うーちょつくむか。 

December 20 [Wed], 2006, 23:11
うーもうマジ疲れたぜ。。。
今日はフル限だもんよ。

でも、1限の試験は全部書けたぜ。
先生に贔屓されてるって、本当に良いことだよね(ぁ)。
唯一、私だけに試験問題教えるってどれだけ贔屓だよ、教授よぅ。
勿論、友だちに横流ししたけどさ(笑)。

そうそう、今日はゼミで模擬授業やってさ。
4年生対象の総合学習の時間の指導案書いたさ、テーマは言わずとも分かる障害児ですわ。

今回は聴覚障害について取り上げてみたよ。
んで、体験してもらった。

環境設定が簡単な、消音のテレビの視聴だったんだけどさ。。。
もうね、みんな理解力がないのかしら。
まじ教授が頭足りなさ過ぎて、うーちょつくむかだわ。

時間が15分しか取れなかったから、指導案をみんなに配ってさ、
急いで説明終わらしてさ、
消音のテレビの視聴のねらいを説明して映像を流したのにもかかわらず、、、


あの的外れな感想はなんだ、教授よう?


なんのために説明したんだよ。
消音のテレビ見るのは、聴覚障害の人の気持ちの享受が目的だろうがよ。
確かに、良い教材持ってきたのは私だよ。
ビデオに熱中して、感動するのもいいよ。

でもな、映画の感想なんか聞きたかねーよ。
聞きたいのは、聴覚障害をもつ人の立場に立っての意見なんだよ。
学生が的外れな感想を述べるのは百歩譲って許そう。
でも、お前仮にも教授だぜ?
しかも、このテーマ、お前さんが提示してきたんだぜ?

もう、まじで呆れた、、、というか失望だわよ。。。


はぁ。



んで、帰宅してからは、ご飯食べてー。
インターンの活動報告書類を書いてました。
しかも締め切りは今日の日付が変わるまでなのに手付かずだし(笑)。
まあ所詮2,000字程度だし、なんの問題もないわ。

明日は図画工作だー。
美術好きだから本当に楽しみだー。
ちゅーか明後日は呑み会だー。
楽しみだー。
あー明日お菓子作らなきゃー。
面倒だー(笑)。

部活の男の子にピエロプロ鮭ったら見事にハマってくれて嬉しいわー。

三日坊主 

December 19 [Tue], 2006, 23:43
基本継続力がないので、日記を書くのも一苦労。
すんまそん。

今日は1時限目から保育内容の研究D(環境)の試験だったんだけど、論述が余りにも簡単すぎて萎えた。
もっと難しい問題作れやゴルァ!

で、昼は部活のミーティングでね。
部活の名称の変更について悩みに悩んで。
やっぱ僻地って表現はよくないのかしら…。


はぁ…それにしても、体調が思わしくないわぁ。
今の時期は体調が崩れやすいってよく聞くけど、本当よね。

マジ食欲ないし、吐き気はするし、お腹は痛いし。。。

チーン。


あー明日はフル限だわぁ。
1時限目はやっぱり試験だし。
初等体育科教育ねー。
6領域がなんだって?
…勉強頑張ろう。。。




mixiの更新ばっかしてるからこっち疎かにしないよう頑張りまっする。

life is all repeat 

October 24 [Tue], 2006, 23:18


未来は暗転

模索ではなく迷走を繰り返して

配列に従い

目の見えない様に

嘆きを上げる


ボクにヒカリ

ヒカリをクダサイ



しきゅうかいき 

September 25 [Mon], 2006, 23:10
 が 聴こ える

絶え間 なく 揺れ 動いて

ボク を 呼ぶ


膜 が 剥がれ 落ちて

ボク は  を 初めて 目 に する


 は 絶え間 なく

ボク を 包んで


羊水 の なか 落ちて おちて

深く 深く ゆっくり くだる


 は 沁み わたり

ボク に ささやく




はやく おいで




 が 聴こ える

絶え間 なく 揺れ 動いて






ボク を 呼ぶ











すいちゅうふゆう 

September 17 [Sun], 2006, 23:59
今日は部活の友達と水族館行ってきたぜい。

池袋サンシャインシティー水族館ですよ。
待ち合わせ時間に遅れないように、30分前に池袋着いたのに、案の定ね、


迷いましたとも。


やっぱりダメだったよ。。。

ダメだね、私、一人で歩いちゃダメだ!
方向音痴は一人では歩けませんね!
地図回して読むタイプですが、なにか!


で、心配かけて漸く合流しまして。

でも400円で水族館入れてウハウハしました。
でもメンツに萎えました。

男3女1だわ。

またかよ!!
もう割り切ってきました。

ふふん、チクショー!!
もういいやー。

で、水族館に着いたらめっちゃテンション上がっちゃって!!!
すっごい好きなんですよね。
動物園も、水族館も。

アシカショーとかで気分も最高潮。

で、少し遅めのお昼を食べて、カラオケにゴー。
カラオケはお祭りでした。
あれ系のお祭りでした。
私の過去を知ってる人はピンとくるでしょうね。

そう、それですよ。

うん、間違ってないですよ。

だから、それだって言ってるじゃないですか。

なんつって。

そんなこんなで、カラオケで3時間歌いました。
その後は飲み会でしたよん。

ここまでのメンツに男2人加わって、ね。

またかよ!!
もう割り切ってきました。

ふふん、チキショー!!
もういいやー。


……ん、なんかさっきも言ったような気がしなくもないけど、まあいいか。

で、6人で飲んで。
テンションがまたおかしくなって。

そんなこんなで、楽しかったですよ。

嫌なことも含めたら、プラマイ0、もしくは、ちょっぴりマイナス。

だったりしなくもないけど、まあいいや。(笑)

あー楽しかった。
もうこのメンツは勘弁だわ(笑)。

よっし、部活頑張ろう。

ばらばらぼたん 

September 14 [Thu], 2006, 23:50
古川ちゃん超GJ!!!

思わず、耳疑っちゃったじゃん。

今日は珍しくラジオ聴いたんですよ。
普段は、PIERROTメンバー出演っつっても聴かないんですが、今日はなぜかね、ラジオ聴かなきゃって気分になって、途中から聴き始めたんですけど。

いやぁ〜良かった!
古川ちゃんが何より良かった。
イケイケゴーゴーな古川ちゃん、もうその調子でどんどんキリトに言ってやってくれ。

「ほんっとお前いい加減にしろよ」

爆笑だっつの。
よく言った!
まじでよく言った!!

これに呼ばれてラジオつけたのかもしれないね(笑)。
本当にGJだよ、古川ちゃん。
大きくなったね、古川ちゃん。
まだ噛み噛みだけど、頑張ってね古川ちゃん。

あと、ちょっと思ったんだけどね。
キリトからファンに質問で、悩みに悩んでキリトさんこうおっしゃられたじゃないですか。

「……彼氏とかいるんですか?」

あんまり人を馬鹿にすんなよ(*^ω^*)

と、聴いた瞬間呟いてしまった(笑)。
キリトさんに心配されるほどファンはそんなに盲目に見えるんですかねー。
や、ひどいのもいるっちゃいるけどさ。
でもどんなにアナタたちに時間費やしてても、いる人はちゃんといるからね(笑)。
もうね、うちらの心配はいいからさ、

早く身を固めてくださいアナタが。

と純粋に思うよ。
早く結婚でもして、落ち着いてくれよお兄ちゃん。
せめて彼女と同棲でもしてきちんとした食生活を整えてもらえ。
睡眠時間もたっぷりとってくれ。
ホント、結婚でもして心身ともに健康な生活を送ってくれよう。

on8のサイトでキリトさん見たら、かなり疲れた顔してんじゃん。
顔がちょっとぷにってたけどね。
心配にもなるよねー。
てかあの顔のぷにりはどうしたんだ(笑)。

酒の呑みすぎか疲れでむくんでんのかそれともだだ太r(ry)しただけか

まあどうでもいいけど。
健康だけには気をつけていただきたいものですね。


ってかキリトさん見てたらダイエットしたくなった!
キリトさんのあの二重あごと、首から下のほっそりとした体のバランスを考えちゃったんだよ(笑)。

私も、体引き締めなきゃなー。
もうすぐ水泳の授業だし。
そのために今日水着買ったし!

競泳用の水着をね!

おいちゃん、ビキニ以外はスクール水着しかないからさ。。。
ビキニはさすがに授業では着れないからさ。。。
競泳用買ったよ。。。
単位取るためだ、安いもんじゃないか!
高校でも水泳やらなかったのに、まさか大学でやるとは思わなかったなー。
まあ、教採に必要なんは分かってるんだけどさ。

さーまじで、体鍛えるぞー!!

