東の都、西の都。

September 29 [Sat], 2012, 10:50
先々週。
とうきょう。
出張。
偶然、東京にお客さんができた。
相変わらず運だけで生きてる。
そのまま友人宅に居候。
恋バナとか、学生の頃の話とか、いっぱいした。
ひとと一緒にいるだけで癒されるの、居薬って言うんだって。
居薬に、なった、かな。
海無し県民のあたし、築地の海鮮丼をご所望。
バイクの後ろ乗っけてもらって夜の街を走った。
街、人、車、ビル群、川面がネオンを反射して、屋台船。
お目当てのお店、一人旅の時に食べたのと同じの、やっぱりごはんは誰かと一緒がいいな。
おいしかった。
お台場周辺をドライブしながら帰る。
ゲートブリッジを駆け抜ける。
かっこいい。
警告灯の赤い光、ビル群を遠巻きに見たらナウシカのオウムみたいだって思った。
怒ってるやつ。
こんなにたくさんの光、要るのかな東京、やっぱすごいなー。
建物がいっぱい。
光がいっぱい。
ひとがいっぱい。
モがいっぱい。
みんなの憧れが詰まってる、集まってる場所。
私は、スピード感も足りないし、あんまりたくさんのものは受け止めきれないから、ここには住めない。
けど、ここで通用するもの、作れるようになってきた。
うれしい。
ちょっとずつ、ちょっとずつ、夢が叶っていく。
自信のない自分に自信をつける、のが、30代の目標。
先週。
きょうと。
毎年恒例、京都音楽博覧会。
を、チラ見。
くるりはちょっと今は、お休みする。
私が、うまく聴けない。
思い出が、多過ぎる。
友人と合流。
カフェでお茶して、お散歩して、ごはん食べて。
最近、一人旅、できなくなってる。
さみしくてひとりで楽しく過ごせない。
ひとに会うと、安心する。
居薬に、なったり、なってもらったり。
再会に乾杯して、煙草に火を付ける。
愛煙家に会ってばかりなので、禁煙はちょっと休憩中タトゥーストッキング 足フェチ
翌日。
宇治に行きたいと思いつきで向かったら平等院鳳凰堂、おもっきし、修復中。
正面に立って十円玉を思い出してもわかんね。
足場がっつり。
これはこれで貴重ということで十円玉と見比べる人々を遠巻きに鑑賞。
併設されてる平等院ミュージアム鳳翔館の建築、文化遺産と現代建築のコントラストがよくて、こういうところ、京都ってほんとセンスがいいなー。
採光のバランスも良くて素敵。
建築家、調べたら岡崎美術館もこのひとたちなんだって。
観てみたい。
三十三間堂へ。
なんとなく千手観音さんがいっぱいいるとことだけ思って行ってみたらすごかった。
規模が。
想像以上、で。
お堂に入った瞬間、息を飲んだ。
数の迫力。
圧巻。
中国の雛lやらインドの雛lやら集めてきて、たくさん並べれば自分も雛lになれるかもって、そんな考えがシンプルに振り切ってる、欲と財力と権力の使い方、すごい。
そうか、文化って、自己顕示欲でできてるんだ。
観終わってからも圧迫感、抜けなくて、どきどきしてたら、お堂に貼ってあった格言。
ふくらむ夢と、咲かせる根気。
すごい、説得力ー仏師の根気半端ないよ大変だったんだろうなぁぁ。
私も根気、咲かせないと。
ものをつくるひとは、根気がなくちゃねぇ。
京都タワー見上げると、胸の奥がきゅうぅぅぅってなる。
センチメンタルもバッグに押し込んで帰路につく。
京都、もう何度も何度も行って、主要観光スポット、だいぶ抑えたけど、それでもまだ、足りない。
また行きたい。
好きすぎる。
たぶん一生、憧れてる。
きょうのぺた。
TheAlbumLeafStandStill。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wnir2crpmr
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wnir2crpmr/index1_0.rdf