引っ越し業者へのお礼って??

March 27 [Sun], 2016, 13:36
うちの家は、人数は多いし、荷物も大変な量になりますから、引っ越しの作業は、ほぼ全てを業者にやってもらっています。しかし、いつも、心付けをどの時点で渡せばいいのか、迷います。

お仕事代は全く別にきちんと支払いますが、朝から夕方までかけて、大きな仕事をこなしてくれた、そんな皆さんに、自腹でお礼の気持ちを伝えたくなります。



飲み物一人あたりペットボトル一本ずつと千円札一枚ずつを包むようにしているわけですが、よそのおうちではどうされているのか、しりたい気持ちがあるでしょう。



社会人になったばかりの頃は学徒の時からの友達とともに住んでいた時期がありました。
当時のアパートは、どこでもペット不可で友達は猫とともに暮らしていたため条件に合う物件を捜すのに苦労しました。不動産屋さんにも何度も問い合わせてようやっとペット可の物件を見つけました。



早速入居できたので二人と一匹はとても幸せでした。引っ越しで、一人暮らしの場合、引き続きベッドで寝るのか、布団だけにするか悩むでしょう。新居がワンルームの場合は特に、まあまあの面積を占めるのがベッドです。



また、専門業者の腕を持ってしても新居の入り口からベッドを入れられないなどのハプニングも起こるようです。
そういうことを心配するより、とりあえず布団の生活を割り切って始めてみても家の中がすっきりしていいかも知れません。これまでの人生の中で、引っ越しが多くない方にとっては往々にして、引っ越しは一生涯でも生活が大きく変わるきっかけでしょうが、数々の大変な事態に陥ることも予想しておく必要があるでしょう。
引っ越し当日は皆様忙しいのに、多くのことを同時にこなそうとし、どこかに番狂わせが起きると、予定が大きく狂ってしまい、引っ越しが上手くいかないことも考えられます。前日までの準備は万端にしておくことが必要です。


同市内とか隣町くらいの近距離を引っ越しするなら業者を全く使わないで、引っ越しをすることもできます。方法ですが、最初の段階から自家用車を使って、荷物を運べる分だけ日数をかけて運んでいくようにします。
時間のある時に、何度も少しずつ運ぶことであまたの荷物を運ぶことができます。大きな家具や家電は、引っ越し最終日にトラックを一日かりて、全部の荷物の運搬を済ませてしまいます。
なかなかこの通りに都合良くいかないかも知れませんが、それでも支出をだいぶ節約することができます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wo1c4ub
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wo1c4ub/index1_0.rdf