「触れる折り紙の本」の紹介

January 22 [Thu], 2009, 9:57
私達MMPでは視覚しょうがい者向けのご案内も随時受け付けております。
視覚しょうがい者向け案内をしているグループと折り紙グループが協力して「触れる折り紙の本」を作っています。写真は代1弾の「鶴」の本です。
写真では分かりませんが、下に点字で折り方を書いています。なかなか目が見えても折り図だけで折り紙を折るは難しいのものです。ちょっとした工夫で健常者もしょうがい者も折り紙で一緒に楽しめたら愉しいですよね。
まだまだ、改良中の試作品ですが、小さな女の子が「わかった!これ鶴の折り方」と言ってくれたときは嬉しかったです。
触れる折り紙の本は「折り紙教室」や「点字教室」で紹介しています。ぜひ貴方も体験してみてください。
感想をお待ちしています。

MMP「点字教室」は毎月第2土曜日に、みんぱく1Fエントランスホール(無料ゾーン)にて開催しています。次回は2月14日(土)です。皆さんの御参加をお待ちしています。

「インド刺繍のきらめき」関連のMMPワークショップ
きらめきをスケッチ」も
2月24日(土)、2月21日(土)
各日13:00〜15:30、企画展展示場内にて開催します。
こちらもよろしくね!!

「点字教室」「きらめきをスケッチ」どちらも楽しいワークショップです。ぜひ体験してみて下さい!!
詳しい日時は↓こちらでご確認下さい。
みんぱくミュージアムパートナーズ」(みんぱくウェブサイト内)
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