Acoustic tour Express 

September 08 [Thu], 2005, 21:47
2005/9/7
「Acoustic tour Express」@福岡ビブレホール

TOGUAR / 吉村潤 / 野田タロウ
オープニングアクト スーパークラブ横田ヒロ

TOGUARこと外川慎一郎(ex:WINO)
通称トガちゃん。
ソロでの彼の唄声を聴いたのは初めて
セクシィでした
CDもゲット!
サインもしてもらった♪

JUNこと吉村潤(ex:WINO)
ステキ過ぎました右写真
ライブ後、ちょっとだけお話する事もできました

GIANT STEPこと野田タロウ(JET機)
笑顔にキュンときました
左写真
ライブ後、お話しました。
ちょっと前にアタシが行った飲み会で、
偶然にも野田クンの地元のお友達に会った事を話したりして
ちょっと盛り上がりました。

とっても豪華なメンバーで
楽しいライブでした〜
あぁ〜けど、ライブ終わった後は、なんでこんなに切ないの...

SUMMER SONIC 05 

August 15 [Mon], 2005, 22:27
サマソニ@幕張


2005/8/13,14
天気は良好熱過ぎ...

8/13
観たのは
IAN BROWN
電気グルーブ×スチャダラパー
AI
INTERPOL
MEW
NINE INCH NAILSなどなど。

IAN BROWN、おサレなおじさまだったわ〜
ストーン・ローゼスの曲もやってくれた。
AIちゃんはセクシィなステージ!

合間にお笑いステージで猫ひろしも観たり
ご飯食べたり、まったりしたり、いろんなブースのぞいたり。
ビーチステージも雰囲気良かった〜。
室内は規制あって入れないステージもあった。
マリンステージは昼間は暑いが、気持ちイイ♪

8/14
今日の分のチケとれなくて、あきらめてたけどやっぱりなんとか行きたくて
会場付近で待機。昼過ぎにダフ屋でリストバンドGET

観たのはマリンステージのみ。
アジカン
KSABIAN
WEEZER
OASIS

KASABIANもWEEZERもカッコ良かった〜♪
トリのOASISはスタートがだいぶ遅れ、会場をヒヤヒヤさせました。
けど無事、彼等は登場!
なんか貫禄と言うか、やっぱりOASISってスゴイって思いました。
リアム、いつものようにタンバリンくわえて。
「DON'T LOOK BACK IN ANGER」は大合唱

最後は花火も上がって、夏は終わったって感じ
また来年も参戦したいッ

奥田民生 ひとり股旅スペシャル@広島市民球場 

November 01 [Mon], 2004, 21:47
☆セットリスト
曲名がスコアボードに表示されてました。
二部構成に分かれていて
前半が『奥田』
後半が『民生」です。

『奥田』
1. ふれあい(ふれあい)
2. 荒野(荒野を行く)
3. 新曲
4. スカイ(スカイウォーカー)
5. ブルース(ブルース)
6. 羊の歩み(羊の歩み)
7. 野ばら(野ばら)
8. たったった(たったった)
9. イオン(イオン)
10. ありさま(アーリーサマー)
11. フジファブ(桜の季節)
12. アジカン(君という花)
13. 陽水(最後のニュース)
14. 冬ソナ(最初から今まで(RYU))
『民生』
15. 拓郎(唇をかみしめて)
16. 人間(人間)
17. ダード(The STANDARD)
18. 息子(息子)
19. マザー(MOTHER)
20. ラーメン(ラーメンたべたい)
21. 陽(陽)
22. ?(人ばっか10.30 )
23. 青春(青春)
24. 花になる花になる)
25. E10R(イージュー☆ライダー)
26. さすらい(さすらい)
EN1
1. すばらしい(すばらしい日々)
EN2
1. 冬ソナ(最初から今まで(RYU))
2. カスタム(CUSTOM)
 ↑スコアボード表示(正しい曲名)

民生氏の聖地、広島市民球場。
朝から天気は微妙で天気予報も雨との予想だったので、
100均で傘とカッパを買って乗り込みました!
しかし、天気の方は予報とは全くうらはらに、素晴らしい秋晴れとなりました。
良かったぁぁ。きっと民生氏は晴れ男なのね。
それとファンの熱い想いが強かったのかな?

