About me
name   Mariko
age   21
2011年01月
« 前の月    |    次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Comments
アイコン画像Mariko
CW is stingy? (2012年04月01日)
アイコン画像Mariko
New Year's present (2012年04月01日)
アイコン画像矢野 正樹
CW is stingy? (2012年03月27日)
アイコン画像Lisa
New Year's present (2012年03月17日)
アイコン画像Mariko
People's Choice Awards 2011 (2011年01月08日)
Link me
リンクを貼るときは、メールフォームもしくはコメント欄で知らせていただくと有り難いです。
※直リン禁止です。
BlogList
Fanlisting
映画FAN会員証
Mail Form
タイトル

内容
New Year's present 
2011. 01. 08 (Sat) 23:42

from Stargirlちゃん

遅くなりましたが、頂いた年賀プレートをご紹介。
今年日本上陸が噂されるドラマ"The Vampire Diaries"の
ElenaとStefanをフィーチャーした上品なプレートです。
一昨年の秋にCWで始まったこのドラマ。
バンパイア人気も相まって、全米ティーンに大人気のよう。
まだどのチャンネルで放送するのかとか、DVD化されるのかとか
詳細は不明だけど、早く観たい!
ホラー系が苦手な私は目を隠した指と指の隙間から
鑑賞することになりそうだけど(笑)。
毎年素敵なプレートを届けてくれるStargirlちゃん、ありがとう
 
   
 Diary / URL / Comments(2)
People's Choice Awards 2011 
2011. 01. 08 (Sat) 00:38


昨日は朝からPCにかじりついて第37回ピープルズ・チョイス・アワードを観ながら、
Twitterでつぶやいていました。もちろんお目当てはトワイライト・トリオ
9:30のレッドカーペット中継から始まり、11:00からの授賞式が半分ほど進んでも
この3人がちらりともしなかったので、一時期は参加するという情報がうそだったんじゃ
ないかとさえ思った。同時にKristenのファンコミュニティーもチェックしていたのだけど
みんな"boring"とか、"worst show ever"とかコメントしていて、いらだちが募ってきている
のがわかって、それはそれでおもしろかったけど(笑)。

でも、半ば過ぎた頃からわざとファンをじらしたんじゃないかと思うくらいちゃんと登場場面が
用意されていました。左からTaylor, Kristen, Robertの順に最前列に着席。

まずはFavorite Movie ActressをKristenが受賞。Taylorにエスコートされて登壇する姿が
すごく可愛かったここで初めてKristenが映ったんだけど、ヘアースタイルはまんまBella(笑)。
Reem Acraのゴールドのミニドレスを着て、Jimmy Chooのピンヒールを履いたKristenは
その美脚が際立って本当にきれい。受賞スピーチは、いつものようにawkwardだったけど
そこも飾ったり気取ったりしないKristenの魅力ということで。"Breaking Dawn"の撮影も
順調に進んでいるようです。

それから、司会のQueen Latifahが客席のところに来て、トワイライトに関するジョークと
3人に簡単な質問。そして、3人が立ち上がって後ろを向いて手を振る。こういう場面では
やっぱりTaylorが一番機転が効くというかそつが無い感じだよね。Kristenはホント、
緊張して落ち着かない雰囲気。くせで足をブラブラさせているし(笑)。Robは…Kristenの
横に座って嬉しくてたまらないという笑顔?(爆)。Kristenより先に立って手をとったりする
さりげないところが素敵です。

最後はNatalie PortmanとAshton KutcherがFavorite Movieを発表。婚約&妊娠のニュース
を耳にしてから初めて公の場に出席したNatalieを見たけど、いつもと変わらず綺麗でした。
Ashtonと共演のラブコメディ"No Strings Attached"も楽しみ。
結果は、もちろん"The Twilight Saga: Eclipse"今度は仲良く3人そろって登壇。
ここでは誰が最初にスピーチするかでもたもた…。でもこんな風に現場でも和気あいあい
とした感じなのかなあと思うと嬉しい♪細かいけど、スピーチ中にKristenの落ちた肩ひもを
さっと戻してあげてる優しいTaylorがいいなあ

トワイライターにとって新年最初のプレゼントとなった授賞式でした。

↓追記は、私のお気に入りpic☆
 
   
 The Twilight Saga / URL / Comments(3)
Twilight Trio coming to PCA's 
2011. 01. 05 (Wed) 22:38


明日6日、現地時間1月5日に毎年恒例のThe People's Choice Awardsが開催されます。
今年は、何とKristen Stewart、Robert Pattinson、Taylor Lautnerのトワイライトトリオが
そろって登場。3人そろって見られるのは昨夏ぶりだから、すごく楽しみ
それに、今は"Breaking Dawn"撮影中なので容姿もトワイライト仕様だろうし(笑)。

PCAは、ファン投票によって決定される賞であったり、映画、ドラマ、音楽すべての賞が
あったりして、それぞれのジャンルのスターが一同に集まるところなんかも見どころ。
気になったゲストをざっと挙げてみると…
Zac Efron, Elton John, Ashton Kutcher, Jane Lynch, AnnaLynne McCord,
Leighton Meester, Katy Perry, Natalie Portman, Emma Roberts, Taylor Swift......
ねっ、これだけでもワクワクするでしょ(笑)。

