織りのからくり体験中! 14

October 28 [Sun], 2012, 19:28
10月25日

わっ!長くなりました。10mです。もう少しで完成かな??
とはいえ、太いビニール紐で織っています。ちょいちょいと「打ち込み具」がわりの傘でしめると短くなります。風が吹いても、長さが変わります。
そこで、MMPの登場です。1本1本ヨコ糸に縦糸に結びつけて、ヨコ糸が片寄るのを防いでいます。
大型筒状織物では背高のっぽのMMPが活躍中です。
完成まで、あとわずか!がんばるぞ!!

織りのからくり体験中! 13

October 27 [Sat], 2012, 9:01
10月21日

今日、ご紹介する親子連れはなんと、西陣からお越しです。
さっそく、お父さんにインタビューしました。西陣で袈裟とか内敷とか戸帳・・・だんだんわからなくなりましたね・・・宗教関連の織物を織っておられるそうです。
そこで、百聞は一見にしかず、
「これは機械織りですが。」とお母さんがバックを見せてくれました。なるほど、お寺などで見る豪華な布ですね。
えっ、ということは手織りもなさっておられるのですか?やっぱり、プロだったのかと思わず赤面!!
みんぱくでボランティアをしておりますとこう言うことは、ままあります。
気を取り直して、お父さんが説明してくださった、手織りのお話です。
お父さんは営業が中心。でも、織りも出来るとのこと。扱っている織物はジャカード織りだそうです。足を踏むと指示どおりにモーターで30枚から40枚の綜絖が動いてそこへヨコ糸がピューピューと通り、模様が織られていくのだとか。(ヨコ糸をピューと通すしくみを「はじき」というそうです。)
織機の進化だな。
もちろん、世界中の織機を集めた特展です。・・・・おそらくお父さんが織っておられるジャカード織機の仲間もエントランスにあります。

織りのからくり体験中! 12

October 26 [Fri], 2012, 22:57
10月21日

おおきな、筒状織物すっかり、大きく?いや〜、長くなっております。
楽しそうに来館者の方が通っておられました。本日、担当のMMPが不在のため、長さ等のデータは不明です。あしからず。

織りのからくり体験中! 11

October 21 [Sun], 2012, 22:02
10月20日(土)晴れ

秋晴れの1日になりました。
こちらの手元を映した画像は輪状整経の織機です。特別展示場1階、体験コーナーにて、石川県からお越しの美大生の方が織り機の体験にいらしてくださいました。
何でも、染織を専攻されているとか。
織機の体験は初めてだそうですが、手際よく織っていらっしゃいました。

織りのからくり体験中! 10

October 14 [Sun], 2012, 8:51
10月8日
すごい!
こんなにできてきました。すっかり、トンネルです。12mの通路の半分6mの長さになりました。数えてみると、800回ぐるぐるまわっています。

今朝は館長も見に来られたとか。
やっぱりすごい!
皆さん!このトンネルをくぐって特展「世界の織機」を見に行こう!
MMPは体験コーナーで待っています

織りのからくり体験中! 9

October 11 [Thu], 2012, 9:41
松原市からお越しの後根さんご一家です。小1と中2の娘さんは毛糸での織り体験コーナーで熱心に作業されていました。
この夏休みに家族でトヨタ博物館に行き、織機に興味を持たれたそうです。

トヨタのルーツはなんと織機、トヨタの企業博物館は↓こちらです。
トヨタ博物館(愛知県長久手市)
産業技術記念館 トヨタテクノミュージアム(愛知県名古屋市西区)
トヨタ鞍が池記念館(愛知県豊田市)

織りのからくり体験中! 8

October 09 [Tue], 2012, 8:00
今日はとっても嬉しいことがありました。
覚えていらっしゃいますか?2010年に皆さんと一緒に「じゅうたん」を織りました。
3ヶ月かけて織ったじゅうたんはMMPの宝物、今年の「あそびの広場」でも読み聞かせ会場で使いました。

なんと、今日のお客様はじゅうたん織りにも参加してくれた方です。このような出会いは何度あっても、嬉しいものです。
じゅうたん織りの経験をいかして、織りの端、みみの部分を揃えるようにと注意して織ってくださいました。さすがベテランです。
また、お会いしたいですね。

織りのからくり体験中! 7

October 08 [Mon], 2012, 10:18
世界の織機」を開催中の特展場の中は珍しい世界の織機でいっぱいです。
これだけの織機が一同に展示されることはまずないそうですよ。そんな特展ですから、織りに詳しい方がよくこられます。
今日お話を聞いたおふたりも趣味で織りを楽しまれています。羊毛から糸を紡いで、原始的な腰機でショールなどの作品を織っておられるそうです。今日は同好会の仲間と勉強にこられたとか。体験コーナーも楽しみにしてきてくださったようです。うれしいな。
おふたりが体験しているのは筵機の仕組みを体験していただける「織機」・・・織機と言えるのかな?柱に縄を張って筵機でよく使われるタイプの綜絖を付けた簡単な仕掛けです。単純な「つくり」だけに織りの仕組みがよくわかります。
ぜひ、特展場で体験してみてください。MMPがお待ちしています。

織りのからくり体験中! 6

October 07 [Sun], 2012, 22:13
10月2日、入口の巨大チューブ型織物はここまで、織り上がりました。9月30日の台風でみんぱくは閉館になりました。
前庭で織っている巨大なチューブもお休みです。

写真をご覧くださいね。
この巨大チューブ型織物の縦糸は前庭の柱と木に結びつけられています。

30日には台風の大風を避けて、縦糸は外されました。10月1日に脚立を使って、もう一度つないだということなのですが、風で横糸は乱れて、傘で横糸を寄せて、修正するのが大変だったそうですよ。
3日にはご覧のとおり、織りを再開しております。
真ん中から試し織りをしたりで、織り上がりの長さは不明です。
そして、横糸の重みでチューブの形がへチャゲてくるやら、いろいろ新しい課題もでてきました。
巨大チューブは無事織り上がり、みなさんに特展場への通路として、使っていただける日は来るのでしょうか?
・・・・その前にMMPの体力がもつのでしょうか?この織物はMMPと来館者の皆さんが一緒に織っています。ただいま、助っ人募集中です。体力に自信があるかた!待ってま〜す。
2012年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