ピンク映画マラソン再始動!

February 01 [Wed], 2012, 15:45
DMMのピンク映画月額見放題に加入しているにもかかわらず、最近は、以前の勢いで観ていなかった。
なぜなら、同じく会員制の動画サイト、XCITYなら、月額2980円で新東宝のピンク映画、AV、ライブチャットが見放題だから笑。
どうしても、刹那的なAVをウンロードしてしまうのは、男の性のなせるワザ、ということで笑。
まあ、そんな私ではあるが、年も改まったことだし、またちゃんとピンク映画を観ようということで、ピンク映画マラソン再始動である。
すでに、先の日記にも書いたように、1201痴漢電車只今本番中滝田洋二郎1202痴漢電車指使い感じちゃう2004、関根和美1203痴漢電車うごめく指のメロディ2008、竹洞哲也と観てきたが、なんだか痴漢電車が続いているので、その流れで観ていこうか、と。
まあ、きっかけは、後藤大輔最新作痴漢電車ゆれ濡れる桜貝の評判が芳しくなく、それは、どうしてなんだろう、と、疑問に感じたから。
やはり、痴漢電車という大看板には、特別な意味合いでもあるのだろうか、という素朴な疑問。
で、やはり、ここは、マスターオブエンターティメント池島ゆたかの手がけた痴漢電車を観てみようか、と。
今回観たのは、1204痴漢電車みだらなメス発情20011205痴漢電車誘惑のよがり声2003そして、痴漢電車ではないけれど、池島つながりで、1206乱れ三姉妹うねる萌え尻2006奇しくも、2001年の正月映画、2004年の正月映画、2006年の正月第二弾と、正月映画つながりだった。
まずは、痴漢電車みだらなメス発情。
これは、痴漢一代男である。
仕事もせず、一生を痴漢として生きた男の、人生最後の日々を描いた、池島ファンタジー。
痴漢をした相手佐々木麻由子と結婚し、仕事もせずに痴漢を続けた国松千葉誠樹。
2歳で娘をなくし、妻も35歳でこの世をオークション去り、老境に入り、人生に後悔をする彼の前に、赤いランドセルの少女が現れる。
その少女は、やがて、見慣れない制服を着た女子高生となって彼の部屋を訪れる。
これは、もう、池島ゆたかの真骨頂。
痴漢の一生を肯定して、観る者を感動させるその力技。
あり得ないストーリーだとわかっていても、佐々木麻由子の美しさ、ふいに立ち現れる映画的な刹那の素晴らしさに、半ば押し切られるように観てしまった。
本当に、本作品の佐々木麻由子は美しい。
こんな、美しい佐々木麻由子を見たのは初めてだ。
そして、国松が流す涙の絶妙なタイミング、チンピラにボコにされ倒れた国松が手を伸ばしたコンビニ袋から転げ出す缶ビール。
電車の中でのゲリラ撮影のスリル。
幸野賀一が水原かなえを痴漢しているシーンで、電車はすでに減速してホームに入っている。
そのまま行為をしながら、ドアが開くと、水原の手をつかんだ幸野が電車から出ていくというワンシーンワンカット。
数々の印象的なショット積み重ね、最後は、さわやかな後味を残す。
私の観たい池島ゆたか作品がここにある。
出演者がテロップを持って登場するエンドクレジットも可愛らしくていい。
正月映画としては、ちょっと、華やかさに欠けるのがつらいところではある。
次に観たのが、痴漢電車誘惑のよがり声。
これは、もう、池島ゆたかの俺サマ映画笑どんだけ自分をカッコ良く撮るか、それを主たる目的として撮られたとしか思えない、ポリスストーリーである上の写真を見よこれも、ストーリーは、めちゃくちゃな、どうでもいい話笑。
ミュージカル風なオープニングでコメディーかと思いきや、いきなり、刑事牧村耕次が痴漢グループのボス本多菊次朗に刺殺され、牧村の同僚である池島ゆたかも下半身不随に。
牧村の娘は父の復讐のために警官となり、車椅子の鬼警部アイアンサイドな池島の指示でおとり捜査を開始。
と、どこまで笑っていいのか、微妙な感じである笑。
しかし、主演の愛田美々、アクションはへっぽこだけど、走りがハンパない笑。
彼女の疾走シーンだけでも見る価値あり。
本日最後は乱れ三姉妹うねる萌え尻。
再び、池島ファンタジーである。
父を亡くした三姉妹池田こずえ、森田りこ、朝丘ひらりの物語。
亡き父に牧村耕次、歌好きな母に原田なつみ笑。
計算高い三女池田、27になって処女の二女森田、結婚しているが旦那本多菊次朗がかまってくれない欲求不満の長女朝丘。
それぞれが、理想の男に巡り会うがというストーリー。
なのだが穴がありすぎ笑それを池島ゆたか監督得意の力技で見せ切るのが見どころ笑見どころは、竹本の兄貴と、津田クン笑。
朝丘ひらりという女優は初めて見たけれど、あの体つき、なんかいやらしかったぞ。
本作品も、エンドクレジットは、出演者総出演で、楽しめます。
で、今回わかったこと。
長くなるので、書かない笑。
今日の名ゼリフその1お前、痴漢をする以上、常に触らせていただいているという気持ちをわすれるんじゃねえ。
強姦なんざ、もってのほかや。
わかったな、二度とすんじゃねえぞ。
※痴漢電車みだらなメス発情より、千葉誠樹が幸野賀一に。
今日の名ゼリフその2ムリですこんな仕事不感症の警官にやらせてください。
そういう婦人警官は、往々にしてブスなんだ。
痴漢も寄ってこないんだよ。
※痴漢電車誘惑のよがり声より、最初のおとり捜査に感じすぎて失敗した愛田美々と、池島ゆたかの会話。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wmg2s58ibd
読者になる
2012年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wmg2s58ibd/index1_0.rdf