失っても日常生活に支障をきたさない資金

May 14 [Mon], 2012, 7:28
それはそうと、失っても日常生活に支障をきたさない資金でFX には投資しないと心配でしょう。幾分損失でパニックにならないことなのです。中期投資の特質は、短期とはかりに掛けると割り方為替の流れが明確になるということですから、初心者にもやりやすいですね。

24時間売買できますし、自動トレードの機能も一層充実してきているので、会社勤めのひとでも最低限で取引きできるという重点が評判なのです。どのくらいの期間ポジションを持つできるのか考えることで、自分の投資の決まりを決める要となります。

やはりある程度まとまった元手が必要な点はFXデイトレの弱点でもあり、資金が少ない人には向かないわけです。たいていの場合、ポンド/円や、ポンド/ドルはボラティリティーが割かし激しいため、デイトレード向きの通貨といえるでしょう。

−今日のFX用語−
■仲値不足
「仲値不足」とは、外貨の需要が高まって外貨が不足し、結果として為替レートを押し上げることをいいます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さちこっち
読者になる
2012年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/wlchitn7/index1_0.rdf