年始、皇室について考える。。 

2015年01月10日(土) 12時26分
年末から、佳子さまが成人されたこともあり皇室についての報道を目にする機会が増えた。例により私もネットをうろうろ。

なんだか皇室についての記事でありながら、不穏な空気を帯びている;;。
佳子さまの美しいお姿だけでよかったのに。。

目につく雅子さまバッシング。
私は、担当医も宮内庁も雅子さまの疾患について明らかにしないこと(隠している?)が最たる問題だと思っている。
適応障害だけで10年以上も引っ張るのは明らかに無理があり、余計な憶測を呼ぶのは無理もない。パニック発作はあるようだし、うつ病や統合失調症も疑われて仕方ないところ。
プライバシーであるから公にはできないのか?
皇室の方のプライバシーといっても、公人中の公人と思うのであまりピンと来ない。
それよりも、
「精神的な疾患や障害は恥ずべきもの、隠すべきもの」
という皇室を取り巻く人達の旧態依然の体質なんじゃないかと思う。
主治医なのか宮内庁なのか、皇太子か皇族の方たちか、はたまた小和田家の方たちなのか。

明らかにしないことで、
ストレッサーである「皇室」という環境を離れて治療に専念することもできず10年。
中途半端に公務に出ては叩かれ、さらに症状が悪化するのでは?
バッシングされている「公務の選り好み」やら「モンスターペアレンツ」「愛子さまのことやお楽しみには積極的」なども、疾患によっては納得いく。公務中に皇太子妃がパニック起こしたり暴れたりしたら、、恐ろしすぎる;。

だいたい、「皇位継承は男系皇族」の件で時代錯誤の男尊女卑と海外で首を傾げられたのに、精神疾患(愛子さまの発達障害も?)を公言できない前近代的な社会だと、日本国民の象徴たる皇室を通して「日本の人権意識はこんな程度です」と世界に発信しているようなもの。

個人的には、男系での皇位継承は賛成。男系でしか継がれないY染色体は、途絶えたら元に戻らないし(皇室顔が継がれなくなったら、それはそれで寂しい)。
でも雅子さまに対して、適切な診断、治療をすることや、適切な環境を準備する(一切の公務を行わないとか、皇室を離れることも)こともできるのに、それをせず人々の憶測を放置し事態を悪化させているとしか思えない。
よその王室では王子の障害を公にして、国民みんなで見守っているというのに。

小さい頃から、天皇陛下や皇室を敬うことに何の疑いも抱かなかった。長い歴史と伝統だけでなく、皇族の方たちが皆上品で慎ましやかに振る舞い、人々を慰め、平穏や豊穣を祈り続けてくれるからこそ。
皇族でありながら祭祀はもとより公務をせず、皇太子妃失格、揚句、経歴を疑われ性格が云々まで言われることを不敬と片付けるより先に、これまでの皇族方がしてきた事を同様にできない理由となる病気について、もう少し国民に説明したらどうなのか。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:レノ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:その他
  • アイコン画像 趣味:
    ・ゴルフ-オジサマ達とのコンペデビューも近い…。
    ・映画-友人と趣味が合わず、いつもひとりでレイトショー。
    ・諸々手作り-ブームが来ると夜な夜ながんばる。
読者になる
普通にしてればいつかは痩せる、いつかは結婚できると思って早幾年。
年齢はネタ化し自らは中年と称しても、他人にオバサン扱いされたら、、心外。怒る。
でも、事実だし。…と心中複雑。
いつヨメに行くのかという圧力と、寄る年波に抗いながら、日々のんびり楽しく過ごしてます。
2015年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる