ビルについて Part1より 

September 10 [Thu], 2009, 9:41
双子が妖美系と激カワ系にキャラ分けしてるのがいいね。
アチラの方々にも人気が出てきてしまったよう、
youtubeでオホモい映像がたくさんあってキモイのなんの。


BILLはゲイではないけどそう思われても仕方ないよね
てかライブとかで、女の子のファンからタンポン投げられるらしい


BILLって母親にそっくりらしいよ
仲いいみたいだし
父親は離婚していないみたいだけど


英語盤のCDで、BILLがコメントしてたのを一部訳すと、『母親に感謝します。母親がいなければ僕はどうしたらいいのか分からなかった』みたいなことを言ってて、もうすぐ19歳だけど、母親に何でも相談できるなんて少しうらやましい


てか、ビルは意外と親思いの良い子だとはびっくり・・・;
性格面でビルはどんな感じなんですか?知ってる人いたらお願いします。


AB型っぽい
一人が好きそう
自分の世界を大事にしてる
皆といても馴染めなかったら一人で膝を抱えて座ってる

そんな感じかな
インタビューとかいろんな情報で私が勝手に想像してる部分もあるかもしれないけど、
詳しい人は私にも教えてください

血液型さえも分からない・・・
誕生日は1989年9月1日だよね?


なんかすごい綺麗好きらしい
どっかで見た


飯を食わないらしい

好きな食べ物はピザ
マクドばっか食べるからマックとかいうあだ名がついた時期があるらしい

同級生からはメイクや服装とかをバカにされてプリンスって呼ばれてたらしい
ドイツ人バンドのNENA(二ーナ)にあこがれて自分も歌うたいと思うようになった


フランスの番組でパネラーに
   「双子は? あっ君たち? 全然違う髪形をしていて見分けやすいね〜。」

ビル「もう長いこと、そう6〜7歳くらいからそれぞれ違う格好をするように なりました。」


フロントの子ビョークに似てるなあ

お遊び 

September 05 [Sat], 2009, 10:23
こちらで作ってみました。
もっと面白くしてみたい…。


『 ビルハード 』

トム救出の為に夜のガソリンスタンドに潜入するビル。
だが、それはストーカー達の巧妙な罠だった。

「ビルのNEWアルバムは 私に崩される為に築いてきたんですものね」
「いつもの力が出せれば…こんなストーカー達なんかに…!」
「よかったじゃないですか ノーメイクのせいにできて」
「んんんんんんんっ!」
「へへへ おい、4匹のわんこを用意しろ。みんなでもふもふにしてやる」
(耐えなきゃ…!!今は耐えるしかない…!!)
「ビルの生タトゥーゲ〜ット」
(いけない…!身体がHit meされたがってるのを悟られたら…!)
「生ビル様の生Automaticを拝見してもよろしいでしょうか?」
「こんな奴らに…くやしい…! でも…感じちゃう!」(ビクッビクッ
「おっと、乳首ピアスに当たってしまったか。甘い痺れがいつまでもとれないだろう?」
それから二人は後から侵入してきたゲオルグ、グスタフらによって救出された

歌詞翻訳 REDEN*part1より 

August 22 [Sat], 2009, 15:43
REDEN 明るく軽快な曲なので歌詞は何なのかとおもったら・・

やあ ドアの前にいる? 部屋には他に誰もいないよ 君と僕だけさ Ok!
入りなよ、まぁゆっくりはじめよう あとはなりゆきで この483号室で
今ここに現実はないのさ 光はミニバーからふりそそぐ
明日の朝が来ても今ほどには明るくないよ
ホテルへようこそ
僕達はただ話したいだけ そして君はここにいる 僕は君に寄り添うよ
話そう 話そうよ
ここにおいでよ じゃまは入らないから心配しないで
僕がもう整えておいたから do not disturb
深く考えないで 明日になったらこの世界は現実に戻るよ
ここにおいでよ 僕は君の話が聞きたい、君の顔を見つめながら
君の唇が開きはじめたね
静かに話して、お願いだよ、ゆっくりとね、
ホテルへようこそ
話そう 話そうよ
ドアの外で騒ぎが起こってる みんなが僕を呼んでいる いつもこうなのさ
他の誰ともいたくないんだ、君とだけ
話そう 話そうよ

曲の解説でトム、
この曲は僕とあるファンの女の子との関係を歌ってる。まぁ詳細はタブロイドに書かれてるよ。
次の日の朝、他の3人には何も話したくなかったんだけど3人に責められて一部を白状しちゃったっけ。
で、詞の中のことがまぁ、そういうことさ(笑)。

