北大阪ミュージアムメッセ その2

November 30 [Wed], 2016, 20:14
20日の北大阪ミュージアムメッセにて。
スパンコールのミラー刺繍も参加してくださった方の作品です。

この二つは同じ方々による作品。
その1
その2大阪府内よりお越しで、ワッペンを仕上げてから、スパンコールにも挑戦してくださいました。

製作中は難易度が先ほどとは違うため苦戦しておられましたが、
なかなか素敵な作品になりました。

この後、はしご状の鎖縫いにも挑戦されました。
他のスタッフに聞いたところ、とても満足されたとか。
こちらもお伝えできてうれしかったです。

その3こちらは奈良からお越しの方で、息子さんもワッペンの刺繍に挑戦してくれたようです。
黄色のほうはスパンコールの刺繍作品で、オレンジのほうは本物のガラスでできたミラー刺繍作品です。
どこか光り方が違うでしょ(^◇^)
お母さまの作品とともにお家に飾ってね♪

北大阪ミュージアムメッセ

November 27 [Sun], 2016, 9:48
11月19日(土)11月20日(日)は民博特別展地下ピロティにて
北大阪ミュージアムメッセが開催されました。

MMPみんぱくミュージアムパートナーズから
11月19日(土)中央・北アジアの文様のきり絵をたくさんのお客様に楽しんでいただきました。
記者も、一つ体験カレンダーの台紙に2枚のきり絵を重ねラミネート加工を施して作品にしてもらいました。
皆さん、とてもアイデア豊かに仕上がっていました。

11月20日(日)は南アジアのインドのミラー刺繍体験でした。

こちらの画像は大阪から、お友達ご家族と一緒にお見えのご家族、初級編の厚紙にミラー刺繍模様のワッペンを作ってもらっている様子です。

オレンジがお母さまの手元の作品。黄緑がお子様の作品。
皆さん、素敵な作品に仕上げてくださいました。

北大阪ミュージアムメッセの会場に吹田のマスコットすいたんが来てくれました。おや?胸ポケットに入っているのは、私たちのWSで作ったミラー刺繍ではありませんか!!
そうか、すいたんも参加してくれたんだ!気がつかなかったなあ。

MMPのWSはどなたでも参加できる楽しいWSです。
さて、二人でご参加された方の作品をご紹介しますね。とっても上手に出来ています。この後、小さなスパンコールでの作品作りにも参加してくれました。ありがとうございました。楽しんでいただけたかな?

MMPのWSはまだまだ続きます。
いろいろ計画も進んでいますよ。お楽しみに!

レインツリーの音色は?

November 06 [Sun], 2016, 19:30
11月3日文化の日です。
この日はみんぱくは無料開館日!!
ただいま開催中の特別展「見世物大博覧会」もなかなかの盛況です。昔懐かしい、子供心に強い印象が残っているおどろおどろしい世界が舞い戻ってきたような。
・・・ここはみんぱくかい・・・
やっぱりみんぱくだった!
そんなふしぎな世界をご体験ください。

さて、さて、本題はMMPのワークショップのご報告でした。
無料開館日で賑わうみんぱくで「手作り楽器を作って楽しもう!」来館者の皆さんと「雨の木」を作りました。
写真をご覧ください。筒の中をコロコロと転がるかわいい音。流れる水か、雨音か。「雨の木」と呼ばれる楽器です。
第一回目の参加者は2家族と女性のかた計7名でした。
輪になって、みんなで出来上がった「雨の木」の音を聞きました。微妙に違う音に感心しきり、やっぱ、自分の「雨の木」が最高かな?