そらいろかだん 

September 13 [Wed], 2006, 21:43

ぜろ と いち

全て は ぜろ から 産まれ ぜろ に 還る

そこ に いち が 加わり せかい が 色付く



ボク には ツバサ が ない

腕 を 伸ばし ても 手のひら を 羽ばたかせ ても

 に 届く こと は なく て


でも  を 映す  は ある


どこまでも 高い 高い  を 仰ぐための

 に 負けない 強く 澄んだ  が

ボク には ある んだ

さらしあめ 

September 12 [Tue], 2006, 22:36
保険庁のばかーっ!!!

あーもう、保険庁ほどダメなものはないぜ。
なんつって。

あと2週間で誕生日です。
なので今日は市役所行ったりしました。
税金の関係でね、まだ私学生だし、学生してる間は免除してもらおうと。
申請に行ったわけです。

あー二十歳になっちゃいますよー。
まだ輝かしい十代なのにー。

なんてね。

見た目中学生、中身更年期のおばちゃんが何を言うかとね、ツッコミがきそうですが。

そこは目を瞑っていただきたい。

そんでね、今日はCDを衝動買いしました。

八代亜紀
テレサ・テン
マヘリア・ジャクソン

この三枚買いましたー。
このCDを買ってる姿を母親に見られ、一言言われましたよ。

「こんな十代やだわ」

もーいいじゃないのよー。
うん、今日は母さんとおデートしてたわけで。
だから一緒だったんだけれども。

最近、ママンとお出かけが多くてねー。
嬉しいことじゃないですか。

親孝行なんて、今しかできないんだからさ。

もちろん父親にもしてるつもりですよ。
常に母親贔屓ですがね。

でもね、この前ね、家族でぶどう狩りに行く予定立ててたんですよ。

したら当日。
出発する朝ね。

煙草吸ってやがった

んですよ、うちの父。
人間ドックにも気管支が引っかかって、頻繁に咳と痰がでるようになってたから心配だったんです。
で、聞いたら最近煙草やめてるって言ったのが前夜。
それが舌の根乾かぬうちに、ですよ。

許せなーい。

ってことで、ホント、最近までちょーっと冷たく当たっちゃってたわけですが。
母親と一緒に父ちゃんスルー計画実行(笑)。
だって、私が生まれた時点で本当は煙草やめる約束してたそうなんですよ。
でもやめられなくて、学校で吸ってるの小耳に挟んでも目を瞑ってたわけで。

でも健康に悪いじゃないですか。
心配じゃないですか。

ってことで、一昨年父親の車買い替えるときに、煙草やめるのを条件に買ったんですよ。
なのに、

まだやめてないと。

しかも、

隠れながら吸ってやがると。

どういうことかな、とね。
私と母さんがそういう女々しい態度嫌いなの知ってるでしょ、と。
堂々と吸って謝れば許せたんですよね。
でも、隠れて吸って、見つかりそうになったら慌てて隠して、何事もなかったように振舞う。

お前はどこぞの中学生か、とね(笑顔)

もう良い歳した50の大人が、何をやってるのかと、ちょっと呆れたんで冷たくしちゃって(笑)。
母親なんか、これがきっかけで倦怠期突入だぜ!!(笑)

なんてそこまでは言いませんけど。
でももう解消しましたけどね。

ま、親孝行は今してあげましょうね。
私なんか、相当家族が好きなんでね、家族にいっぱいサービスしちゃうタイプですが。
両親、祖父母ともに、リスペクトしてますし。
なんだかんだでシスコンだし(笑)。

この家に生まれてきて良かったっていつも思いますもんね。
知り合いによく言われるのが、うちが理想の家族像だってこと。
私もあんなことがあっても、実際この家族を誇れるし、こんな家庭を築きたいと思ってるし。

よしっ、今以上に家族サービスしてやるか(笑)。
お父ちゃんもお母ちゃんも今以上に大切にしようっ。

だから、誕生日プレゼント買ってくれ!!(結局そこか)

私無類の帽子好きだから帽子でいいよ(笑顔)
帽子はいくらあっても困らないから

とか言えませんけどねー。
もうそんな、親にねだる歳でもありませんし。
むしろ私が買って返してあげる番ですし。

あー今度自分の誕生日のお祝いに帽子買いに行こーっと。
(自分でご褒美あげるタイプ。笑)

