ネットワーク系で必要なスキルとニーズ

May 18 [Wed], 2016, 8:00
会社内のLAN回線を構築したりする情報伝達システムを作ることが出来るネットワークエンジニアは、IT社会において必要不可欠な職業であるといえる。
このネットワークエンジニアをするうえで求められるスキルというものがあり、そのようなスキルが優れているものは、他社からヘッドハンティングされるほど、どこの企業でもほしがる人材なのである。

求めれるスキルはいくつかあり、それはどのようなシステムが必要かを探る分析力、知識をどんどん吸収しようとする勉強熱心さとあらゆる知識を欲する貧欲さ、ネットワークに対する技術力と知識力といえる。当たり前であるがネットワークを構築することが出来るという技術力は必ず必要であるが、それ以外にソフトウェアを開発した後、それをしっかりと管理するための情報流出に関する管理や、インターネットウイルス対策などもきちんとできなければならない。つまりソフトウェアの構築だけでなく、そのシステムを守るためのセキュリティ技術や知識が必要になるのである。

そしてコミュニケーション能力も大事であり、これはクライアントがどのようなものを求めているのか、どれくらいの予算でどういうシステムを作りたいのかということをしっかり理解できなければいけない。システムの製作にあたり、クライアントとの頻繁なやりとりやソフトウェア開発チームを束ねないといけないので、人付き合いが苦手という方には結構厳しい職業なのである。このように、技術やヒューマンスキルの優れたエンジニアがヘッドハンティングされる人材であると言えるだろう。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:masa
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wmfe2eb7zd/index1_0.rdf