いつものお約束、展示場で「本物」をみてね。

絵本の世界をみんぱくで探そう 6

August 31 [Wed], 2016, 21:04
「絵本の世界を みんぱくで探そう」6

絵本では、世界の様々な地域が舞台になっています。 本の中で描かれている絵と一致するさまざまな展示物を、みんぱくの中でみつけることができます。 それらを結びつけたMMP博学グループのワークシート「絵本の中の本物を見よう」が、みんぱくのホームページにあります。→こちら「絵本の中の本物を見よう

さて今回は『スーホの白い馬』をご紹介しましょう。絵本では、世界の様々な地域が舞台になっています。 本の中で描かれている絵と一致するさまざまな展示物を、みんぱくの中でみつけることができます。 それらを結びつけたMMP博学グループのワークシート「絵本の中の本物を見よう」が、みんぱくのホームページにあります。

さて今回は『スーホの白い馬』をご紹介しましょう。先日リニューアルされた民族学博物館の中央・北アジアの展示場に、モンゴルの文化が紹介されています。リニューアルによる閉鎖中は中止していたMMP博学グループの「わくわく体験/モンゴル」ですが、無事に受け付け再開しました。  
これは、とくに低学年に人気のプログラムです。 毎回、児童たちは教科書で習ったりする「スーホの世界」を展示場で体感し、絵本の読みきかせ、馬頭琴の演奏や模擬牛ふん拾いを体験し、楽しく学習しています。 

スーホの白い馬 大塚勇三:再話 赤羽末吉:画 福音館書店

スーホは貧しいけれど心やさしい羊飼いの少年。モンゴルの大草原におばあちゃんと二人で住んでいました。ある日、草原で、生まれたばかりで置き去りにされた白い仔馬を見つけ、心を込めて育てました。そして仔馬は、たくましい素敵な白馬になったのです。
草原を治めている殿様が開いた競馬で、スーホは白馬に乗って見事に優勝しました。ところが殿様は白馬をよこせと言い、断ったスーホを兵隊たちがムチで思い傷をおわせて、白馬を取り上げてしまいました。
殿様は大いばりで白馬に乗ろうとしました。ところが白馬は、殿様を振り落としてスーホのもとに逃げ出します。兵隊たちの矢で傷ついた白馬はスーホの家にたどり着きましたが、そこで死んでしまいました。
悲しんだスーホは、仲良しだった白馬の姿を刻み付けた楽器をつくりました。これが、今も草原に響きわたる馬頭琴の始まりなのです。

この本に登場するいろいろな物がみんぱくにあります。ぜひ、見に来て探してくださいね!

「絵本の世界をみんぱくで探そう」 5

June 20 [Mon], 2016, 20:48
絵本には、世界の様々な地域が舞台になっているものがあります。 本の中で描かれている絵と一致するさまざまな展示物を、みんぱくの中でみつけることができます。 それらを結びつけたワークシート「絵本の中の本物を見よう」を、みんぱくのホームページからダウンロードできますので、ご利用ください。↓
絵本の中の本物を見よう

今回は、昨年展示がリニューアルされた南アジアを舞台とする絵本の中から、1冊紹介しましょう。この本は、ヒマラヤのふもとネパール高地が舞台です。残念ながら出版社によると在庫なしで重版未定の状態だそうです。でも、ほとんどの図書館でみることができますから、ぜひ手に取って読んでください。

ロミラの ゆめ ヒマラヤの少女のはなし
金田卓也:文 金田常代:絵/偕成社

ロミラの家は雪山が見下ろす谷間にあります。ロミラはとっても働き者。頭で支える額帯(がくたい)に背負いかごを付け、水がめを入れて朝早くから水くみに。それから牛の乳しぼり、ヤギたちを山の草地に連れていくこと・・。子ヤギをかごに入れて川をとびこえることもあります。
山の上では花が咲き、甘い木の実もあります。あんまり気持ちがよいので、眠り込んだロミラのゆめに、すてきな神様・クリシュナさまが現れて、天まで届くぶらんこにのせてくれました。今夜のすてきなおくりものも約束してくれました。
 おかあさんの作るおいしい晩御飯のあと、ロミラはお母さんからもらったすずを手に、子どもの家の集まりに行きました。隣の村から人気者の男の子がやってきて、太鼓に合わせて歌いだすと、女の子たちが踊りだします。ロミラの足につけたすずの音が、ステップのたびに美しく響きます。これがクリシュナさまのおくりものなのでしょうか。輝く雪山がそんなロミラを見守っています。

この本でみた額帯や背負いかご、手や足を飾る輪、すてきなクリシュナさま、水を汲むかめはみんぱくにあります。ぜひ、見に来てね!

