新居 完成☆ 

2012年09月22日(土) 5時34分
毎週のようにあった工務店との打ち合わせもなくなってしまうと、なんだか寂しいような(笑)
約半年かけて、希望通りの家が建ちました。
引っ越しをして 早2週間、住み心地、使い勝手も良く、良い家ができたな〜と実感しています。

これから何十年もすると、色々忘れてしまうから
夫婦でこだわったところを書いておこうと思います。


カウンターキッチンではなく、作ったものをすぐ隣に置けるI型キッチン。
元気が出るような赤いキッチン・・・キッチンに赤は風水ではあまり良くないとされるけど、
毎日 自分が立つ場所だから 好きなものを取り入れました。
女性には、好評でしたが、男性には、イマイチな評価が多かったです(笑)


解放感のあるリビング。
家で用意したモザイクガラスの電気が可愛いと いろんな方に言われました・・・安いんですけどね。


明るいリビング。大きな窓と吹き抜けを作ったことで、常に明るいお家です。
明るいけど、遮熱ガラスだし、部屋はあんまり暑くならないんですよね、素晴らしい!!


梁の色も気にいっています。

大黒柱。
100年以上は経過している、立派な柱です。
子どもの成長を刻んじゃおうかな〜。


脱衣所の収納。作りつけ家具は 色々お願いしましたが、ここと2階のウォークインクローゼットの収納力が
大活躍してくれています。


造作カウンターの上に乗せた陶器の洗面ボウル。
グルグルうずまき。


将来仕切ることができる子ども部屋。
しばらくは物置です(笑)



私たちの一番のこだわりは、無垢材を使った床。
1階は シックに楢の木、2階は、子ども部屋があるので、明るく固めの栗の木にしました。
どちらも心地よい木の感触があり、無垢材を作った家を建てることを諦めなくて、本当に良かったと思います。


玄関収納。ちょっと間口が狭くなったけど、まぁ、これは仕方ないかな。
写真にはないけど、玄関には大谷石も使われています(これは、工務店のお勧めで入れましたが
重厚感が出て良い感じです。あとは、靴をはけるベンチも作ってあります。


表札。完全な希望通りにはいきませんでしたが、可愛い表札ができました。
これも、とっても評判が良かった。


小さな庭に植えたシンボルツリーと面倒な私たちには最適なクラピア。
ちゃんと根付くといいんですが。
ウッドデッキは リビング前とキッチンの横にもあり、キッチン横は洗濯干しとして2畳分くらいあり、広々です。
物干しは キッチン前と2階に部屋干しできるし、もちろんベランダにも干せるし、
洗濯物で不便がないように考えました。


小さな庭ですが、外構も良い感じに出来上がりました。
アプローチや駐車場の大谷石と砂。それに、面倒な私たちには充分な3箇所の花壇。


まだまだお家作りに関しては書きたいことがたくさんありますが、
今度は外観の写真を撮ったら また書きたいと思います。

作品 

2012年05月01日(火) 19時09分
保育園で鯉のぼりを作ったとのことで 今日 頂いてきました。


手型足型を使っての鯉のぼり。保育園に入って初めての作品。

やだ〜すっごく可愛い〜

小さいあんよが 子どもの鯉のぼりになってる。

手型をとったときに大泣きしちゃって・・・先生が『おてて綺麗にしようね』って
手を洗ってくれたら その綺麗になった手を不思議そうに眺めてたって。

それが作品になってるなんて なんか感動。

作品はアルバムに貼って とっておこう。

来年またこの棒と紐を使って 作るみたいだから 捨てないように気をつけなきゃ。

慣らし保育  

2012年04月10日(火) 10時29分
10日から慣らし保育が始まって もう3週間目に突入

順調に進みすぎて ママは寂しいくらいです

慣らし保育 初日。
9〜11時。
保育士さんに抱っこされると きょとんとして そのまま中に連れていかれた。
さすがに泣いたらしいけど おんぶで寝る。

帰宅後 とっても甘えん坊さんで グズグズ
いっぱい抱っこしてあげても
敏感になっていて ちょっとでも離れると泣く。

2日目。
9〜11時。
保育士さんに抱っこされると 顔に手を伸ばしたりして 興味津津・・・そのまま中に連れていかれた。
少し泣いたらしいが やっぱりおんぶで寝るほとんど寝てたらしい。
家では ご機嫌で 一人遊びをよくする。

3,4日目。
初めての発熱。38.4℃。
小児科へ行き 薬をもらう。座薬のおかげで 熱はすぐにさがる。
泣くのも辛いくらい ぐったりしてて 本当にびっくりした
やっぱり 保育園でもらっちゃったのかなぁ。
最初は仕方ないし こうして強くなっていくんだよね、きっと。

