W520には2種類あるのですが・・・

May 11 [Sat], 2013, 9:06
テルモの婦人体温計W520には

・スタンダードタイプ ・・・ ET−W520ZZ

・データ送信タイプ ・・・ ET−W520DZ

の2種類あります。

スタンダードタイプ(ET−W520ZZ)と
データ送信タイプ(ET−W520DZ)の違いは、

「テータ送信機能があるかないか」ということです

パソコンやケイタイ電話で手軽に楽しみながら基礎体温データを
管理したい方には、データ送信タイプ(ET−W520DZ)が
おすすめです。

ウーマンドシーC520の使用ユーザーの約2割から

「記録の印刷をしたりバックアップを残したい」との
感想が多く寄せられました。

ET−W520DZでは、ケイタイ電話やパソコンへの
データ送信機能が備わっているため、よりストレスもなく
使いやすいと感じる方も多いようです。

Felica搭載のため、非接触ICカードリーダーを
翳すことで本体に記録されたデータをパソコンにカンタンに
送信することが可能になりました。(手入力も可能です)

また携帯サイトの「ルナルナ」にも対応しています。
(対応機種は限られますのでご確認ください)

ET−W520DZには、データ送信機能が備わっているため
ET−W520ZZよりも多少お値段が高くなっています。

お好みで選んでくださいね!

ET-W520ZZ、ET-W520ZZの商品情報はこちらからどうぞ↓↓↓

テルモ WOMAN℃(ウーマンドシー)スタンダードタイプ ET-W520ZZ

テルモ WOMAN℃(ウーマンドシー)データ送信タイプ ET-W520DZ
  • URL:http://yaplog.jp/womanc/archive/4
P R