背負いかごと額帯

クリシュナ神こちらもクリシュナ神




 

あそびの広場 2016

May 19 [Thu], 2016, 21:09
5月5日 「あそびの広場2016

今年のあそびの広場は「世界のあそびであそぼ!
お馴染みの独楽・あやとり・けん玉・すごろくで楽しみました。
おっと、パネルシアターで昔話「桃太郎」と「ねずみのよめ入り」もしましたよ。

まずはすごろくから親子2題です。
ヨーロッパのすごろく「ガチョウゲーム」
親子で対決中!負けそうになって、チョッピリ機嫌の悪い息子の手です。大丈夫!がんばれ!

「100ます へびとはしご」インドのすごろく「ヘビとはしご」は本来100ますあります。が、普段は時間がかかるので50ますの簡単版で遊んでいます。今回、「50ます版」で遊んだ親子が「100ます」に挑戦してくれました。
何度もヘビの背中を滑り落ちては大笑い!いつ終わるのかな??蛇は悪行なんだって!なんか悪いことした?横でこのすごろくを作ったMMPは「おっ、ひっかかっているな!」とニヤニヤ!

次にご紹介するのはアフリカの「あやとり」です。
おや!アフリカにもあやとりがあるの!とびっくりしたあなた!
あやとりは世界各地にあるのです。また、このブログでもご紹介しますね。
さて、あやとりを楽しんでいる二人もアフリカのあやとりは初めて!とのこと。
「バトカ渓谷」が出来ました。「はい、チーズ」と記念写真!

最後はむつかしいけん玉です。5枚の輪っかを全て棒で受け取ります。
小学5年生の少年です。2回も続けて成功!そこをパチッと撮影しました。
さすが、運動神経が抜群!と感心していたら、続けて3回目も成功しました。
いや〜〜若さには勝てません。かく言う私は・・10回に1回も成功すればばんざ〜〜いです。

パネルシアターではみんぱくの言語展示にあたらしく入った手話の「桃太郎」も紹介しました。早速、言語展示に見に行ってくれた方もたくさんいて、うれしい!
やっぱり、「桃太郎」は偉大だなぁ。

今年も楽しい、「あそびの広場」さてさて、来年はどうなりますか?お楽しみに!!

「絵本の世界を みんぱくで探そう」4

May 12 [Thu], 2016, 20:17
絵本の世界を みんぱくで探そう」4
 
絵本には、世界の様々な地域が舞台になっています。 その中で描かれている絵と一致する、さまざまなみんぱくの展示物を結びつけたワークシート「絵本の中の本物を見よう」があります。 南アジアのものが新しくアップされました。↓
絵本の中の本物を見よう(みんぱくサイト内)

今回はメキシコの絵本を紹介しましょう。残念ながら、この絵本は重版未定ですが図書館などで手にすることはできます。
   
おばあちゃんのちょうちょ
バーバラ・M・ヨース:文 ジゼル・ポター:絵 ふくもとゆきこ:訳
BL出版

★『おばあちゃんのちょうちょ』

 わたしのいちばんのなかよしだったおばあちゃん。トルティーヤを作ったり、いっしょにちょうちょのマジックサークルであそんでくれたり、バラとトウモロコシの香りがしたおばあちゃんがしんでしまった。その日はたくさんの金色のちょうちょが北に向かって飛んで行った日だった。亡くなった人を思い出す「死者のお祭り」の日、わたしとママは、トウモロコシで作ったパンや、どくろのかたちをしたおかしをかって、おばあちゃんをおもいだす。そしておはかまいりにいったとき、あの金色のちょうちょたちが空いっぱいにもどってきた。
ちょっぴりかなしくて、とても美しいお話です。

この本で見たトウモロコシや、その粉で作ったトルティーヤ、死者をおまつりする日のどくろのおかしのような「骸骨人形」は みんぱく展示場にあります。ぜひ見に来てね!

