高齢で元気がない愛犬の食欲を驚くほど取り戻す方法

January 17 [Sun], 2016, 6:23

人間でもそうですが年を取ればとるほど
食欲はなくなっていきます。


これは人間の腸内にある消化酵素と善玉菌が
年と共に少なくなるので消化力が弱くなるからなんです。


腸内に残ったものが消化されなければ
お腹が減ったという感覚がおきません。


また場合にはよっては消化されずに
便と一緒に外に排出されてしまうこともあります。


実はこのような現象はワンちゃんにも
よく当てはまります。


なのでもし10歳を超えて高齢になってきたワンちゃんの
食欲がなくなり、元気がなくなってきた場合には
餌を工夫してあげる必要があります。


効果的な方法としては餌を温めて匂いを
出してあげることや少ない量を回数を多めにして
あげるのもおすすめです。


ただこれは餌のあげ方であってあくまでも
ワンちゃんの体調の根本的な解決には
なっていないんです。


やはり昔のように食欲を取り戻して元気になってもらうには
ワンちゃんの“腸内環境を整えてあげる”ことが
大事なんです。


では具体的にどのようにしたら腸内環境を整えてあげられるか
なんですがおすすめなのは


“ワンちゃん用のサプリ”


ですね。最近は人間と同じようにワンちゃんの体調も
サプリで改善することができるんです♪


特に腸内環境を整えてくれるのでおすすめなのは
「ワンダフル乳酸菌」というサプリです。


このサプリは抗酸化作用が強いのと乳酸菌が
かなり豊富なのでこれを飲むことで驚くほど
ワンちゃんの体調が良くなると評判です。


またサプリの材料には人が食べられるような素材を
使っているのでとても安心なんです。


なのでもし高齢になってきた愛犬の元気な姿を
もう一度みたいという方はぜひ下記の公式サイトを
チェックしてみてください。
↓↓