FX投資による利得は確定申告が必要

May 07 [Sat], 2016, 21:21
FX投資の人気の理由の一つに24時間取引可能な点が挙げられますが、そうはいっても為替市場が特に活発になる時間帯は存在します。
巨大市場であるニューヨークとロンドンが開いている時間帯のことで、日本ではおよそ21時あたりから始まり午前2時頃まで続く時間によく相場が動いて取引しやすくなります。
時間帯とは別に、経済指標の発表特にアメリカの雇用統計、各国のGDPなどの発表の後には大きな為替相場の変動があったりするので、注目しておかなければいけません。
重要な経済指標の発表日は頭に入れておくと良いでしょう。
ひとつの方法として、FX投資の手法の中にはその中でもサヤ取りという手段があります。
サヤ取りはというと、相関性のある二つの通貨を観察し、そのペアの値幅が開いた機会を伺って、それぞれを有利な条件で売買することで利益を得るという考え方です。
投資家の中にはスワップ金利を利用してサヤ取りをしている方々もいらっしゃいますが、どちらの手法も要領を掴むまでは儲けを期待するのは難しいと思われます。
まずはとにかく仕組みとオーダーのしかたをご理解願います。
FX投資で負けが続いてしまうと、その負けを取り返そうと次々にお金をつぎ込んでしまう人もたくさんいるものです。
そうすると、大損失を被ってしまう可能性が出てくるので、FX口座には目的以外のお金を入れたままになっていないようにしましょう。
これは口座に貯金分のお金も入れてしまうと、まだ余裕はあるんだと思ってお金を使いすぎてしまう可能性があるからです。
年間20万円超の利益をFX投資によって出すことができたなら、忘れずに確定申告するようにしましょう。
確定申告にあたり、外国為替証拠金取引で投資をする上で必要となる諸々の費用は経費として得られた利益の分から差し引いて計算します。
そしてもし、思った程利益を上げることができなかった場合であっても、手間を惜しまず確定申告を行っておくと、出てしまった損失分を翌3年にわたり繰り越すことが可能となっているので、損が出ていても先々利益を出すつもりなら、確定申告をしておくことはやはり大事なことだと言えるでしょう。
首尾よくFX投資で利益を得ることができましたらもちろん利益分相応の税金がかけられるわけで、ちゃんと正しい金額の税金を払うよう用心しておくべきです。
巧みなFX運用で大きな利益を得てもそれを申告せずに放置してしまい、税務署に詳しく調査されて追加の税金を払う羽目になった人も実在します。
具体的な額として20万円より大きい利益となった時には、絶対に確定申告を行っておくべきです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:カノン
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/wklwhnyhabas4o/index1_0.rdf