SUPER GT & フォーミュラニッポン スプリントカップ、JAFグランプリに / 2010年04月06日(火)
GTアソシエイション、日本レースプロモーション、富士スピードウェイの3社が11月13日、14日に共催する「SUPER GT & Formula NIPPON FUJI SPRINT CUP 2010」のタイトルが「JAFグランプリ」となることが2日、決定した。

[関連写真]

JAFグランプリレースとしては、1990年の「JAFグランプリ全日本富士500kmレース」以来、20年ぶりの開催となる。

また今回、「技術の向上と産業の振興」を目的に国土交通省による後援のほか、SUPER GT500クラス優勝チームに対して「国土交通大臣賞」が授与される。

JAFグランプリは、FIAの認定する「日本グランプリ」に次ぐ格付けで、JAF(日本自動車連盟)が各種条件を満たしたレースに付与するもの。

《レスポンス 宮崎壮人》

【4月2日22時18分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000045-rps-ent
 
   
Posted at 15:00/ この記事のURL
消費者に転嫁されない原材料価格の上昇─コスト吸収で苦悩するメーカー / 2010年04月06日(火)
 鉄鉱石や石炭など原材料価格の上昇を受け、製造業の生産コストも上昇している。ところが、自動車などの製品の値上がりという形で最終消費者に転嫁される可能性は低い。

 それはなぜか。ほとんどの生産者にとって原材料が全体のコストに占める比率が比較的低いこともあるが、それ以上に重要なのは米国など主要国で需要がまだ力強い回復を見せていないことがある。メーカーには、緩やかに増加している需要を冷え込ませてしまうとの懸念があり、製造過程でコスト上昇分は吸収されている。

 原材料価格の上昇に重圧を感じている産業の一つが鉄鋼業だ。一部の鉄鋼は過去6カ月間に50%超値上がりしている。鉄鉱石の値上げで、今後も一段の上昇が見込まれる。しかし、こうした製造過程の初期段階におけるコスト上昇は、全体のインフレ動向に影響を与えそうもない。IHSグローバル・インサイトの米国主任エコノミストのナイジェル・ゴールト氏は、「原材料が急速に値上がりしても、労働コスト、つまり賃金の上昇が緩慢であれば、インフレは落ち着いたままだろう」と述べる。

 景気回復局面では原材料価格が上昇するのは通常のことだが、現下の値上がりは異例の速さとなっている。労働省によれば、卸売物価指数(PPI)中間財コア(製造業者の鉄鋼、繊維、木材などの購入価格)は過去6カ月間に2.9%の上昇となった。年率では5.8%の値上がりだ。現在、製造業者にはその値上がり分を転嫁する力はない。

 その一因は過剰設備である。米国の設備稼働率は昨年65.4%と過去最低に落ち込んだ。最近、景気回復を受けて上昇しているが、それでも生産増強の余地はある。結局は、鉄鋼メーカーなどに価格面の圧力が掛かってくる。長期契約に基づく鉄鉱石価格は4月に90%前後値上がりする見込みである。このため、一部鉄鋼メーカーは顧客に対し値上げを要求する構えだが、コストをすべて転嫁できないことは分かっている。

 動力伝達装置や産業用チェーンのメーカーなど鉄鋼の買い手は、値上げには抵抗するだろう。ワイヤー・メーカーの米レックスノード・インダストリーズは、昨年の売上高が40%も落ち込んでいる。

記者: Robert Guy Matthews

【4月6日13時53分配信 ウォール・ストリート・ジャーナル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000307-wsj-bus_all
 
   
Posted at 14:59/ この記事のURL
登録車販売台数ランキング、プリウス が3万台超でトップ維持…3月車名別 / 2010年04月06日(火)
日本自動車販売協会連合会が発表した3月の新車乗用車車名別販売台数ランキング(登録車)によると、トヨタ『プリウス』が3万5546台と、3万台を超えてトップを堅持した。これで11か月連続トップ。