トルティーヤ(複製)展示場キャプションでは「トルテイーリャ」
骸骨人形
トウモロコシ

「絵本の世界を みんぱくで探そう」3

April 05 [Tue], 2016, 11:00
MMP博学グループの活動のご紹介、3回目です。
 
博学グループの主な活動は「小学校の児童が、みんぱくを楽しく見学できるように支援する」ものです。
わくわく体験」は、朝鮮半島・モンゴルそして中南米の3地域で実施しています。現在は一部閉鎖の影響で、中南米だけを受け付け・実施しています。 
詳しい事はこちら↓
わくわく体験」(みんぱくウェブサイト内)

また、世界の様々な地域が舞台になっている絵本に描かれている絵と一致するみんぱくの展示物を結びつけた「絵本の中の本物を見よう」一覧表も作っています。
詳しい事はこちら↓
絵本の中の本物を見よう」(みんぱくウェブサイト内)
 その中から、今回はオセアニアの絵本を紹介しましょう。 この絵本の世界を想像しながら、ゆっくりオセアニア展示場を回ってください。 残念ながら、この絵本は絶版ですが図書館などで手にすることはできますよ。   

マウイ たいようをつかまえる
ピーター・ゴセージ=作・絵 浜島代志子=訳 偕成社(絶版)

 むかし、太陽はたいそう早く動いていました。朝からあっというまに夕方になり、あとは長い長い夜ばかり。ニュージーランドに住むマオリの人たちは、とても困っていました。そこで、かみさまの子・マウイという若者は、4人のにいさんといっしょに太陽をつかまえることにしました。
 かばんを作るあまという草をあつめて長いロープを作り、太陽のすみかへとたびだちました。大きなあつい穴から太陽がでてきたところに、ロープをなげてしばり、まほうのほねでガンガンたたきました。そしてたいようを弱らせて、そらをのろのろとうごくようにします。なんと勇ましいお話でしょう。

この本で見た素敵な彫り物のある家や丈夫なあまの草、勇ましい顔のいれずみのような彫刻の本物はみんぱくにあります。ぜひ見に来てね!

すますいボランティアフェスタ2016

March 11 [Fri], 2016, 0:14
3月6日(日)雨の中須磨海浜水族園へ、恒例のすますいボランティアフェスに参加してきました。
今年のテーマはインドの「ミラー刺繍」とお馴染みの「リリアンで何作ろう!
たくさんの方に楽しんでいただきました。ありがとう!
さて、リリアンで何ができたかな?ちょっと皆さんの作品をご紹介しましょう!
お楽しみください。

神戸から来てくれました。親子でお揃いのリストバンドです。
今年小学校に上がる娘さん恥ずかしいのでお母さんの後ろから腕だけの出演です。可愛い作品でしょう?!

長〜くできたとリリアン編み機から外したら・・・なんと目が落ちたのか大きな穴が!。何かできないかなと毛糸をくぐらせて8の字を作ったら、早速手を通して・・・
「手錠だ!!」お母さんに逮捕されてそのまま帰りましたとさ。

でました、今年の最長記録です。色を変えてカラフルな作品です。2回も参加してくれましたよ。
すっかりリリアンファンになってくれたのかな。家に帰っても手作りリリアン編み機を作ってどんどん長〜〜く編んでね。加古川から参加の小学2年生の男の子でした。

今年もたくさんの出会いがありました。普段みんぱくでは会えない兵庫県の方が多かったので私たちにも新鮮な1日でした。また、来年も須磨海浜水族園で会いましょうね。

みんぱくでは
特別展「夷酋列像 ―蝦夷地イメージをめぐる 人・物・世界―」が、5月10日(火)まで開催中。

みんぱくの情報がツイートされている、みんぱくオフィシャルTwitterはこちら↓です。
http://twitter.com/MINPAKUofficial/
YouTubeのみんぱく紹介動画はこちら↓です。
https://www.youtube.com/user/MINPAKUofficial