残念ながら米CBSで生中継される授賞式の模様は日本では観られないけれど、
レッドカーペットの模様なら、ネット上でLiveStreamされるようなので明日の午前は
セレブウォッチングを楽しみたいと思います♪

Live Streamingは↓のサイトで。
>>PeoplesChoice.com 日本時間9:30am開始
 
   
 The Twilight Saga / URL / Comments(0)
Another NEW year 
2011. 01. 02 (Sun) 18:24

少し遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
今年のお正月は本当に寒いですね〜。
皆さん、体調管理に気をつけて楽しいお正月を過ごして下さい。
そして、2011年が明るく実りある年になりますように。

シンプルですが、今年の年賀プレートです。
ご自由にお持ち帰り下さい。

追記は昨年を振り返って…。
 
   
 Diary / URL / Comments(2)
Sisters 
2010. 12. 10 (Fri) 19:13


気付けば、今年も残すところ20日程になってしまいました。
振り返ると今年は更新率がグンと減ってしまい、ちょっと悔いが残るなあ。
昨年より大学の講義については確実に自由な時間が増えたのだけど、それだけ
自主学習が大事になってくるわけで。途中からはTwitterも始めたことで、ブログを
放置しがちになっていたこと、反省です。

1ヶ月ぶりの更新の今日はFanning姉妹の話題。
現在、高校senior yearのDakotaは、しばらくの間学業を優先して、大きな役は控える
ようにするそう。もちろんBreaking Dawn part2には出演予定。
Dakotaを見られる機会が減ってしまうのは寂しいけれど、もしかしたら大学に進学して
Natalieのようにまた戻ってきてくれるような気がする。大人の女優となったDakotaに
会うのが今から楽しみ
日本では来年3月にKristen Stewartと共演した『ランナウェイズ』が公開されるので
こちらでまず子役から前進したDakotaを観なければ!

一方、成長目覚ましいのがElle。Sofia Coppola監督作の"Somewhere"に出演。同作
は第67回ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞しています。Teen Vogueの
December/January issueにもElleが取り上げられています。現在12歳だけど、
背も高くなってすっかり大人っぽく。Dakotaとはあんまり顔は似てないけど、声が
すごく似てるよね〜。昔から仲の良いFanning姉妹。演技でもお互いを刺激し合ってる
のかな。映画は日本で来年4月2日公開。チェックしておきたい作品の一つです。
 
   
 Celebs / URL / Comments(3)
The Twilight Saga: Eclipse 
2010. 11. 11 (Thu) 19:00


『ニュームーン』に引き続き、今回も初日に観に行ってきました。
字幕版を観賞するため、遠方の映画館へ。中学生の頃、よく利用していた映画館で、昔は
自由席だったけれど、最近指定席に変更になったみたいで、「開場前から並んで、走る!」
てなことをしなくて済んで良かった〜(笑)。初日来場者限定プレゼントもバッチリもらいました。

映画感想は追記にて…

 
   
 The Twilight Saga / URL / Comments(0)
iPod Classic <=> iPod touch  
2010. 10. 30 (Sat) 23:57


今月手に入れたiPod touch 4Gを愛用中です。
iPadが出た頃から検討を重ねた結果、持ち運びやすさと
アプリの充実度を重視して、新型のiPod touchを購入しました。
約3週間使った感想や私の活用法などをちょっと紹介したいと思います。
↑現在の壁紙はElle UKよりKristen Stewart. このKristen大好き♥


 
   
 Diary / URL / Comments(0)
Fall-Winter tune 2010 
2010. 10. 27 (Wed) 23:30
今年も下半期に欲しいアルバムが大渋滞。
今日は、私が現在ヘビロテ中&これからヘビロテ予定のアルバムたちをフィーチャーします。
※ ♪のあとは私のお気に入りナンバー

Speak Now - Taylor Swift
最近はもうこればっかり聴いています。Taylorのサードアルバム。
全曲Taylorの作詞作曲に加えて、Deluxe Editionでは22曲の
大ボリューム。Taylorの滑らかで可憐な歌声が大好きです。
自身が「公開書簡」と呼ぶ通り、特定の人たちへ向けたメッセージ
がぎっしり詰まってる。個人的なことをこうして歌にしてみんなに
届けるというのは実はすごく勇気のいることだと思う。芯の強い
Taylorは女の子の憧れだね。これからもっと聴きこみます。
'Speak Now', 'Enchanted', 'Ours'


The Other Side of Down - David Archuleta
アメリカン・アイドル、シーズン7runner-upのセカンドアルバム。
初め聴いたときはR&Bテイストが強くなったなとか、エレクトロを
取り入れたなとか思って、そこまでヒットしなかったのが、毎日
聴いているうちにいつの間にかデビューアルバムを超えるくらい
好きになってた。Archieの清々しい歌声は健在で、朝聴くと
ホントに元気が出る。彼も楽曲作りに参加してます。
アメアイ時代から変わらない笑顔も見てると何かホッとする(笑)。
'Other Side of Down', 'Good Place' 'Complain'