[関連写真]

2位はホンダ『フィット』で前年同期比44.3%増の2万3076台だった。3位はトヨタ『ヴィッツ』で、4位にはトヨタ『カローラ』が浮上した。5位はトヨタ『パッソ』。

6位は日産『ノート』、7位が日産『セレナ』。8位はホンダ『ステップワゴン』、9位がホンダ『フリード』で、10位にはマツダ『デミオ』がランクインした。

《レスポンス 編集部》

【4月6日14時26分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000014-rps-bus_all
 
   
Posted at 14:57/ この記事のURL
輸出・内需の安定回復が持続、KDI経済動向分析 / 2010年04月06日(火)
【ソウル6日聯合ニュース】韓国開発研究院(KDI)は6日に発表した経済動向資料で、韓国経済は輸出と内需がともに安定した回復局面を続けていると評価した。2月には鉱工業とサービス業の生産増加幅が拡大し、消費関連指標も民間消費の着実な回復を示唆していると説明した。
 2月の鉱工業生産増加率は前年同月比19.1%で、前月より鈍化したものの、操業日数を考慮すると26.5%の急増となった。サービス業生産も7.1%増えた。また、同月の国内用消費財出荷指数は6.5%増加したほか、3月の消費者心理指数は110と、基準値の100を上回り続けている。
 2月の設備投資関連指標は改善を続けたが、建設投資関連指標は緩やかな回復から減少に転じた。
 2月の雇用関連指標は、就業者が12万5000人増え、経済活動参加率が0.2ポイント上昇するなど、雇用の回復が具体化しつつあることを示唆している。3月の国内金融市場も安定を維持したと評価される。
 KDIは世界経済について、一部国家の財政赤字とインフレ圧力拡大に対する懸念が消えないが、開発途上国を中心に主要経済指標が改善しており、緩やかな回復を続けていると分析した。



【4月6日14時55分配信 聯合ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000013-yonh-kr
 
   
Posted at 14:55/ この記事のURL
携帯電話「3.9世代」技術を紹介−横須賀で最先端技術セミナー /神奈川 / 2010年04月06日(火)
 横須賀テレコムリサーチパーク(横須賀市光の丘)は4月14日、YRPセンター1番館で新世代の携帯電話通信技術を紹介する「YRP情報通信技術研修・特別セミナー」を開催する。(横須賀経済新聞)

 携帯電話の通信技術では、ブロードバンド並みの通信技術を持つ「LTE(Longe Term Evolution)」(ロングタームエボリューション)と呼ばれる新技術が注目されている。LETは欧米ではすでにサービスが開始されており、国内でも今年中にサービス開始予定。

 LTEは新たな携帯電話の通信規格。現在普及している「W-CDMA」や「CDMA2000」といった第3世代携帯電話(3G)と将来登場する第4世代携帯電話(4G)との間の技術であるため、「第3.9世代携帯電話」(3.9G)とも呼ばれる。

 同セミナーでは、LETの世界動向、サービス展望、市場動向、端末試験方法などについて、最先端で研究開発を進める国内外の技術者を招いて講演・交流会を行う。講師は上智大学理工学部教授の服部武さん、NTTドコモの保田佳之さんほか。

 YRP(横須賀リサーチパーク)は、1987年に開業した情報通信技術の世界最先端研究集合施設。総務省(当時の郵政省)・横須賀市・京急電鉄が中心となり、情報通信系企業の協力を得て誕生した。2009年より、ユビキタス特区事業、グローバル市場に対応できる移動通信端末の開発支援プラットフォームも開設している。

 開催時間は13時〜19時30分。参加費は一般=15,000円、YRP進出企業・団体=12,000円。問い合わせは同社(TEL 046-847-5000)まで。詳細は同セミナーサイトで確認できる。

【4月6日14時45分配信 みんなの経済新聞ネットワーク
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000026-minkei-l14
 