慣らし2週間目。
9〜12:30。
保育園で離乳食を食べる。泣きながら食べたらしい。
でも、その翌日から 元気に離乳食を食べるようになった。パン粥が好きだから良かったのかな
週末から 9〜15:30。
いつの間にか保育園が楽しくなったようで 保育士さんにおんぶされて 髪を引っ張っては
にやりと笑ったり ティッシュみたいに引っ張るおもちゃで よく遊ぶようになったみたい

慣らし3週目。
9〜16:30。
同じ月齢の子たちよりも 順調に進み、
先生にも 時間延ばしても大丈夫そうだよ〜♪と言われる
保育園が好きみたいで お迎えに行って私が抱っこしてるのに
先生に触ろうとしたり 泣いてるお友達にむかって 何か一生懸命声をかけたりする。


みゆうは 本当に泣かない子で 送り迎えで 泣いたのは1回だけ。
そのときは 先生のところに手を上げて自分で抱っこされに行ったのに
ママじゃないと気がついて『あ〜間違えた・・・』みたいな感じで 少し泣いただけ
最近は ママのこと普通に見送ってくれるし 帰りも先生と 手をタッチしたりして
なんか余裕な感じです。
保育園に預けるまでは不安だったけど 泣かないし 楽しそうにしてるから
後ろ髪引かれる思いもせず みゆうは楽な子だな〜と感謝の気持ちでいっぱいです
あまりにも 順調に慣らしが進んでいるので 仕事に復帰を早めようか
検討中です。

保育園での活動
鯉のぼり製作 手型足型をとる。←絵具をつけられて泣く。でも、綺麗に洗ってもらったら
泣きやんで 不思議そうに手を眺めていたらしい。
健康診断 身長63p 体重6s(体重 減ってるような・・・)←内科医の診察で大泣きしたらしい。

入園式 

2012年04月09日(月) 20時24分
今日は 保育園の入園式でした

事前の入園案内で 入園式だけって聞いてたのに
10~13時までと長丁場で まさかのお昼ごはんが出て ビックリでした

式の流れは まず新入園者の紹介。
今回 全部で12名が新しく入園することになり
一人一人 ステージに登って園長先生に紹介してもらい 保護者から一言&写真撮影。
在園児が袋の絵を描いてくれて その中にお菓子が入っており それと出席ノートを一緒に貰いました。

式は基本的には 先生が進行するのだけど
その都度のご挨拶は在園児がしゃべりました
特に ビックリしたのは
今回 在園児からの言葉として 新しく入園することになった子ども12名全ての名前を暗記して
言って お約束を守りましょうとステージで話してくれたこと。
5歳くらいになると そんなこともできるようになるのか〜とびっくりでした。
さすがに 終わったときは みんな大拍手でした

さて、そのあと そのまま4月の誕生会
誕生者の保護者も参加です。
ここでも 保護者が一言。子供の成長を語ってました。
子どもは とっても嬉しそう。

その後 ひとクラスずつ 出し物をして 歌をうたったり 踊ったり、可愛かったです
でも、このあたりで みゆうも含め0歳児は いろんな限界。
みゆうも 眠くて ひと眠り。
でもすぐに起きて 泣き・・・。参った

最初はすごくご機嫌で 隣のお友達の手を触ったり 笑ったり あうあう言ってたんだけど
まぁ、仕方ないね。

12時近くになって やっと式が終わり
今度は会食。子どもの離乳食まででて
おっぱい飲まなくても 大丈夫かな〜と心配だったけど
ご飯をモリモリ食べて ミルクもいつもは40くらいしか飲まないのに
100飲んで ご機嫌・・・心配するんじゃなかった’(笑)
やっぱり 人が多いところに行くと 母と2人で過ごしているときとは 全く違った様子が見られて
面白いですね
最近は 特に子どもを意識するようになったので 保育園に預けるには ちょうど良かったのかもしれないなぁ。

今回 0歳児は 7名入園。
そのうち 同じ7か月が4名。

帰宅後は さすがに疲れたのか 熟睡でした。
明日から 慣らし保育が始まります。

まだまだ甘えん坊の赤ちゃんなので心配ですが
我が子を信じて 保育園で大きく成長してくれることを願っています
たくさんのことを保育園で吸収して 元気いっぱい育ってくれたらいいなぁ。
みゆうとともに 母もお仕事頑張る準備をしなくちゃ
これからも一緒に成長していこうね

