画像琴梨
» 赤いポインセチア (2005年11月22日)
アイコン画像
» ユキダ゚。°。°。°。个o(・_・。) (2005年11月21日)