   
Posted at 14:54/ この記事のURL
マイクロソフト、パートナー8社と中小企業向けのWindows 7移行支援策を展開 / 2010年04月06日(火)
 マイクロソフトは4月1日より、中小企業を対象にWindows 7の導入促進を目的とした施策「Windows 7へお手軽引っ越しキャンペーン」を開始した。

 ソフトウェア/ハードウェアベンダー8社がWindows 7の移行ソフトや搭載PCを割安で販売、同社がキャンペーン告知や営業活動のサポートなどを行う。

 マイクロソフトによると、中堅・中小企業におけるWindows 7の導入は順調に進んでいるものの、移行時のデータ移行やハードの買い替えに課題を抱えているという。そこで同社は、データ移行ソフトを扱うソフトベンダーと協力して、ソフトウェアの割引販売キャンペーンを展開。またハードベンダーとも組んで、Windows 7搭載PCの特別価格での提供など買い替えキャンペーンを支援する各種施策を打ち、中小企業におけるスムーズな環境移行を図る。

 キャンペーンを実施するソフトベンダーは、AOSテクノロジーズ、ジャングル、ソースネクストの3社。ハードベンダーは、NEC、エプソンダイレクト、日本ヒューレット・パッカード、富士通、レノボ・ジャパンの5社。 4月3日19時1分配信 TechTargetジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000016-zdn_tt-sci
 
   
Posted at 14:52/ この記事のURL
写真を“使う”人に最適な「フォト蔵」 / 2010年04月06日(火)
 デジカメで写真を撮って「あとで見せるね!」はよく耳にするセリフですが、ついつい撮りっぱなしで画像はカメラの中、あるいはPCに移してそのままだったりすることも多いもの。せっかく撮った写真なのだから、写っているみんなで楽しみたい。そんなあなたのお役に立ちたい「オンラインフォトストレージ探訪」です。

【拡大画像や他の画像】 【表:フォト蔵のサービス概要】

 ウノウが運営する「フォト蔵」の最大の特徴は、保存できる画像や動画の点数が無制限ということ。アップする画像や動画の点数を気にせず利用できる。

 その機能はデジカメ画像を保存するだけではない。元来が「写真SNS」なので、画像付き日記の作成や会員同士の友だち機能、特定ジャンルの画像をテーマにユーザー同士でコミュニケーションを取るコミュニティ機能といった、SNSサービスも充実している。

●価格無料&枚数無制限

 1アカウントあたりの保存できる動画像の本数について上限はないが、アップロードについては1カ月あたり1Gバイトの容量制限が設けられている。これは月単位でカウントされるため、1年間利用し続ければ1年間で合計12Gバイトまでのファイルをアップロードできることになる。

 サービスは無料で利用可能。アップロードした画像にコメントが付けられたり、写真がお気に入りに追加されたり、人を紹介したりすると「フォト蔵ポイント」が加算され、1カ月に40ポイント以上たまると、その月の転送量が3Gバイトまで増加する。ただし、毎月ポイントはリセットされる。

 アップロードできるのはJPEG/GIF/PNGの画像ファイル、WMV/AVI/MPEG/FLV/MP4/3GP/3GPP2の各動画ファイルのアップロードをサポートする。1ファイルあたりのファイルサイズは、画像で10Mバイトまで、動画は100Mバイト/20分までだ。

●複数枚アップロードにはアプリが便利

 アップロード方法は、Webブラウザ、Windowsアプリケーション「貼る蔵」、Picasaプラグイン、iPhoneアプリケーション「貼る蔵 for iPhone 」、携帯メール添付という5種類。また、無線LAN内蔵SDメモリーカード「Eye-Fi」から直接アップロードすることもできる。Webブラウザからのアップロードは1つ1つ、画像や動画を指定してアップロードする必要があり、点数が多い際には手間がかかるが、各種アプリやPicasaプラグインを使えば複数枚をまとめてアップロードできる。