トムはグループいちのプレイボーイと自他共に認めてるけど、あ〜らら。

インタビュー翻訳 家族のこと*part1より 

August 22 [Sat], 2009, 15:15
Gegen meinen Willen という両親の離婚を歌った曲の詞がせつない。
(ほとんどの詞をビルが書いてるそうだけど、どれも完成度が高くて驚き。)
ビルトムのご両親は彼らが7歳くらいの時に離婚したそうで、
「この詞に書いてあることがそのまま自分たちの感情であったわけじゃない。」
と言ってたけど、これを聴いたご両親もつらいだろうな。

ヨーロッパツアーの追跡フィルムで、
「OFFの日は何をしたらいいのかわからなくてひどく淋しい気分になる。
 しょっちゅう両親や友達に電話してるよ。」Bill

あるインタビューで
「別れた両親ともにひんぱんに連絡とりあってるよ。
一緒に住んでなくても家族だからね。」Bill


**Gegen meinen Willen 訳**

何を考えているの?それですべてがうまく行くと思っているの?
2人ともきちんと向き合おうとさえしていないじゃないか。
僕が気づいていないなんて思わないでね。
僕は「どこ」へ「誰」と行けばいいというの?何を企んでるのさ。
答えてほしいよ、今すぐはっきりと。
どうしてすべてが台無しになろうとしているの?答えてよ。
僕はもうボロボロだよ。

僕のことなんか考えてくれてないんだね。すごくバカげていると思わない?
どうして別れるの?どうして名前を変えたいなんて思うの。
もう僕達はおしまいじゃないか。しかも僕にキチンと説明しようとさえしない。
大嫌いだよ。僕のことなんか考えてないんだね。
僕だってこんなに悩んで傷ついているのに。

もう今までの楽しかった事を忘れてしまったの?昔の写真は焼いてしまったの?
窓を塞いでドアに鍵をかけるよ。どうしようもなくなった僕を見られたくないからね。
もうこの空間にはいたくないよ。僕はボロボロにされてしまった。

これ以上ウソを言わないで、聞きたくないよ。残ってやしない愛情なんて、示そうとしなくていいよ。
もう勝手にしていいよ、僕は壊れてしまった。僕のことなんて・・・


インタビュー翻訳 名前の由来*part1より 

August 22 [Sat], 2009, 15:13
インタビューで「どうしてトーキョー?」
「大都市が好きで、その中で一番響きのいい名前がトーキョーだと思った。
 特に日本に傾倒しているわけじゃなくて、
ダイナミックで刺激的なイメージが東京にあったから。
 それにtokioという名前が使い古されてないところも理由のひとつ。」

まぁ確かにロンドンホテルとかベルリンホテルというのはヘンですね。

インタビュー翻訳 今後の目標は*part1より 

August 22 [Sat], 2009, 14:59
フランスのファンのサイトからいろいろ拾えます。
去年の9月のテレビ出演の際の記録。

Q 今後の目標は?
gustav 「メンバー全員一致で、トーキョーでのコンサート!!」

bill 「うん、憧れの街だからね。」

tom   「東京で公演できるなんて! すごいだろうなぁ!」

フランスで言っているのだから(別に日本向けアピールでなく)本当に来たいのでしょうね。
ぜひ日本でも盛り上げて実現させてあげたいものです。

オマケ
Q 恐れていることは?
tom   「ビルを失うこと。自分にとって一番恐ろしいことだ。」

georg 「変なんだけど、自分の手に怪我をして音楽が続けられないことを 想像するととても怖くなる。」

bill   「虫や動物や自然界のものに恐怖を感じる。スカラベ(フンコロガシ)蜘蛛・・・ヒイイイ」

インタビュー翻訳 印象に残ったホテル?*part1より 

August 22 [Sat], 2009, 14:52
フランスのテレビでレポーター
「グループ名にちなんでの質問、印象に残っているホテルはある?」

「一度、中庭を囲んだ造りのホテルで部屋のテラスにいたら、
 向いの一室で一組のカップルがものすごいエッチをしているのが丸見えで、
 テラスはとても寒かったんだけど、自分達はTシャツのまま1時間半大興奮で見入っちゃった。
 次の朝、朝食食べに降りていったら彼らもいるもんだから、そりゃもうwwwww」

この話は本人達のお気に入りらしく、ドイツ語のインタビューでもさらに詳しく説明していて可笑しかったです。(youtubeに英語字幕でありました。)
結局最後に部屋番号を探し出してイタズラ電話をしたら、カップルが窓越しに気づいてしまったそう。
翌日の朝はカップルが一番乗りで朝食をすませてしまおうとしたのに、4人がはやばや降りてきて、しかもTHのスタッフがカップルの隣の席を押さえていたため、お互いにヒジョウに気まずい雰囲気での朝食だったそうです。

この話を聞いてから、zimmmer483(ルームナンバー483)のRedenを聴くと何だか可笑しい。