昼前に球場に着いたっちゃけど、
もうすっごい人で既に昨日から並んでると思われる人も沢山の列を作ってました。
んで、うちらも「むさし」の民生弁当とグッズを買い込み、並びました。外野自由席なのでね。
民生弁当、おにぎりがデカかったなぁ。美味でございました。
前から「むさし」には気になってたけん嬉しかったデス。

会場入り口にはお花が届いてました。
目立ってたのは大きな花輪のウルフルズ様から。
ほかにも沢山ありましたよ。

会場は超満席でした!
始まる迄の間、スコアボードの画面に色んなアーティストからのメッセージが流されてました。SxGxG、PUFFY、ウルフルズ、ケミストリー、GLAY、アジカン...他。(全部覚えきれない程)

そして、開演予定よりちょっと遅れて民生氏が登場しました!
大歓声でした!ホントすっごい事になってました。
そして審判のおじさま(?)の「プレーボール!!」で始まりましたぁぁ。

おもしろかったのは電光掲示板。(上記セットリスト参照)
チーム名のところには『奥田』と『民生』。
それが前半と後半になってました。
で、唱った曲が選手名のところに表示されていくのです。
文字数が限られてるので曲名が省略されてたりして皆ウケてました。
「THE STANDARD」はなぜか「ダード」だし(笑)
「人ばっか」のNEWバージョンは「?」だったし。

その「人ばっか10.30」はバージョンアップしてて、めっちゃすごかったです!!
とにかく長かった。8分から10分くらいはあったような...。
しかもイイところで弦が切れて...
けど、民生氏、唱い終わった後、ギター換えてその切れたとこらへんから再びやり直しました。
で、「編集しろ」と。(笑)
って事はやっぱりDVDになっちゃうんですか?なるんですよね?!待っとくよ!

ここで「人ばっか10.30」のちょっとだけ覚えている歌詞を紹介。
 うれしい時何と言う
 何も言うな〜 どっちだろう
 コーヒーで一息いれろと言ってる 
 そういうわけには いかないかなぁ

 強い人弱い人 どっちだろう〜
 男の人女の人 どっちでも〜 E〜 E〜 
 ビートルズもうんだ
 広島カープ♪
↑コレは何回も繰り返してたなぁ。
4、5回くらい。カープの曲と混じってイイ感じでした。
すんごくもりあがりました!
UNICORNの曲がかなりおり混ざっておりました。

弾き語りでここまでも盛り上がるとは他に無い事でしょう!
みんなでもカープの歌を唱って、風船飛ばしました。奇麗でしたぁ♪

アンコールの時にはウェーブして、民生氏はちょっと照れた顔して出て来てかわいかったです。
最後の方は涙も浮かべてたような... 。もちろんあたしもですけど。(笑)

興奮のあまり記憶が混乱して曖昧ですが、こんな感じでした。
とにかく感動しました。他に何と言っていいのか...。
ホントにありがとう民生さん。
ビバ広島!
またやっていただきたいっ!!

むさし 

October 30 [Sat], 2004, 22:52
コレが「むさし」の民生弁当

広島市民球場 

October 30 [Sat], 2004, 21:44
ついに来ました
ひとり股旅スペシャル@広島市民球場

誕生会 

August 23 [Mon], 2004, 21:24
友達が買って来てくれた
長〜いロールケーキ
めっちゃかわいい
しかも美味

okuda tamio TOUR OT10 

May 31 [Mon], 2004, 21:38
2004/5/29 ZEPP FUKUOKA
 ★セットリスト★
01.月ひとしずく
02.御免ライダー
03.彼が泣く
04.ライオンはトラより美しい
05.何と言う
06.スカイウォーカー
07.野ばら
08.たばこのみ
09.これは歌だ
10.線路は続かない(by DSL)
11.フェスティバル
12.イオン
13.人ばっか
15.イージュー☆ライダー
17.まんをじして
18.サウンド・オブ・ミュージック
19.BEEF
20.コーヒー
21.月を超えろ
 アンコール1
22.人間はもう終わりだ!(by YO-KING)
23.マシマロ(with YO-KING)
 アンコール2
24.近未来

いやぁぁー良かったッス!!
「月ひとしずく」から始まったのも意外でしたが、
好きな曲だしめったに聴けないし嬉しかったです。

新曲も4曲程。
次のアルバムにきっと入るんでしょう。

で、一番スゴかったのが「人ばっか」って曲!
民生氏が『次の曲は「人ばっか」』って言って始まったら「愛する人」だったから、
あれー???って思ってたら...色んな曲がコロコロと変わってって、
けど、歌詞が繋がってたりして、う〜ん表現できない。(汗)
この曲は20曲分を合わせてるんだって!
例えば「僕はいつも一人きり〜ワイン飲んだんだ〜ぁ」
(「働く男」+「ワインのバカ」)みたいな。
演奏も歌うのもめっちゃ難しそーやし、ノリも難しかったけど(笑)会場は大盛り上がり!!
民生氏『次のアルバムには入りません』だって。
会場ブーイングすると、
『自分で編集して下さい』って。(笑)
そんな高度な技術ないし、衝撃的過ぎて全部覚えてません...。
こりゃライブで聴くしかないっしょ!
っつうか、民生氏マジすげぇぇーわ!