はいいろわたあめ 

September 11 [Mon], 2006, 22:19
北朝鮮荒れに荒れてますねー。

って元からローカルな所では小さな反乱はいくつもありましたけどね。
あとどのくらいでソ連崩壊と同じ道を辿るのか、はたまた生き残るのか。

火花散らして自爆秒読み〜♪

だわなぁ。
主体思想の共産主義は、国民と政治家ではズレが生じるからな。
今回の垂れ幕も、金正日総書記に対してひどいこと書いてあったけど、民衆みんな見上げるだけで外すようなことしてなかったもんな。
むしろ、前にもこんなことあったよねー、とか、良い気味だの、って毒吐いてさ。

そりゃそうだよね。
国民のことを全く把握できていないだけでなく、過度の虐待は勿論、生活も保障してくれないしさー。
だってあれでしょ。
国民の人数すら把握できてないんでしょ、確か。
そんなさぁ、食糧危機に見舞われてるしさ、生活の保障どころか人権の欠片もないのに黙っちゃいらんないよねー。

共産圏からの食糧援助も極減して、上層部は有り余るほどの物資を手にしてるのにさ、下層階級に分類されるとこにはなんも届かないもんね。
地方に行けば、餓死者が転がってるのが普通。
路上に山積みって聞くじゃない。
援助と制裁をやることの矛盾を感じるよね。
どちらにしたって平等な分配も、管理さえもされてないんだよ。

あれだよね、朝鮮総連と、民衆を一つの単体で見ちゃいけないよね。
だから、物資援助も経済制裁も、結局はどちらも民衆の首を絞めるだけなんだよね。
一時期日本がさ、あれだ、北朝鮮がミサイル飛ばしたときだ、逆上せちゃってるお馬鹿チャンたちが経済制裁するとかなんとかほざいてたけど、様子見に徹して経済制裁に踏み切らなかった小泉首相に「よくやった!」と言ってあげたい(爆)。
そこだけは良い判断だったよね(靖国神社参拝は問題外だが)。
経済制裁なんぞすれば、一番被害が出るのは民衆だもんね。
上層部なんか痛くも痒くもねーべ。

朝鮮総連というか北朝鮮政府の形骸化がよく言われてるけど、確かにそうなんだよね。
永久主席の金正成派と金正日派における内部抗争でグダグダだもん。
良いよね、争えるだけの栄養分がまわっていらして。

もう、百姓一揆みたく大規模な反乱起こせばいいのに!!
って思うけどね、ただでさえ、あの垂れ幕かけただけで犯人死刑なのに、んなことできやしないよね。
政府軍に負けたときが一番怖いよね。
誰だって死ぬのは怖いもん。

あーでも、どうなんだろうね。
このままで幸せって人もいる。
このままじゃ生きていけないって人もいる。
どうすることが最善なのか、モニター越しでしか理解していない私たちには彼らの気持ちを推し量る術はないのだけれど。
でも私たちの生活の中で取り上げられる北朝鮮は惨いとしか言い様がなくて。
このままではいけないと思うからこそ、どこも国を挙げて北朝鮮に向き合おうとしている(アメリカは国の改善を望むのが6割、支配下に置きたいのが4割だろうけど)。

国家間の問題ではないからこそ、手出しできないこともあるもので。
でも、だからこそ、他国が介入するべきなのかなって。
過去の日本も、アメリカありきで今があるしね。

だからせめて、北朝鮮政府と北朝鮮国民を一まとめに考えるのをやめてほしい。
たぶん、外交にあたってる方々はわかってらっしゃる。
なんやかんやいちゃもんつける第三者に分かってほしい、このことを。

北朝鮮ね、
私たちの茶の間でイロイロ問題が提示されてきたわけだけど、
誰が悪いというわけではないし、
誰の所為でもない。
環境と、歴史と、全てが交錯して、これが当たり前だっただけで、
何も憎むべきではないんだよね、本当は。

どうか、未来の人類が、満たされたものであるように、と、願うばかりです。

あまごいドロップ 

September 10 [Sun], 2006, 21:52
1998年9月10日
クリアスカイでメジャーデビュー

2006年9月10日

あれから8年経ち、母体となるバンドが居ない中、この日を迎えました。
どっかではライブハウス貸切ってファン主催のイベントやってるみたいだけどねー。

うちは行かんよ。
人それぞれ想いがあるだろうから否定はしないけどね。
でも正直、行く人の気持ちは汲み取ってあげられない。
ごめんね。

でも、なんだろうね。
最近よく考えることがあってね。

気持ちって通じ合うものであり、決して交わることのないものなんだよね。
それが胸の中でずっと燻っているわけさ。

心理学とかあるけど、私アレ嫌いなんだ。
こういう行動したのはこういう心理からくるものだ、とか。
こういう心理によってこういう行動が起こり得る、とか。
データ基準に勝手に憶測してんじゃないよ、って思うわけですよ。

