「資格」で「簿記」やるなら純粋な勉学のためにやろう

April 19 [Fri], 2013, 9:47
「資格」取得がある意味において盛んでありまして、その資格取得の1つとして人気がたかいのは「簿記」もそのうちの1つであります。


それでその簿記でありますが、階級が3級から1級までありますが、もしやるならば最初は3級から始めるにこしたことはありません。


なぜならばいきなり1級は難しすぎますし、2級ですら1年で取得できるほど甘くはないでしょう。


もっともその気になれば併願ということもできますが。


そんなこの資格取得でありますが
そんな「資格」取得として人気の高い「簿記」でありますが、しかしながらもしその資格を取得するのでありましたら単純に簿記を学習したという位置づけでやってもらいたいのであります。


といいますのも昔は就職に有利だとか言ってましたが、その昔ですら経験が重視されていまして未経験の人は事実上困難な状態でした。


だから就職のためにという不純な動機でやると使い道はないし評価もされないのでだからやるなら単純に勉学の一環としてやってほしいのであります。


それがわたしの体験であります。




プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wkvti
読者になる
2013年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/wkvti/index1_0.rdf