ホームレスと救急車

June 20 [Sat], 2009, 0:23
この前、ホームレスの男性が店に来たかと思ったら
突然、

救急車を呼んでほしい!

と言って、レジの前に座り込みました

私は焦りながら
「救急車ですか」と聞き返すと、

胸が苦しい。気持ちが悪い。救急車を呼んで。

と言います。

急いで店長に伝えると、店長は首を横に振りました

前にもこういう事があって、救急車を呼んだら
救急隊員に怒られたのよ。
ホームレスの人は、救急車を呼んでも、
すぐには連れて行ってくれないどころか、
呼んだこっちが怒られるのよね


店長は私に、そう言いながら出て来て、
ホームレスの人と会話を始めました。
やりとりがあって、結局、店長は救急車を呼んだのです。

ホームレスの人は、その間ずっとレジの前に座り込んでいて、
お客さんにも心配をされていました

さて、救急車の到着です。
ホームレスの人は、救急隊員に店外へ連れて行かれました。

ん…

なかなかに搬送される気配がありません。

店の前で、救急隊員とホームレスの人が、
ずっと会話を続けています。

10分、20分…
どのくらい経ったでしょうか。

結局、ホームレスの人は、店の外に座ったまま、
救急車だけが帰ってしまいました

店長が、

ね? ホームレスの人って、なかなか病院には
搬送してもらえないのよ。


って…。

本当だったんですね
1つ勉強になりました

ホームレスの人は、それから暫くして
気付くと、店の前から消えていなくなっていました。

ホームレスって…何かと辛いのですね

店員を独り占めするお客さん

June 19 [Fri], 2009, 23:24
タイトル通り、店員を独り占めしたお客さんが過去に2人いました。

1人はコピーしに来たおじいちゃん

コピーは初めてだから教えて

そう言う人は結構いるので、全然問題ありません。
店員が説明しに飛んで行きます。

(実は店員だって、コピー機の取り扱い研修を受けた事なんて
ありませんから、各自の経験を活かしたり、
コピー機に表示されるメッセージを読みながら、
そのまま説明して、コピーをしていくだけなんです)

でも、そのおじいちゃんは…
何十枚というコピーをするのに、バイトの男子高校生を
約30分間 独り占めしていました。

まぁ、その日は日曜日で客足も少なく、店内は暇だったので、
良かったのですけれど…

もう1人は、70才くらいのおばあちゃんです。

おばあちゃんは、平日の夕方に来店し、
レジで清算を済ませた後、
レジを担当していたマネージャー相手に、約15分間ほど
立ったまま話し込んでいました。

何を話しているのかしら

と思いながら、私は隣りのレジをこなしていました。

どうも、話しているのは一方的におばあちゃんの方で、
マネージャーは「はい。はい」と聞いているだけの様子です。

おばあちゃんが帰った後に、マネージャーに尋ねると、
おばあちゃんは仕事のグチを言っていたそうです。

職場で、お客さんにクレームをつけられた とか何とか…。

70才位なのに働いているのですね。
偉いです

おばあちゃんは、一人暮らしだと言っていましたから、
愚痴る相手もなくて、
コンビニで愚痴っていったのでしょう。

コンビニって、本当に便利屋さん(?)かもですね

コンビニの仕事

June 19 [Fri], 2009, 22:34
コンビニの仕事
表で見ていると、楽そうだけれど、
これが意外と細かくて覚えること一杯で大変なんですね

商品の前出し、顔出し、裏からの補充に、新商品を置く場所作り。
チキン6種類にフライドポテト、コロッケ、アメリカンドックや
フランクフルト等を揚げたりしながら、在庫と廃棄の管理。
「おでん」もしかり。
冬場は、これに肉まんやカレーまん等が加わります。

1日に4〜5回に分けて入荷される商品の検品と品出し。

夜勤なら、FFフライヤー等の洗い物に、雑誌類の
検品、返本が加わり、
早朝には裏でドリンク類の並べ作業、
日中は機械を使っての床掃除が加わります。
夕勤は、空いた時間に棚掃除をする事。
準夜勤は、新聞の処理もしなくてはなりません。

レジの操作。
これが一番の難関で…

普通の宅配便にゴルフ宅急便、Yahoo! ゆうパックに
メール便、慣れるまで訳わかりません。
コンビニ受け取りの楽天だの、ヤマト便の引き渡しだの、
写真プリントの申込に、ゲームソフトの予約云々

バスチケットや各種チケット、代行支払い等の処理はともかく、
機械による発行の仕方まで店員に尋ねられても…
何十種類もある発券の操作の仕方を、全てが全て
バイトの店員が把握しているはずもなく…

