ケロロ軍曹 

2008年05月17日(土) 20時36分
何故か(; ̄Д ̄)?
ケロロ軍曹に、はまってます。
思いっ切り、インドアライフを展開しちゃってますし。
SONYのブルーレイ、衝動買いしちゃっうし。

くうちゃん??? vol.02 

2007年12月09日(日) 20時02分
この写真は、平成18年1月(行方知れずになる11ヶ月前)に撮ったもの。
すでに貫禄が・・・このニャンコが あのように小さくなるなんて 信じられません。

実際、くうちゃんが うちの玄関の所に来るようになったとき 「我が家が猫好きだと思って 仔猫を捨てて行ったんだぁ・・どうしよう?」と母と相談してました。

しかし 日にちがたつにつれて くうちゃんに そっくりなトコが目につくようになりました。

顔や目の色はもちろん、きちっと生えそろった歯の形(乳歯ではなく大人の歯でした)。

大怪我した後に出てきた 脇とお股の 白く長い毛。

声を出さずに鳴くこと。(我が家の猫さんたちは みんな声を出さずに ささやくようにかすかに「ひゃーひゃー」という)

ルンルンが すご〜くなついてること。

くうちゃんらしきニャンコが 来るようになって 1ヶ月がたったある日。

「やっぱり あの猫は くうちゃんだよ。信じられないけど。ちっちゃすぎるけど くうちゃんだよ。」
私の言葉に 母は ある行動に出たのでした。

くうちゃん??? 

2007年12月09日(日) 19時10分
昨年(平成18年)12月に行方知れずになってた 
くうちゃん・・・
8ヶ月ぶりに戻ってきたのです。
全く信じられない出来事のなのですが!

実のところ、くうちゃんだと判明するまでに 1ヶ月近くかかりました。
だって、生後2ヶ月の仔猫なみのサイズになっていたので。
いなくなった時点で くうちゃんは 2歳6ヶ月で 十分立派な大人の体型でした。

10人いたら10人とも同一ニャンコだとは言わないでしょう。
それくらい かなりサイズダウンしてたのです。痩せたとか やつれたとかでは 言い表せない 本当に小さくなってたのです。

過去の写真と見比べてみると・・・・くうちゃんあなたの身に何が!?
お話が出来るのであれば、聞きたいです。
武勇伝?苦労話?冒険記?波乱万丈記?

写真はそれから2ヵ月後のものです。 今やっと5ヶ月の子猫ぐらいの大きさにになりました。
戻ってきたときは、この写真の2分の1ぐらい(体長が)しかなかったのですよ。

クルクル 

2007年03月11日(日) 18時30分
ボク、ギャオ!寒い日は、お家で待機中。体が、ちとカタイのだ。

ボク、ギャオ! 

2007年02月17日(土) 23時50分
多分、まだ1才未満だと思います。下の歯が、歯茎からウッスラと見えてます。最初 見たときは メスかと思いました。だって タマタマがなかったのだもの( ̄∇ ̄;) ガリガリにやせてて、でも 骨太だったもんで 『コヤツ、大きい女の子だな』と言っておりました。2週間たった今では キチンと発育して タマタマプリプリです。タマは、脂肪で 出来てるのでしょうか?(^ω^)

カントリードールのある暮らし 

2007年01月04日(木) 19時52分
私の部屋のカントリードール達の写真をみて、祖母のばあばあから、欲しいと言われて、プレゼントとして、作っちゃいました。ホクホク。喜んでくれるかなぁ?

ぷくりん発生!? 

2006年10月22日(日) 19時01分
右の首の後ろに
得体の知れない ぷくりんが 出来ちゃいました。
痛くないけど 大きさは 直径25mm
出っ張り具合は 15mmぐらいあります。
今 流行の おたふく風邪かしら? 心配。
結構 硬い感じ・・・

ゴンとルンルンの日常 前章 

2006年10月22日(日) 13時13分

ルンルン(左のチビ)と ゴン(右のデカ猫)の
日常生活の 始まりは ゆるやかな 午後のひとときからです。

ゴンとルンルンの日常 1 

2006年10月22日(日) 13時08分

ママゆずりのペロペロは 絶品です。
しかし しつこさも キチンと 受けつがれています。

ゴンとルンルンの日常 2 

2006年10月22日(日) 13時04分


ゴンたんの 表情に全てが現れています。(笑)