人の心理が他の人に全てかぶることは万に一つも可能性はありませんしね。
人の気持ちはデータに納まりきらない。
だから心理学なんて、こうだろう、このような可能性があるとしか言えないじゃない。

でも、推測するしか相手の気持ちを知る術はないんですよね。
自分の気持ちは自分しか分かりえないんですよ。
完璧に相手に伝えることなんて限りなく不可能で、逆に相手の気持ちを完全に知ることも絶対にありえない。

相手が素直な気持ちを受け手側に投げかけたとして、受け手側は果たしてそれを素直に受け止めるかって言ったら否、ですよね。
相手が心理に偽った言葉を受け手側に提示したとして、受け手側がそれが偽りだと捉えられるかって言ったらこれも否。

何が真実で、なにが偽りかなんて分からない。
また、自分の伝えたい気持ちが相手にどう享受されたかなんて分かる術もない。

だからこそ、推測・想像するしかない。
それは、思い遣りからだったり、純粋な心からだったり、憎しみからだったりのその人の内に秘めたる無意識の相手への分配で、同じ言葉でも全く違う捉え方になって。
相手はそういう気持ちで言ったんじゃないのに、受け手側にはそう捉えられなかったりね。

よく事件の特集とかで、

犯人はこういう気持ちだったんじゃないでしょうか。
このような家庭環境の中でこういう気持ちになり、このような行動に至ったのでは。
被害者は娘なんだ!
私たちは被害者なんです。
この度は息子がこのような事件を起こしてしまって、相手の家族に顔向けできません。

とかさ、馬鹿みたいじゃん。
憶測が憶測呼んで、一般的なデータから分析してみたり、犯人の保護者が勝手に犯人を悪者にして謝ったりだとかね。

今回の熊本の事件もさ。
殺された女の子のご両親のね、コメントで「私たちは被害者…」なんたらかんたらって。
気持ちは察するよ、ホント。
でもさ、なんで自分の娘が殺されたんだ、ではなく、なんで犯人が彼女を殺さねばならなかったのか、ってところに視点を置かないのかなって。
もしかしたら、相手が衝動的に殺したくなるような気に障る言葉を彼女が無意識に言っちゃったのかもしれない。
もしかしたら、彼女はそんなつもりなくても相手の子が全く違う言葉の捉え方をして傷ついたのかもしれない。
犯人もお亡くなりになられているので、結局は堂々巡りですけどね。
まあ、私が当事者だったら間違いなくその保護者と同じ観点になるだろうけどさ。

ぶっちゃけ、私には人を憎むとか、嫌いになるとかっていう感覚が分からないんでなんとも言えないんですけどね。
だから、人の話をね、よくもまぁこんな捉え方ができたもんだって、内心思って聞いてるときもあります。
だって、その話し手の憎んでいる(と話し手が思ってる)人が言った言葉を第三者が聞いてもなんとも感じないのに、話し手はえらい捉え方するんだもん。
たぶん、このような状況下の話を聞いたことがある方は、なんでこんな風に捉えるのか、とか、惨いとか、自分の中で消化できないことが出てきたんじゃないかなって。

や、でも、推測が悪いわけじゃないですからね。
むしろ、相手の気持ちを考えようとすることは大切ですよ。
それが人ってもんですもん。
人の気持ち考えないやつは…馬に蹴られちまえ!!って思いますもん(笑)。


……って話が大分逸れちゃった。
ようは、私、ここのところ、温度差を感じるようになったなぁって。
それは特定の何か、とか人とかじゃないんだけどね。
今まで色んな人と出会って、色んな人と関って、色んな刺激を受けて、不意にね、自分自身を振り返ってみて、感じたんだ。

人付き合いって難しいなって。
好きな事を、自分の信じることを貫くのって難しいなって。

あぁーなんか坩堝にハマりそうだYO。
2006年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Category
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:たけ
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 趣味:
    ・写真-撮るのも撮られるのもね。
    ・旅行-日本全国ぶらり旅〜。
    ・クッキング-お菓子作り好きー。
読者になる
Yapme!一覧
読者になる