風の吹くまま、気の向くまま。 さすらいの吟遊詩人、風の旅人の記

2007年02月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:windy_traveler
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
棟上げ! / 2007年02月05日(月)
いや〜やっぱ高い所で働くと体にこたえるなー…
怖いから妙に変な所に力が入るしで微妙にくたくたです
本日、うちのはなれの棟上げをさせていただきました。

はなれのわりには想像より結構巨大なモノが出来て、完成すれば(完成予定日は未定)、かなり迫力あるものになると思われます。
でも…十畳と十二畳の二部屋とキッチンに秘密基地のロフト(もどき・笑)の間取りなんですから、これまた笑える。

写真では雰囲気は伝わらないでしょうが、また後日アップします。

とにかく今日は事故なく無事に終えれたのはめでたい事です。



 
   
Posted at 22:12/ この記事のURL
コメント(0)
究極のDIY。 / 2007年01月10日(水)
造園屋でありながら、どこまでも手先が器用ななまけものとその父。

何やかんやと作ってきましたが、ついになまけもの夫婦用の別宅を建てる事となりました。
母屋と同じ敷地に母屋の隣、母屋より心持ち小さい家の建築が開始。
予定はかなり昔からあったのですが、長らく放置されていたのですが(笑)
とはいえ、限られた予算内で出来るだけの工事をしようという事になりました。
10畳+12畳+4畳程度キッチン
可能であれば8畳程度のロフト


丸太でログハウスにしようかという話もあったのですが、今回は以前仕事の解体工事で出たプレハブ住宅の鉄骨を再利用しての工事。
な〜んやクズ鉄使って作るんか〜
…などと侮るなかれ!


追い追い説明しますが、20年以上も前に倒産したプレハブ住宅メーカーの資材で、現在プレハブ住宅メーカーを名乗っている全ての商品を凌駕するぐらいしっかりした資材で、しかも亜鉛メッキがしっかり施してあるので、ほとんどサビが出ていない。。。

そんな高性能な資材を捨ててしまうのはもったいない。

会社がない以上、同じ資材を購入する訳にはいかず、手元にあるモノで出来る限りの事をしようと、今回スタートした究極のDIY。

続報お楽しみに〜


 
   
Posted at 21:42/ この記事のURL
コメント(0)
第四回年末プラモ大会 その2 / 2006年12月31日(日)
よっかくんのガンダムF91がついに完成!
12時間ぶっ続け(休憩約一時間)…
よくも精神力が持つもんだと感心しつつ…

BANDAIさん…
ガンプラに気合い入れるのはいいんすが、パーツが小さすぎです。。。
よっかくんは参ってしまっております。。。

以上!第四回年末プラモ大会でした。
 
   
Posted at 00:58/ この記事のURL
コメント(0)
第四回年末プラモ大会! / 2006年12月30日(土)
ご無沙汰しとります。
年末の折、皆さんいかがお過ごしでしょうか?


かくいう私は毎年恒例となっております『年末プラモ大会』を本日開催。
友達の「よっかくん」と昼の1時からプラモデルを組んでおりました。
昨年は起動戦士ZガンダムよりガンダムMk?を組み上げました。

本年は『蒼き流星レイズナー』より主役機のレイズナーを購入、ようやく組み上がりました。
休憩一時間を含み約七時間で完成。
かたやよっかくんはこの写真に写ってるレイズナーの箱の後ろでガンダムF91を「なんじゃこのプラモは〜?」とあまりのパーツの多さ細かさに悲鳴を上げつつ現段階で胸部と両手のみの完成です。。。

よっかくんは本日中に完成するのか???


とにかく私なまけものの本年最後の仕事が終了。

それではよいお年を〜


 
   
Posted at 20:03/ この記事のURL
コメント(0)
…そして完結の時。 / 2006年11月30日(木)
ついにこの日が来ました!


『無理・有り得ない』となかば諦めていたのですが、、、
不可能という言葉を絶対に信じないなまけもの。
不可能を可能にしてこそ人生!と数々の事を成して(偉そうに言う程たいした事はしてない・笑)来たなまけもの。



この七年…探しに探していた絵本
日本全国古本屋巡りをし、ありとあらゆる手段を講じて入手せんと頑張った絵本。
1963年に刊行され、おそらく初版のみで絶版となった幻の絵本が…ついに…


『再刊!』


『ぬすまれた月』


1963年初版の絵本は何とか入手したのですが、更に望むは復刊。
ありとあらゆる手段でリクエストをし、ついに先月復刊されました!

思い起こせば七年前…

古本屋巡りが好きで有名?だった僕に、友達の姉さんが、ついででいいから探してって頼んで来たのがこの絵本。

しかし探してもなかなか見付からず、なかば意地になって探し続け、遂に一冊譲り受け、友達の姉さんにプレゼントしたものの、その内容の素晴らしさに僕自身も欲しくなり改めて探し始めて幾年月…

そしてついに復刊されました。

当然複数買い(笑)


念ずれば通ず。


ついに『ぬすまれた月』のサーガが完結しました…

七年越しの努力が報われたよー

人生諦めが肝心なんて事を簡単に言うふざけた輩がいるけど、諦めずに頑張ればきっと叶うもんなんですよ、きっと…

 
   
Posted at 18:28/ この記事のURL
コメント(0)
ひさしぶり / 2006年10月15日(日)


仕事忙しかったです。

とても忙しかったです…

雨が降っても日曜でも関係なしに忙しかったです…


間に祭りもあったりしてヤバイぐらいに忙しかったです…


ブログをサボるのもいつもの事だけど、今回はマジで忙しかった…


そんな忙しさのわずかな空きを縫って…

ついに完成しました!