Gravity - Westlife
まさか、再び1年1枚のペースで出してくれるとは思ってなかった。
10周年で1年の休養を取ったとき、これからは少しペースを落として
やっていくって言っていたのに。もちろん嬉しい悲鳴です。
シングル'Safe'は美しいバラード。彼らは良い意味で変わらない。
前作はバラードづくしだったので、今回はアップテンポの明るい曲
があるといいなあ。MarkのTwitterをフォローしているんだけど、
アルバムカバーやトラックリストをアップしてくれたりとファンへの
サービスも十分。ちなみに日本盤は12月15日リリース予定です。


Live It Up - Lee DeWyze
アメリカン・アイドル、シーズン9winnerのメジャーデビューアルバム。
ファーストシングル'Sweet Serendipity'は明るい曲調のキャッチーな
ポップソング。Leeの歌声って本当にかっこいいよね。
フィナーレで歌ったU2の'Beautiful Day'が大好きで今でもよく
聴いてます。謙虚な姿勢も好感度大。来年からの新生アメアイで
歌ってくれるのか、今から楽しみです。


Nothing Like This - Rascal Flatts
カントリーと言えば、彼らでしょう。Rascal Flatts通算7枚目のアルバム。
先行シングル'Why Wait'と'I Won't Let Go'はそれぞれ明るめの曲と
しっとりした曲。カントリーだからやっぱり歌詞もしっかり味わいたい。
輸入版は11月16日発売です。日本盤リリースとかなりタイムラグが
あるのが痛いよね。日本盤と言えば、Lifehouseの'Smoke & Mirrors'
はどうなったんだろう。


今年の秋冬はこれらのアルバムたちと過ごします
 
   
 Music / URL / Comments(2)
I can't fight with an eclipse. 
2010. 10. 23 (Sat) 23:05


前回の更新から1ヶ月近くも空いてしまいました。Twitterのほうはちょこちょこやっていたけれど、
ブログはやっぱり、腰を据えてしっかりと書きたいなと思っているので、なかなか手を
つけられなかった。いくつか記事にしたい話題があるけれど、まずはこちらから……

約半年前にはず〜っと先に思えた『エクリプス トワイライト・サーガ』の日本公開が
とうとう2週間後に迫ってきました。う〜ん早かったような、遅かったような。どちらにしろ
すごくワクワクしてきた今日は偶然TVスポットを観られて、ますます興奮(笑)。
私のほうは、1年以上前に読んだ原作の再読も完了し、数ヶ月前に購入したオフィシャル・
コンパニオン・ブックも何度も開いて、もうあとは映画を観るだけ。

でも、今回すごく残念なことがあります。それは日本語吹替版が製作されて、地元の
映画館がすべて吹替版のみの上映になってしまったこと。字幕版を観るためには
少し遠くまで足を運ばなければなりません。もし、人気俳優さんを使って集客を増やそう
ということならば、それは本当のトワイライターに対して失礼じゃないかと思う。
決して吹替版を悪く言うつもりはないけれど、とても残念な気持ちでいっぱいです。
どうか次回作では字幕版メインでいってほしい。

最後に"eclipse"を再読していて、すごく気に入ったフレーズがあったのでご紹介。

Bella: "I used to think of you that way, you know. Like the sun.
         My personal sun. You balanced out the clouds nicely for me."


Jacob: "The clouds I can handle. But I can't fight with an eclipse."

本のタイトルにもつながる、比喩がきれいなフレーズ。JacobとEdwardの対比を存分に
楽しんでほしいeclipseです。
 
   
 The Twilight Saga / URL / Comments(0)
You've Got a Friend in Me. 
2010. 09. 25 (Sat) 00:47
>『トイ・ストーリー3』11月3日早くもブルーレイで登場!
公開から4ヶ月足らずであの感動を自宅でまた味わうことが
できます♪なぜかブルーレイ+DVDセットは同時発売なのに
DVDのみは12月1日発売。そろそろ我が家にもブルーレイ
レコーダーが欲しい☆来年にはStar Wars ブルーレイ全6作が
出るしね。

何度レンタル店に行っても貸出中だった原点『トイ・ストーリー』
をやっと借りて来てまた観てます。1, 2, 3どれも大好きだけど、
第1作はやっぱり別格。WoodyとBuzzのやり取りが最高に
楽しすぎ。Woodyの表情が豊かで、何度観ても笑えてしまう。
3を観た後で観ると、Andyが愛おしく見えたり。
Twitterのほうには以前写真を載せたけど、この夏休みに
甘え上手の妹が祖母にWoodyとBuzzのフィギュアを
買ってもらってて、これが映画の中と比べても本当にそっくり
で驚き。今にも喋り出しそうです(笑)。



 
   
 Movies / URL / Comments(0)
  | go later  
 
 Powered by yaplog!