女性も結婚について悩むのね

May 16 [Fri], 2014, 0:24
女性で全国転勤というと必ずといって良いほど
恋愛や結婚はどうするの?と聞かれるけど…

確かに物理的な距離は心理的な距離に、ある程度影響するとは思う。


寂しくないかと聞かれたら、そりゃ寂しいこともある。


当事者としては、だけどそれがどうした、と言いたい。


依存してるだけの恋愛なんて学生までじゃない?
彼氏がいなくなったら、自分には何も残らない、なんて人生で楽しいの?


恋に恋して恋愛に溺れるのも本人の自由だけど
恋愛は人生を楽しむ1つのツールであって、目的じゃない。

私にとってはね。


結婚だって、『結婚したい』がゴールになっちゃうから
長続きしなかったり、上手くいかなくなる人、多いんじゃない?

この人とどんな人生を歩みたいか、このパートナーと共に生きることで
自分はどう生きたいのかを描けてないから
価値観の違いが生まれるんじゃないの?

理想論ではあるけど。


仕事は正直きつい。専業主婦にも憧れたりもする。
男性と同じように、転勤をして、朝から晩まで会社で働き、評価され、能力と体力を求められ、
得意先に頭を下げ、高度なプレゼンや企画を担当し、接待で死ぬほど飲まされたり、
カラオケでアホみたいに盛り上げて接待したり、休日も仕事して、
実家に仕送りをして…

女性だから、と守られたことは一度もない。


理不尽なこともあるし、しんどいから何度も辞めたいと思ったけど。


けど、単調な事務作業をこなして、それが自分の何の成長ややりがいに繋がるかもわからない仕事より、

はるかに楽しくて充実感を得られる。

私にとってはね。

同じ時間を使い、同じように労力を使うなら、
それが自分のためになるものじゃなきゃ勿体無い。
そしてそれが誰かのためになるような仕事じゃなきゃつまらないから、
私は今の仕事が好きだと思える。つらいけど。


誰かの稼いだ金をやりくりして生きるより楽しいし、使いがいがあるし、自分も輝ける。

だからこそ、恋愛に依存しない。

この人がいなくなったら、私が私でなくなっちゃう、なんてことがないし、

重くならずに済むし、

共に成長しあえるパートナーになれる。

よくこういうタイプの女性には安らぎを感じられないとか言われるけど、
色んな経験を積んでいる分、男性のことが理解できるし、自分も癒されたいからオンオフしっかりつけられるし、
仕事の相談も真摯に応えられる。

と思ってるし、実際そうなることも多い。


だから、別に支障に思ったことはあまりない。

仕事がハードな分、給料も貰ってるから、遠距離でも会いに行けるし。


余談ではあるけど、『良いよねーお給料それだけ貰えて』と女性の知り合いから言われることもある。

だったら自分も総合職として働けば良いよね。

誰でも代わりがきくような事務作業で、高い給料がもらえるわけがない。
努力をして、評価をされて、厳しい中頑張る代わりに頂いているものなのだから。

お金以上に得られるものも沢山ある。だからこそ頑張れるわけで。

話は戻って、


企業や職業柄、給料面で男性側にひかれることも多々あるけど、
今のご時世余裕のある生活には共働きが必要では?

そして親になった時、あるいは自分のパートナーが悩んだり苦しんだりする時、

相手に語れるような経験や、想いや、

人に何かを伝える上で恥ずかしくない背中を見せられる人でありたい。


何度も言うけど、私にとっては。


だから、距離とか一緒にいられる時間とか、

確かに大切だけど、正直こまかいことは二の次だと思う。


一緒にいて、べたべたいちゃいちゃする時間こそが、愛し合ってる証だと、
恋に恋してる期間は学生時代までで充分。


この考えを誰かに押し付ける気も、正しいと主張する気もない。

誰かと議論する気もない。

その内変わるかもしれない、今の私の考え方っていうだけ。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wkq9kpi
読者になる
2014年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wkq9kpi/index1_0.rdf