自作PCなまけものバージョン!

予算が限られているのでケチる所はきっちりケチったけど、意外に安く完成させる事ができました。

スペックは…

Intel Core 2 Duo E6600
2.4GHzコアが2つ入ったちょっと贅沢なCPU。
1GのDDR2-667メモリを二枚用意しデュアルチャンネルで駆動。
250GバイトのS-ATA接続ハードディスクを内蔵。
GeForce7300GT+DDR2 256MB搭載のBUFFALO製ビデオボードを装着。
これら全てを引き受けるマザーボードはASUS製。

かなりのハイスペックなのですが、モニターはブラウン管(笑)


調子の悪かったノートに替わり、今後活躍するであろうなまけもの製PCです〜

予算の都合で今回の初期組み込みでは見送りましたが、将来はテレビチューナーを買って録画PCにしてみたいです〜
 
   
Posted at 14:51/ この記事のURL
コメント(0)
稲刈り / 2006年09月16日(土)
台風が来てますなー
それも超巨大な…
また大雨が降るんでしょうか?
強風が吹き荒れるんでしょうか?

稲刈りしようにも田んぼは水がたまっててぬかるみの世界。。。
コシヒカリは今までに降った雨で『実るほど頭を垂れる稲穂かな』以上にぺったんこ。
見事に倒れて穂先までずぶ濡れ。
コシヒカリなんて作るんじゃなかったと後悔しても後の祭。

昨日今日のわずかな晴れ間に稲刈りを強攻!

…したものの…
穂先まで濡れてる上に田んぼは泥沼状態。

一昨年に新調したコンバインだから何とか刈れたけど、それでも四苦八苦。。。
まぁ何とか目処はつきました。

明日から来るであろう大雨に負けないようしっかり働いた二日間でした。


 
   
Posted at 22:13/ この記事のURL
コメント(0)
収穫の秋… / 2006年09月14日(木)
今日は昨日の雨とはうってかわってなかなかの天気でした。
いわゆる秋空。
太陽が照ってるのに風がどこか冷たく、汗をかいてもさっぱりしてる。
こんな良い天気が続けばよいのに、週末に向けてまた崩れるとか…
お陰で収穫の秋だっていうのに稲刈りが全然出来ない…
二三日晴れが続けば稲刈りも楽勝なのに、今年はコシヒカリが出来がいいのか全面的に稲が倒れてしまい、おまけに続く雨で田んぼが乾かないので稲刈りも出来ない有り様…

困ったもんだ…
 
   
Posted at 21:37/ この記事のURL
コメント(0)
雑用 / 2006年09月13日(水)
天気が雨なら仕事は休み。
今日は久々に雨で『仕事』は休みになりました。

『仕事』は休みになりましたが、ゆっくり出来る訳ではなく、休みなら休みで他の『雑用』という名の仕事が待っておるのですよ。。。

まぁお陰で普段には出来ない用事がたくさん出来ましたよ。


ごちゃごちゃになっていた押し入れの中の自作パソコンラックをリニューアル出来たのが一番の収穫です。
つぶれかけのノートパソコン。
もうちょいもってくれよー!と綺麗にしてみました〜
強化ガラスで作った棚板を化粧合板をサイズに合わせて切った板に入れ換えて機器の設置位置を変えただけだけど気分一新!

あと少しでいいからつぶれないでくれよーーー

 
   
Posted at 18:46/ この記事のURL
コメント(0)
唸る家… / 2006年09月12日(火)
今日はとあるお宅の庭のリフォームに行かせていただきました。
そちらのお宅。内外装を全面的にリフォームされてて、それこそ劇的××アフターみたいな感じにリフォームされていました。
リフォーム工事の開始の当初からお邪魔させていただいて仕事をさせていただいていたのですが、内装工事はほぼ完成し、残るは外構工事と多少の手直しぐらいになり、最後の仕上げに今日からあと数日伺わせてもらう事になりました。


引き渡しも済んでオーナーさんも住んでおられるのですが、外で仕事をしていて気になる?事が少し…

非常に低い唸るような音がずっとするのです。

よくよく考えて、なるほど!と納得しました。


リフォームの際にオール電化になってたのです。
その大量の電気が流れる音が低周波になって聞こえるんです。

その昔、某住宅メーカーに勤務していた頃、オール電化というシステムが丁度出だした頃でしたので、たまに受注が来たのですが、工務担当でしたので、某電力会社に電磁波云々の安全性を確認に行ったのですが、回答がイマイチでしたので、以来僕が担当した物件でば施工主さんにはその旨を伝え、どうしても電化にして光熱費を押さえたいのでしたらお受けしますが、電磁波がらみで命を捨てる事になっても保証できませんよと言って体よく断っておりました。

オール電化にした後、頭痛がするようになったという話を良く聞くのですが、
あのぶ〜〜んという低い唸りを聞くにつけ、なるほど〜と納得してしまいました。

オール電化が危険!っていう事実が存在するのかどうかは良く知りませんが、

昔の人は良く言ったもんで…

『君子危うきに近寄らず』


 
   
Posted at 20:58/ この記事のURL
コメント(0)
  | 前へ  
 
GMO MadiaHoldings, Inc.