腰痛の電気治療

August 28 [Fri], 2015, 17:04
腰痛に電気治療(最先端のものは高額な費用がかかることがほとんどでしょう)が効くのかどうかということについては、賛成意見と反対意見あるでしょう。

腰痛に対する電気治療(有効な方法が確立されてないことも少なくありません)の効果は、科学的には証明されていないからです。

しかし、この治療(なるべく早期に始めるほど、効果が上がりやすいものです)による効果の有無に関する研究では、一定の原因(これを追求しないと、何度でも同じトラブルが起こってしまうでしょう)による腰痛には効果的であると言った報告があるかもしれません。

腰痛の電気治療(有効な方法が確立されてないことも少なくありません)は、患部に電流を流して筋肉に刺激を与え、腰の奥の筋肉を緩める効果や筋肉のトレーニング(何かの目的を持って行う訓練のことをいいます)効果が期待出来るかもしれませんね。

大きく分けると、低周波刺激(SSP)、中周波(EMS)、干渉低周波の三つの種類の治療があるようです。

SSPはツボ(WHOでも治療効果が認められていますが、その仕組みについてはまだ解明されていません)に低周波を当てて疼痛を軽減しようとするもの、EMSは筋肉に刺激を加えて筋収縮を行わせ、マッサージ(スポーツや運動の前後には、筋肉の緊張や疲れを解す目的で行われます)効果と筋力(適度についていると、かっこいいプロポーションが保てます。最近では、電気刺激でつけられるなんていうダイエット器具もよく売られていますよね)アップ効果を狙う治療法です。

電気治療(最先端のものは高額な費用がかかることがほとんどでしょう)がおこなわれるのは、主に筋肉疲労(早く回復するためには、ゆったりとした軽度の有酸素運動を行ったり、アイシングをしたり、タンパク質、アミノ酸、ビタミンB1やビタミンCなどの摂取が良いでしょう)などが原因となっている腰痛で、ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症(神経根が圧迫されるタイプ、馬尾が圧迫されるタイプ、混合タイプがあります)には効果がありません。
勉強サプリ 評判

整骨院などで電気治療を受けると、なんとなく腰の痛みが楽になる、と言う物は多?の患者(あまり薬に頼りすぎると、治りづらくなることもあるかもしれません)さんが経験(子どもには色々なことをさせた方がいいといいますが、それも程度問題かもしれません)していることですので、科学的根拠は別として、それなりの効果が認められるといっていいと思われます
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wmqx0py
読者になる
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wmqx0py/index1_0.rdf