クレジット払いに、ポイント払い、ID払いにEdy払い。
それらの支払いが可能な商品と、できない商品の把握。

商品の割引券と、引換券の取り扱い。
意外な事に、これらは期限外でもレジ上、問題なく通り、
処理できてしまうので、人間の目で必ず確認しないと
店側の損失につながってしまう。

各種チケットやプリペイド支払い、TOTO等の場合、
お客さんに渡す部分が微妙に違うから、同じ(ような)ものが続いた場合、
ミスをしやすいとか、etc。

ドレッシング付きのサラダと、そうでないサラダを見分け、
ドレッシング付きではないサラダの場合は、
「こちらドレッシングは別売りになりますが、よろしいですか?」と
言って確認しなければならない

宅配便やメール便では「私書箱」宛のは受け付けられない事を
つい最近、知ったところで…。

2年以上も勤めていて、今だに知らない事も多く、
コンビニって本当に大変だなぁと思う今日この頃です。

でもね、接客は好きなので、まだまだ頑張って続けたいです
時々、変な客もいるけれど、
圧倒的に良いお客さんが多いので楽しいかなって

七夕の短冊と入院患者さん

June 19 [Fri], 2009, 21:56
毎年、七夕が近くなると店の中に笹を飾り、
皆が願い事を書けるように、短冊とペンが置かれます。

「今年は短冊に何の願い事が書かれるか
これが皆の楽しみの1つにもなっています。

忘れられないのが2年前に、お客さんが書いた

糖尿病よ散れ!

と、今年は

ようかいに会えますように
発毛!
頭が普通になりますように

が、今のところはインパクト大です

そうそう、病院が近くにあるせいか、
時々そっと病院を抜け出して来店する入院患者さんもいます。

パジャマ姿で来店し、お酒を買って、

見えない様に、紙袋に入れてほしい

と言われるので、
"病院にわからないよう隠れて飲むんだぁ"
とわかるのです。

そう言えば、パジャマ姿のまま、1人で車椅子で来店し続けた
おじいちゃんもいました。

そのおじいちゃんが買うのは、FF(ファーストフード)ばかり。
いわゆる、店で油で揚げて売っているチキン類でした。

夜になると来店し、チキンを1つだけ買って、
大事そうに洋服の中に入れて、ニコニコして帰って行くのです。

そんな状況が2ヶ月間ほど続いたでしょうか。

2ヶ月間ほどしたある日、そのおじいちゃんが、
歩いてチキンを買いに来ました!!

わぁ!! 車椅子なしで歩いてる

思わず、
「良かったですね」と
声を掛けてしまいました。

おじいちゃんはニコニコ顔で、小さな声で何かを
モゴモゴ言っていました

その後1回おじいちゃんは歩いてチキンを買いに来ましたが、
それっきり、来店しなくなりました。

きっと退院して、お家に帰られたのでしょうね

会えなくなったのは、ちょっと寂しいけど、
無事退院できて良かったです

バイトS君の話

June 19 [Fri], 2009, 21:29
今日バイトに行って、大笑いしたこと

それは、バイトのS君の話です。

S君は、今日のバイトを休むと店長に申し出ていました。
なので店長は、S君が本来入るはずの17〜22時の穴埋めを
他の人に頼んでいたのです。
今日は私が18〜21時まで入る日でもありました。

だから店長は、17〜18時迄をオーナーに来て貰い、
21〜24時は本来、違う曜日に入るバイトの人に来て貰う手はずをしていたのです。
18〜21時は、店長と私の2人で回す予定でした。

ところが店長曰く、

ふっと見たら、17時にS君が店の制服を着て、レジの前で
スタンバイしてたのよぉ!


って

あは…あははっ

店長はびっくりして、S君に

どうして、そこにいるのよ

と聞くと、S君は

学校が早く終わったから…

と答えたそうです。

店長は、

だったら、どうしてもっと早く連絡くれなかったの?
せめて「休む」と言う時に、「もしかしたら学校が早く終わって
行けるかもしれない」と言ってくれていれば良かったのに。
S君の穴埋め準備は出来て、他の人が来てくれるのよ。


と言って、S君に

もう帰っていいから。

と言って、帰ってもらったそうです

S君可哀相 と思いきや、
店長曰く、

そうしたらS君ね、喜んでニコニコして
じゃあ明日きまぁ〜す」と言って
嬉しそうに帰って行ったのよ


って

あははっ

S君、バイトに入らなくて良くて、嬉しかったんだぁ

もう大笑いでした

S君ってば、おかし過ぎです

日曜日にS君に会ったら、突っ込んでみようっと
P R
Yapme!一覧
読者になる