 Windowsアプリ「貼る蔵」の機能は最小限で、アップロードしたい画像を選択した後に、収納先となるアルバムを選択して「投稿」ボタンを押すだけ。必要ならタグを設定したり、画像の回転をしたりといった作業もできるが、基本的には複数の画像を素早くアップロードするためのツール。その分、手早くアップロードが可能だ。

 アップロードした動画像は、アルバムとしてまとめられる。アルバムは名前や説明文、並び順、クリエイティブ・コモンズのライセンスといった設定が行え、それぞれ、いつでも変更可能だ。

 アルバムごとに、誰に公開するかを設定することもできる。インターネット全体/フォト蔵会員のみ/友だち全体/選択した友だちのみ/公開しないという5種類の公開方法が選択できる。「友だち」は、フォト蔵会員である必要があるが、フォト蔵を使っていない人にも、30日間有効の公開専用URLを発行してアルバムを閲覧させることができる。

●公開範囲は細かく設定可能

 アップロードされた画像は、サムネイルのほか、90×120ピクセルの「極小」サイズから「元画像」までの複数のサイズを切り替えて閲覧できる。欲しいサイズの画像を表示してダウンロードリンクをクリックするとPCに保存できる。動画はアップロード後にFlashファイルに変換されれば、Webブラウザ上で再生が可能になる。動画のダウンロードは現時点ではできないようだ。携帯電話からの閲覧もサポートしているが、動画再生は行えないほか、iPhoneなどスマートフォン専用サイトも用意されていない。

 画像のEXIFに位置情報が記録されていれば、自動的に地図上に画像を表示してくれるほか、自分で地図の任意の位置へ画像を張り付けることもできる。動画に関しても地図上に張り付けられる。閲覧した人からのコメント、ブログへの画像張り付け、プリントサービスを使った印刷も可能だ。

 アップした動画像を「インターネット全体に公開」する設定にしておけば、ブログなどへはり付けることもできる。これは画像1枚、動画1本だけではなく、アルバムそのものをはり付けるといった使い方もできる。

●写真を“使う”人に最適なサービス

 フォト蔵の最大のメリットは、保存できる動画像の容量が無制限という点だ。静止画も動画も多くのフォーマットに対応しており、ブログへの引用も簡単。公開範囲もきめ細かく、簡単に設定できるので、たくさんの動画像を保存しつつ、いろいろな人と共有するといった用途に適している。

 その反面、転送量が1カ月あたり1Gバイトであることには注意が必要。デジタル一眼レフでは設定次第ではあるが1枚の画像が10Mバイトに達することもある。気をつけないとすぐに転送上限に引っかかってしまいそうだ。とはいえ、1年で考えれば12Gバイトの動画像がアップロードできる。撮影したデータをなんでも放り込む、ではなく、日々のスナップと、たまのイベント画像を保存という使い方ならば、容量が十分な場合も多いだろう。

 コミュニティ機能も充実しており、動画像を単に保存するだけでなく、ブログや日記、コミュニケーションで活用したいユーザーにおすすめしたいサービスだ。【小山安博】

(デジカメプラス) 4月6日12時17分配信 +D LifeStyle
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000027-zdn_lp-sci
 
   
Posted at 14:51/ この記事のURL
iPad、初日のセールスは30万台以上を記録! / 2010年04月06日(火)
 米Appleは現地時間5日、米国において発売初日(4月3日)に30万台以上のiPadを売り上げたと発表した。

ニューヨークのアップルストアにおける初日の販売の様子

 売り上げは先行予約分、販売提携業者分、アップルストアでのセールスすべてを含んだもの。また同社は、iPadのユーザーにより「App Store」から100万以上のアプリケーションが、電子書籍販売の「iBookstore」から25万冊以上の電子書籍が発売初日にダウンロードされたとしている。