MCネタは『蒸し暑いッス!』
やたら奥田氏は『〜ッス』って言ってました。
『会場から熱気と言うより、微妙なフレーバーが、パヒュームが...』なんても。
煙モバイルマシーンの話も。OTマークの煙のヤツね。

アンコールでは奥田氏が
『お友達が来てます』なんて紹介して登場したのがYO-KING!
もちろん会場はそんなこと知らなくて、ビックリ&興奮。
OPKINGやるかと思ったけど、残念ながらやらなくて、
けど、それでもすっごく盛り上がりました!

ダブルアンコールにもこたえてくれて、ホント最高のライブでした。
民生さん、メンバーの皆さん、スタッフさん、有難う♪

ASIAN KUNG-FU GENERATION [five nano seconds] 

February 05 [Thu], 2004, 21:32
2004/2/4 DRUM LOGOS

19:00スタートでしたが、仕事だったので遅れていきました。
予定のBE-1へ行くととても静かでビックリ!
会場変更ということでお隣のLOGOSであってました。
日にち間違えたかと思って焦った。(笑)

BE-1じゃキャパ小さ過ぎよね。
けど、2倍くらいのキャパのLOGOSでもいっぱいいっぱいでした。
すでに会場は盛り上がってました。

彼等のMCはなかなかおもしろかったよ。
太宰府に行って「合格そば」を食べたらしい。
Vo.のゴッチは「何の合格通知が来るんだろう?」って言ってた。(笑)

うちらが居たのは後ろの方だったからあんまり見えんかった。
とくにゴッチが背が低いのか、
左右の山ちゃんと喜多さんが高いのか、
ゴッチがとても小さく見えました。
ほとんど見えなかった。(泣)
初の生アジカンやからメンバーの背丈もよくわからんし。(汗)

けど、やっぱCDで聞くよりもライブの方が歌声も音も全然いいねぇぇ。
あと、ライブ自体は何か大合唱な感じがしたなぁ。
それにもっとダイブとかあって激しいイメージがあったっちゃけど思ったよりも大人しめやった。
と言っても凄かったけど。
あたしも前の方で弾けたかったなぁぁ。

最初の方に新曲「サイレン」もやったらしく聴けなくてすっごく残念。(涙)
けどめちゃ楽しかったぁぁ♪
彼等はCROSS FMのレギュラー番組の公開生放送があるので、
ライブ後直ぐ、小倉へ向かいました。
お疲れさまです

北海道 

January 01 [Thu], 2004, 21:51
初スノボしてきました〜♪
ニセコ@北海道!
パウダースノウです
ゲレンデでのカウントダウンは最高でした!

MANDO DIAO [JAPAN TOUR 2003] 

November 15 [Sat], 2003, 23:24
2003/11/15 DRUM LOGOS
スゴかった!
カッコ良かった!
ホントに!

「MANDO DIAO」とはスウェーデンの5人組のバンドです。
パンキッシュなグスタフ、ソウルフルなビヨルンのツインVo&G。

開演時間からちょっと遅れて彼等はステージに現れました!
その瞬間会場は熱気と興奮の渦!
だぁぁっと前へ押し寄せる人波。
ダイブする人続出!

ビヨルンは口に含んだ水を噴き出して大盛り上がり。
グスタフは超セクスィーで挑発的でした!
女の子は鼻血出そうな勢いでした。(笑)
あたしもヤられた!

セットリストはもうよく分からないんですが、
アルバムの曲をほとんどと新曲らしきものをちょっとやってくれました。
グスタフのハーモニカも良かったね。
アンコールも2回ありました。

会場はスゴイ熱気で私もビックリするほど汗かきました。
けど、ライブでは帽子被るもんじゃないね。
湯気出そうやったもん。(笑)

サマソニではメンバーの姿すらあんまり観れない状態だったけど(泣)
今回は近くてバッチリ観れました♪

ライブ終わって外で出待ちして、
やっとメンバー出て来て、グスタフは投げキッスをしてくれた!!

福岡でも追加公演があったらよかったのになぁ。
また来年、彼等が来日してくれる事を楽しみに待ってます!!