保育園 入園説明会 

2012年02月29日(水) 20時32分
先日 保育園の内定通知が来て
今日 雪の降る中 入園説明会に行ってきました

まだ6カ月のみゆうを保育園に預けるのは やっぱり寂しく
育休手当も ぎりぎりまでもらったほうが お得だなって思って
4月の職場復帰を5月末の復帰に変えたりしたんですが
今日の説明会で 慣らし保育は 4月の入園式の翌日からってことでした。
長い慣らし保育になりそうです。

説明を受けている間は 保育士さんが預かってくれたんですが
望結は ママの姿が見えなくてもへっちゃらで 保育士さんの腕の中で寝んね・・・ 
『あ〜、きっとすぐ慣れるんだろうな』って思いながら
帰ってきました。

望結は 体重も少なくて可哀そうだな〜と思ってたけど 一緒にいた子どもも
小さめちゃんで 同じくらいだったし 
離乳食もちゃんと対応してくれるし あとは哺乳瓶に慣れてくれれば問題なさそうだなぁ。

ママは寂しいけど 集団生活は 家では経験できないことだし 保育園で大きく成長してくれるといいな
残り少ない望結との時間を楽しみたいと思います

4ヵ月検診 

2011年12月19日(月) 21時31分
いつもの小児科とは別の小児科に4か月検診をお願いしてみた。
やっぱり 病院のお休みが重ならないように 2つくらいかかりつけがあったほうが安心ですからね

いつも行ってる小児科は ネット予約ができて 待ち時間がほとんどない効率的に回してるところですが
今日の小児科は 町医者って感じでした。
大きな子どもも多かったので 望結は ちょっとしたアイドルでした
まぁ、本人は全く知らん顔してましたけどね

さて、4か月検診の結果。
身長 58.5p 体重 5230g
胸囲 38p 頭囲 39.5p

もともと発達曲線の一番下をかすっていた感じだったのですが
今回 体重が 少しだけ曲線から外れてしまい、1ヵ月後に再検診となってしまいました

また母乳の回数が 7,8回は多すぎるってことで
5回くらいにして 1回の量を増やすように指導されました
確かに 最近 片乳しか飲まないことが多かったから お腹空いてなかったんだろうなぁ・・・。
気付かなくて ごめんね、望結。

それ以外は 問題もなく 首もすわってるねってお墨付きを頂き ほっと一息です。

さてと、1ヵ月後の再検診に備えて 頑張って体重増やすぞ〜

保育園選び。 

2011年11月07日(月) 15時07分
来年4月から 保育園の入園希望です。

復帰して 今後 どのように働くか・・・という問題もありますが
とりあえず 4月入園の申し込みが 今月からなので
見学に行こうと思います。

自宅と主人と私の職場の場所を考えて 2つ候補が出ました。

N保育園
・家から 徒歩5分程度
・こじんまりとして 園舎、庭
・かなり古い感じがする。
・何度か前を通ったことがあるが 子どもが外で遊んでいても
保育士さんの姿があまり見えない。
・定員60名

T保育園
・家から 車10分。
・新しい園舎、広い庭。
・土曜日に前を通ったら 保育士さんと少しの園児が楽しそうに 一緒に砂場で遊んでいた。
・定員80名

電話の感じでは N保育園は 見学者が殺到しているとのことで
一方的に日時を決められてしまいました。
希望者が本当に多いんですよ・・・と言う話と 園として 今 行事の前で忙しいということと、
0歳児の子が3人入園したばかりで 落ち着かない雰囲気にしたくないとのことでした。

一方、T保育園は 日にちは いつでもいいが
時間は 午前中の活動の様子を見て欲しいとのことでした。
希望の日にちを 伝えると 活動内容を教えてくれました。

N保育園は 見学は迷惑なのかなという雰囲気でしたが
話を聞いてみると 園児の生活を一番に考えてるんだなと分かって かえって良い印象だったかも。

来週の見学が 楽しみです。

出産の記録  

2011年08月16日(火) 15時19分
8月16日AM1:05 元気な女の子を出産しました。
すでに 出産時の痛みや苦しみを忘れかけているので
忘れないためにも 記録に残しておこうと思います。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
8月15日 AM3:00 なんとなくおりものが出そうな気がして トイレに起きる。
ピンク色の出血があり おりものらしきものがあり。
その後も 眠れず AM6:00まで ちょこちょこトイレに行くが その度 薄いピンク色の出血がある。

そのあと 一旦 出血が収まり 病院に受診しようか 悩む。
外来の時間が始まってから 病院に連絡してみると 
診てくれるとのこと。
AM9:00 一応 旦那さんに連絡して 自分で運転して病院へ行く。
当日 友達と遊ぶ約束をしていたのだけど 泣く泣く断る。

