ダニを寄せ付けない掃除

July 20 [Sun], 2014, 11:12
ダニを寄せ付けないで、快適な家を保っていくためには、まずは掃除をきちんとすることが第一で、そんなダニを退治できる適切な掃除方法を考えてみたいと思います。まずは床掃除ですが、ダニの発生をふせぐには、じゅうたんの床よりもフローリングが最適でこの掃除方法は、日頃どうしていることでしょうか。まず掃除機をかけ、それからワイパーなどで拭きとったりしますが、ダニを退治するには、実はワイパーを先にかけることが有効です。
パニック障害に負けない自分を作る
掃除機を先にかけると、排気が床の小さなゴミやダニの死骸を舞い上げてしまい、綺麗に掃除しきれなかったりします。そこで先にワイパーで小さなホコリなどを取り除いておくと、あとは掃除機で大きなごみを吸い取るだけになり、掃除は効果的に行えます。畳の掃除でダニも退治していくためには、掃除機をかけるときに、小さなホコリやダニの死骸などもできるだけていねいに吸い取らなければなりません。1平方メートルを20秒ほどの時間をかけて掃除するようにし、また畳の上にはじゅうたんなども敷かないほうが賢明です。たたみの上にジュータンがあると、その間に湿気のある空間ができてしまい、そこがダニの巣になってしまうのです。布団はできるだけまめに干すようにし、布団が外気の湿気を含んでしまうようになる時間を避け、午前10時から午後2時の間を選ぶといいでしょう。また布団を取り込む際に、叩いてもダニは落ちきらず、また叩いたことで細かくなりダニの死骸を肌から取り込みやすい状態になっているので、布団の表面を掃除機で吸い取るようにし、布団を干せない環境では、コインランドリーの利用がお勧めです。ダニはぬいぐるみなどにも潜んでいるので、掃除機の細いノズルで丹念にホコリを吸い取るようにし、また洗えるぬいぐるみは洗ってしまうのがベストです。少しでもダニを遠ざけ、ダニの被害にあわないように家族を守るためには、毎日こまめに掃除をすることがなによりで、そのような意識を常に持つことを心がけたいものです
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wnk0y5r
読者になる
2014年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wnk0y5r/index1_0.rdf