モテるためのかっこよく見える服選びで陥りがちな罠とは?

May 25 [Wed], 2016, 9:30
・自分の感覚で服選びをすると大変なことになる

かっこよく見える服を探したいと思っていても、自分自身の感覚で服選びをすると残念なことになってしまう・・・というのは結構あります。

いわゆる「ダサい」服装の人って、自分ではそれがかっこいいと判断しているわけです。わざわざダサい服装にしようと思ってそうなっているわけではありませんよね。

つまり、私達男性は自分でかっこよく見えるように服装選びをしていても、女性から見たら「うわぁ・・・」ってなっている可能性が高いんです。

しかも、女性って「ダサいよ」ってはっきり言ってくれませんからダサい格好をしている男性はいつまでもダサいまま・・・ということになってしまいがちです。

 
・誰にかっこ良いと思われたいのか?を考えるべき

自分の感覚で「かっこよく見える服」を選んでみても、肝心の女性側からすると「それほどでもない・・・」ということがほとんどです。

それどころか女性目線だと逆にダサく見えたりするなんていうことも。

 
元々男の場合にはファッションに関する知識もないですし興味すらないというのが普通ですから、何となく自分でかっこいい服を選んだとしてもちょっとズレている・・・っていうことになりがちなんですよね。

 
・選び方がわからないなら女性が選んだ服を選ぶ

そこで、かっこよく見える服の選び方がわからないのであれば、女性が「これを着て欲しい」と選んだ服を購入してみるというのはどうでしょうか?

知り合いの女の子についてきてもらって洋服を選んでもらうというのはハードルが高いですから(もちろんそれが出来るというのであればそれでいいのですが)、通販ショップ側で用意したものを選んでみるというのがいいですね。

女性視点でかっこよく見える服 ⇒ 無難カッコいい!がテーマの『メンズファッションプラス』


こちらの通販ショップでは、女性が選んだ「男性に着てほしい服」のセット購入が可能になっています。

普通にお店で購入すると上下バラバラでの買い物になるのでどうやって合わせたら良いのか困るのですが、こうしたセット購入であれば最初っから合わせ方が決まっているので失敗することもないと思いますよ。