「絵本の世界を みんぱくで探そう」2

March 01 [Tue], 2016, 20:57
MMP博学グループの活動をご紹介します。

博学グループの主な活動は「小学校の児童が、みんぱくを楽しく見学できるように支援する」ものです。
それ以外にも、世界の様々な地域が舞台になっている絵本に描かれている絵と一致するみんぱくの展示物を結びつけた「絵本の中の本物を見よう」一覧表を作っています。
一覧表は、みんぱくのHPからダウンロード可能です。こちら→みんぱくワークシート「絵本の中の本物をみよう」

 さて今回は、『春節―チュンチエ』をご紹介しましょう。
中国の春節はつい先日終わりました。民博の公式ツイッターでも紹介がありましたが、展示場には「みんぱくチャイナタウン」があります。 お面をかぶったり、竜をもって写真を撮影できる自由な場所で、家族連れにはとても人気です。
『チュンチエ』はそんな春節をえがいた絵本です。

『春節―チュンチエ』 ユイ・リーチョン/文
           チュ・チョンリャン/絵
           中 由美子/訳

春節―チュンチエとは、中国のお正月。 普通旧暦で祝われます。

中国の小さな町に住む幼い女の子・マオマオは、お正月がとても待ち遠しいのです。だって、遠くの都会で働いているおとうさんが、家に帰ってくるからです。
 とうさんは、ひげだらけで帰ってきました。マオマオはびっくり。お土産をもらって、散髪して、家の門口に赤い紙の「対聯」を張って、お正月の朝食べる「湯圓(たんゆえん)―ゆで団子」の準備をして、とうさんとかあさんにはさまれて、おやすみなさい。

 お正月の朝、マオマオにはすてきなことがおこりました。食べた湯圓に幸運のコインがはいっていたのです。お正月の三日間はどんどん過ぎます。友だちにコインを見せて自慢したり、とうさんのペンキ塗りのお手伝いをしたり、竜灯踊りを見たり、雪合戦をしたり…気がつくと、ポケットにあったはずの大事なコウインがみつかりません、どうしよう‥。

泣きながら寝る用意をしていると、上着からチャリンと音がして何かが落ちました。あの大事なコインではありませんか。よかったね、マオマオ。

とうさんが仕事に行ってしまう朝、マオマオはあの大事なコインをとうさんにそっと渡しました。「こんどとうさんが帰ってきたら、また、湯圓に入れようよ」そう、とうさんとかあさんと三人で過ごせる次のチュンチエが、はやくきてほしいものね。中国のお正月は、家族が一緒に居られる大切な日でもあるんですよ。

この本でみた衣装や門に貼る赤い紙、にぎやかな竜灯踊りなどの本物はみんぱくにあります。ぜひ、見に来てね!
2016年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
月別アーカイブ
yaplog!広告
最新コメント
アイコン画像ws参加者
» ミラー刺繍、はじめの一歩 その12 (2015年09月01日)
アイコン画像もうひとりのWS参加者
» ミラー刺繍、はじめの一歩 その12 (2015年09月01日)
アイコン画像くり
» ミラー刺繍、はじめの一歩 その12 (2015年09月01日)
アイコン画像ws参加者
» ミラー刺繍、はじめの一歩 その12 (2015年08月31日)
アイコン画像くり
» 参上、遊び隊。その肆 (2014年07月10日)
アイコン画像河童さん'S
» 参上、遊び隊。その肆 (2014年07月08日)
アイコン画像MMP 栗山
» 織りのからくり体験中! 13 (2012年10月31日)
アイコン画像西陣の織屋 HILLTEX
» 織りのからくり体験中! 13 (2012年10月31日)
アイコン画像しばた ひろし
» 「パタパタをつくろう!」ワークショップ開催のお知らせ (2010年07月18日)