ラスボラウロフタルマがめぐちゃん

October 17 [Mon], 2016, 10:50
ニキビというのは、若い子たちが使う言葉で、20歳以上になると吹き出物と言うのが普通なんて言う人もいます。



この前、久しぶりに鼻のてっぺんに大きなニキビを見つけたので、主人に、「ニキビができたの」と見せると、笑いながら、「その歳じゃもうニキビなんて言わないよ」と、言われました。この時期、ニキビ予防において大切にしないといけないのは、菌の温床にならない環境を準備することです。



ファンデーションのパフに汚れが付着したままでいる、枕をしばらく洗っていない、手で直接肌に触る等の行為は、顔に菌を塗っているのと同じです。
いつもに清潔を保てるように注意を払いましょう。


ひどいニキビができてしまった時には、洗顔石鹸を使用してのピーリングをしています。

初めてピーリングを行ってみた時には、お肌が少しヒリッとしました。
そこで、何となく怖くなってしまって即座にやめたのですが、お肌が正常な状態になったら、ヒリッとした感覚が消えて、ニキビがキレイに改善されました。
それ以来、ニキビが出るとピーリングを行っています。ニキビができてしまう理由のひとつに、乾燥が含まれています。原因は肌の余分な油脂なんじゃないの?と疑問に思う人も多いかもしれません。
もちろん、余分な油脂によっておこる毛穴の詰まりも原因のひとつとなっているのは事実ですが、だからといって過剰に油脂を落としすぎると、今度は肌の乾燥がひどくなり、それがもとでニキビができてしまうのです。ヨーグルトはニキビにとっては良くないと言われていたり、逆に良いと言われたりとしますが、このような情報の真偽というものは明らかではありません。ある特定の食品だけに頼るのではなく、日頃からバランスの良い食事を心がけるよういにしていれば、ニキビを予防することへと繋がると思っています。

知らないだけかもしれませんが、ニキビに効果がある飲み物は、まだ知りません。

ただ、いえることは、強い炭酸飲料や辛い飲み物などは、肌を刺激するもとになるので、やめておいた方がよいのです。



実際、ニキビと肌荒れは違うものですが、肌にいけない事をすると、ニキビの原因にも繋がるのです。ニキビと言えども皮膚のトラブルの一つです。
ニキビぐらいで皮膚科に診てもらうのも、と少し気が引けてしまいがちですが、皮膚科で診てもらうと早くよくなりますし、ニキビ跡が残ることも少ないです。



その上、自分でドラッグストアなどでニキビ薬を入手するよりも安価で治療できます。
ニキビが炎症を起こしてしまった場合、洗顔などで少し指で触っただけでも痛いと感じるようになります。ですから、炎症を起こしている場合は、いくら気になっても指で触ったりすることは絶対にやめてください。

触ると痛いのももちろんですが、雑菌が指から入ってしまい、さらに炎症がひどくなる可能性があります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Daiki
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wmsruikrmlbace/index1_0.rdf