 「iPadが世に放たれたのは素晴らしいことで、本質をくつがえすものになるだろう。平均的なiPadユーザーは開封後数時間以内に3つ以上のアプリケーションとほぼ1冊の電子書籍をダウンロードしたようだ」――Apple CEOのスティーブ・ジョブズはこのように語っている。

【4月6日14時20分配信 RBB TODAY
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000017-rbb-sci
 
   
Posted at 14:50/ この記事のURL
プリンスアイスワールド追加公演決定。ゲストに浅田真央が出演! / 2010年04月06日(火)
5月1日(土)から3日(月・祝)に新横浜スケートセンターで開催されるアイスショー『プリンスアイスワールド2010 横浜公演』の追加公演が決定した。追加公演は4日(火・祝)と5日(水・祝)。ゲストに先日の世界フィギュアで2年ぶりに優勝した浅田真央の出演が決定した。浅田のほかにも荒川静香や本田武史、八木沼純子らが出演する。チケットは4月4日(日)より一般発売開始。

浅田真央以外の出演者の写真

また、1日から3日に開催される本公演には、高橋大輔に加え鈴木明子の出演も新たに決定した。本公演のチケットは現在発売中。

出演者は以下のとおり

<5月1日〜3日>
八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム、荒川静香、本田武史、太田由希奈、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ、高橋大輔、鈴木明子
<5月4日・5日>
八木沼純子withプリンスアイスワールドチーム、荒川静香、本田武史、太田由希奈、フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフ、浅田真央


【4月1日15時16分配信 @ぴあ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000001-pia-spo
 
   
Posted at 14:48/ この記事のURL
けが人続出 注目される選手起用=サッカー日本代表 / 2010年04月06日(火)
 サッカー日本代表は6日、大阪・堺市のナショナルトレセンにて、7日のセルビア戦に向けた午前の練習を行った。この日は久々の全面公開となり、地元のサッカー少年たちが見守る中、選手たちは10分ハーフの紅白戦を含む1時間半の練習に汗を流した。

 ワールドカップの最終メンバー発表前に行われる強化試合としては最後となる今回のセルビア戦だが、気になるのが選手のコンディションである。駒野友一(磐田)と今野泰幸(FC東京)がけがのため招集を辞退(代わって広島の槙野智章を追加招集)。このところプレーに精彩を欠く遠藤保仁(G大阪)は、代表合流前にメディカルチェックを受けていたことが報じられていた。中村俊輔と栗原勇蔵(共に横浜FM)はリーグ戦での負傷が心配されたが、こちらは元気に練習参加。しかしこの日は、内田篤人(鹿島)が右内転筋を、玉田圭司(名古屋)が左足首を痛めたため、いずれも紅白戦の参加を見合わせた。またトップ下でプレーした遠藤も、その後の練習には加わることなく、軽いランニングをして早々にグラウンドを後にしている。

 海外組が招集されない試合ゆえに、ラストチャンスに懸ける選手の意気込みは十分に理解できる。しかし、中村俊や遠藤のようなチームの柱となるプレーヤーに、この時期に無理を強いることに、大きな意味があるとはとうてい思えない。チケットが完売した明日のセルビア戦だが、岡田武史監督には選手個々のコンディションを第一に考え、柔軟かつ大胆な選手起用を期待したいところだ。

 なお、この日の紅白戦でのスタメン組のメンバーは以下の通り。

【1本目】4−2−3−1
GK:楢崎
DF:徳永、栗原、中澤、長友
MF:中村俊、阿部、稲本、興梠、遠藤
FW:岡崎

【2目】4−2−3−1
GK:楢崎
DF:徳永、栗原、中澤、長友
MF:石川、阿部、稲本、中村俊、遠藤
FW:岡崎

取材:宇都宮徹壱

【4月6日14時43分配信 スポーツナビ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000013-spnavi-socc
 
   
Posted at 14:47/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!