山田で赤川

June 08 [Wed], 2016, 13:15
皆さんの中の多くの方が、蟹の食べ放題といえば「安かろう悪かろう」だと思っているでしょう。


実は私もかつてはそうでした。しかし、そこには誤解があります。

最近では、ただ安いだけでなく、美味しい蟹を食べられる食べ放題もあります。
変な店の食べ放題ではなく、しっかりした蟹専門店や、有名な蟹の産地のコースなら、水揚げされたばかりの美味しい蟹をふんだんに振る舞ってくれます。しかし、個人の考えによりますが、極上の蟹を求める人は食べ放題で冒険するより、信頼性抜群のブランド蟹を購入するのが最適ということになるでしょう。


毛蟹を選ぶとき、いくつか注意点があります。一番のポイントは水揚げされた時期です。

寒い時期に最も身の詰まった、大きな毛蟹を生で買うのに最適です。

次のポイントは、見た目の色艶、持ったときの量感です。
実際に触れるなら、表面の手応えと重みがあるものを選んでください。



持ったときの感じで、身の詰まり方などよくわかるでしょう。最後に、口コミなど評価の高いお店で買えば、大はずれのない買い物ができるでしょう。


かに食べ放題について、その味を聞いてみると色々な方が色々な意見をお持ちのようです。かにの産地ならどこのお店でもおいしいのかもしれませんが、本当にざっくりした評価ですが、専門店の食べ放題ではおおむねかにがおいしいという評判です。かにを専門にしていないお店だと専門店より味が落ちるところが多いという方が多数派を占めます。専門店では食べ放題でもいいかにを出しているところが多いので、一度経験すれば、その味がわかるでしょう。楽天市場で品物を購入したことがありますか。ありとあらゆるものが購入できますが、かにを購入する時も楽天ならおススメの方法です。あらゆる要望にも応える品揃えなので、並行して他を当たる必要がないのです。
かに通販会社のサイトにもピンからキリまであり、運よく良い方に当たればいいですが、悪い方に当たると代金を損するばかりでなく、芋づる式に次々と魔の手が伸びてくる危険が意外に高く、少しでも怪しいと感じたら、そのサイトには近づかないのが賢明です。それに比べて楽天市場のサイトには審査済みのショップしか出店できないので騙されたり変なところへ迷い込んだりしなくて済むので、安心できます。これだけの会社の中で選んでもらうには高評価の口コミをいかに多く集めるかにかかってきます。



会社の姿勢も窺えますね。

それと、クレジットカードだけだと支払いに不安が伴い、代引き決済を選ぶ場合も多いですが、それを受けてくれる会社なら、引き落としなどの後々の心配も要らず、楽です。代引きの手数料が無料なら更にうれしいですね。
蟹に解禁日があるって知っていましたか? 蟹というのは季節を問わずいつでも収獲できるわけではありません。
省令で定められる解禁日に従って漁をしなければなりません。皆が好き勝手に獲っていると水産資源が枯渇してしまうので、蟹の解禁日がおおむね秋頃に設定されており、蟹をとってもよいのは解禁日以降のみとするという取り決めになっているのです。
旬の蟹をタイムリーに味わおうと思えば、毎年の解禁日がいつか認識しておくことが大事だと覚えておきましょう。つい最近利用したばかりだったので、聞いた時に驚いてしまったのが、ここ最近被害の訴えが多く出始めたという、買ったつもりのないかにを勝手に送ってくる、通販押し売り商法です。オレオレ詐欺のように自分は大丈夫と思っていても、アンケートと言われるとつい警戒心を解き相手の術中にはまってしまいます。
アンケートの中でプレゼントなどにつられて個人情報を答えていたりすると、数日後に明らかにかにが入っていそうな見慣れぬ包みがどーんと届けられ、初めて詐欺にあったことに気付くというわけです。
買いたくない人に売りつけるのとは違いますが、買いたい人がかにを選ぶときに実物よりランクの高い写真を見せておいて売れ残りのかにやB級品のかにを押し付けられるなんてこともあるそうですが、こうまでして人を騙したいのかと呆れ返ってしまいます。

人を見たら泥棒と思えなんて寒々しい考え方は好きではありませんが、被害にあわないためにはそれくらいの覚悟で生きて丁度いいのかもしれません。蟹通販では実に様々な種類の蟹を買うことができます。中でも今まで蟹通販を利用したことがないという方にお勧めなのは、生の蟹よりも冷凍の蟹です。


水揚げ後すぐに茹でて冷凍されたものを選びましょう。



冷凍を勧められると、多くの方は意外に思うでしょう。しかし、生の蟹は上手く調理すれば冷凍蟹に優るとはいえ、素人には捌きづらいというデメリットも抱えています。
茹で蟹はあれでいてなかなかコツが難しく、一般家庭では大変なので、あらかじめ茹でた状態で冷凍した蟹を買ったほうがいいと私は思います。
ズワイガニのメスはセコガニという名称で呼ばれることがあります。地域によっては、セイコガニ、香箱ガニといった呼び方もされています。雄を美味しく食べる方法は、カニ味噌もいいのですが、通常脚の身が好まれることが多く、ゆでガニにしたり、焼ガニにしたり、鍋に入れて食します。

それに比べて、雄より小さいセコガニは脚の身も当然少ないのですが、味噌、内子、外子の間が絶妙なバランスで、多くは、そういった部分を湯がき、珍味として食べます。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Shota
読者になる
2016年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wnofyhukoernym/index1_0.rdf