病院に行くと 意外と早くに内診してもらえた。
なんと破水してるとのこと!!
助産師さんに 『そのまま入院になります』と言われる。

旦那さんは 今日から夏休み明けで 仕事に行ったのに帰ってくることに。
入院セットを持ってきてもらう。

10:00産科病棟へ移動し モニターみたいなものをつける。

個室が空いていたので そこでしばらくのんびり過ごす。

朝から何も食べていなかったので お昼ごはんもしっかり食べた。

・・・しかし その後 前駆陣痛で 気持ち悪くなり 全て嘔吐。

PM5:00 陣痛開始。
3時間くらいで あっと言う間に子宮口が開き 助産師さんも
『あと1時間くらいで 出てくるかも!』と。

・・・けれど なかなか降りてこず そのあと3時間ほど陣痛に苦しむ。

途中 一回のいきみで 1oくらいしか出てきてないと聞き 疲れもピークに・・・。
だんだん陣痛も遠のき 途中途中 眠る。

先生が来て 陣痛促進剤を30分くらい使ってみては・・と提案と説明があり、承諾する。

陣痛が5,6回来たところで 頭が下に降りてきたのを感じる。

凄い痛みとともに 赤ちゃんが半分ほど出てきた感じがあるが
途中で止まっていて 下半身に激痛。
『痛いーー!!』と言ったあと 最後に 勢い良く 赤ちゃんが飛び出てきた。

長い陣痛も辛かったけど 最後の最後の痛みが強烈でした。
鼻からスイカっていうよりも 下半身で花火が『バン!!』って感じでした。

予定日が9月12日だったので 約1ヵ月くらい早くて びっくりだったけど
2320gの元気な女の子が無事に生まれてきてくれて 本当に本当に嬉しかったです。

長くて不自由な妊娠生活も 出産の辛さも 生まれてきた赤ちゃんを抱いた瞬間に
全て良かったなと思えます。
特に 出産前は 分娩が どんな痛みか分からず 恐怖だけですが
終わってみれば 不思議なもので 陣痛の苦しみも 生まれる時の痛みも 
経験できて良かったなと心から思えました。

夫婦2人で最後の夏休み ★その5★ 

2011年08月14日(日) 14時57分
夏休み最後は 尚仁沢へ

湧水の美味しい場所として とっても有名な尚仁沢。
中まで入ってくる人は少ないイメージなんですが(なぜなら 駐車場の近くに水くみ場があるから)
この日は 源泉に 次から次へと ペットボトルを持った人がいっぱい

やっぱり涼しい場所は人気なんだな〜。


どこから流れてくるのか かなりの水が流れていて
ゴーッ!!ザーッとあちこちから聞こえてきて それだけでも涼しい感じ





水を汲んだあと 足を水につけて涼んでいたのですが
冷たくて冷たくて ほとんど入っていられず
でもとっても気持ち良くって 夏場は朝からずっと居たい感じでした。

もともと旦那さんとは休みが合わなかったので 出産前に 
こうして一緒にゆっくり過ごすことができて 本当によかったなと思います。
貴重な一週間を有意義に過ごすことができたかな。

夫婦2人で最後の夏休み ★その4★ 

2011年08月13日(土) 14時36分
大谷石あかり祭り(?)に行ってきました。


入口にこんなに可愛い大谷石が・・・


店頭にも 大谷石を使った素敵なインテリアがいっぱい
値段がなかったけど 一体いくらくらいするんだろう・・。


バックには大谷観音。
こじんまりとしたお祭りだったけど 温かいムードで とっても良かったです。
P R
■プロフィール■
■かずのこ■
■趣味:カヤック・読書・ドライブ・温泉・観光■
■お仕事:ホテル フロント■
最新コメント
アイコン画像みうみう♪
» 新居 完成☆ (2012年10月22日)
アイコン画像かずのこ
» 新居 完成☆ (2012年10月18日)
アイコン画像みうみう♪
» 新居 完成☆ (2012年10月16日)
アイコン画像かずのこ
» 入園式 (2012年04月14日)
アイコン画像みうみう♪
» 入園式 (2012年04月13日)
アイコン画像winter-vanilla
» 4ヵ月検診 (2012年02月29日)
アイコン画像みうみう♪
» 4ヵ月検診 (2012年01月08日)
アイコン画像かずのこ
» 4ヵ月検診 (2011年12月22日)
アイコン画像よっち
» 4ヵ月検診 (2011年12月21日)
アイコン画像さど
» 出産の記録  (2011年09月07日)
Yapme!一覧