クラッシュ。 

December 16 [Fri], 2005, 19:41
家のPCが壊れました。電源入らないよ。そんな訳でノーパソでネットを繋げているのですが、使い辛いよ…更新遅くて済みません。
響く鬼のイベは先行で二つ取れたのですが、同じ回が取れてしまいました。誰か欲しい方が居りましたらお譲りしますので御連絡下さいませ。28日の一回目です、席は二階S席一列目。
私はシゲキの来る回を先行で取ってしまいたかったんだよっ!
残り四公演は一般で頑張ります。

地球よりも青く…。 

December 09 [Fri], 2005, 21:41
お久しゅう御座います。
あぁ、日曜日は酷い目に遭った…リアル悪夢。
起きたら8時を過ぎていた。セットした目覚ましは何故か止まっている、頭真っ白…慌ててビデオ録画。録画ボタンを押した瞬間始まるラーメン屋デート、セーフ!…いやっ、セーフじゃねぇよ。アウトだよ(涙)
朝から録画している可能性のある知人にメールしまくり、響く鬼友達居ないんだなぁ(汗)夜になってようやく見付ける。ダビングして頂きました、届いた物を見るとイブキのシーンは見逃してなかったみたいで安心しました。が、驚きの出来事が…左上に時刻表示が出るのは仕方ない。うちの父方の実家も地方だから表示されるしな。都内はマジが終わったら消えるけど。それ以上に驚いたのは画面の上と下に黒い線が表示される事だよ。何ていうの?映画みたいな黒い線、私の家には無いぞ。画面狭っ!イブキの頭ちょん切れてるじゃないか(笑)やっぱ家で見るのが良いや、これからは気を付けます。
最初の方を見逃した自分に対する慰めではないですが、セラムンの続き借りました。ようやく半分見終わった感じです。遂にうさがタキシード仮面の正体に気付きました。感想等はまた今度書きます。

ブ江のブログを見るのが毎日の楽しみです。あのブログを見ていると、ブ江は物凄く暇な日々を過ごしているように見えて堪らない。そして、世の中には面白い事が溢れているんだなぁと思います。というかブ江は毎日面白い物を探し歩いているのか?私も見習おう(笑)

継ぐのは 

December 03 [Sat], 2005, 22:14
魂。
木曜にFIRST観て来ました。
ガラガラかと思ったら、かなり人が居て驚き(失礼)パンフなんて売り切れていたよ、欲しかったのに…通販とか出来ないのかしら?

私は戦闘シーンが見たくて観に行ったので、その点では楽しめたのですが…話としてはどうなんでしょうか?キャラのバックグラウンドが描かれなさ過ぎだと思います。まぁ、あの脚本家ですから仕方ないと言えば仕方ないかもしれません…というか続き物なのか?続きがあるなら嬉しいですが、無さそうだな(汗)じゃあ、せめてDC版を出して下さい。
克彦と隼人の関係性とか気になります。同一人物なのか、それとも全くの別人なのか…う〜ん(悩)
私は8誠ファンですが、キャラとしては本郷の方が好きかも…あいつ、何か天然で可愛いっす。
隼人はね、可笑いよ…何が可笑いかって言動諸々。隼人はあんなキャラではなかった筈だ。まぁ、本郷も可笑いけどね…。
海でハシャぐシーンはどうなん?あれを旧役者さんで想像すると物凄い笑えるんですけど。しかも、敵同士なのにいつの間にか親友臭いしよ。
それに、あの船は誰の船なんだよ!隼人の船かと思いきや、運転してんのは本郷だしさ。隼人も本郷とお揃いのバイク乗っちゃって、おやっさんは隼人にもバイクあげたんですか…見ず知らずの彼に太っ腹だな。
バイクといえばあれだ、顕微鏡の調節機を捻り壊したりビーカー握り潰したりしちゃうくらい力が強化されてしまったのにバイクには普通に乗れてしまうミラクル☆あの状態じゃハンドルも捻り壊すだろうに…。
あと、セカチューカップルは居なくても良かったんじゃない?(爆)あすかさんは微妙に可愛くない…何故に皆が惚れてしまうのかが謎。克彦殺害現場で本郷を目撃した事をどうして警察に話さないんでしょうか。

師弟。 

November 28 [Mon], 2005, 20:34
返本しても返本しても返本が終わらないよ。今日は15箱作りました。
金曜にやり掛けの物があって引継ぎをしたのですが"月曜まで残ってると思う"と言われ、今日出勤したら…増えてやがる!もう、逆に面白いよ。よしっ、フロアにあるダンボールは全部片してやるよ。俺が全部返本してやるから掛かって来やがれってんだ!

灼熱真紅の型ぁーッ!に゛ゃーっ!

セーフ。 

November 26 [Sat], 2005, 15:46
シゲキのサイト見てたら、25日に緑ランドでイベントがあるという情報をキャッチ。え?25日に響く鬼のイベントって…(汗)

恐る恐る緑ランドのサイトに行ってみる。

どうやら、シゲキ一人だけのイベントらしい。




セーフ!




ブ江が来たらどうしようかと思った。
24日に京都行って、そのまま福岡に飛ばなきゃ行けないのかと思った。そんな事になったら流石に辛過ぎるよ。金がいくらあっても足りないと本気で叫ばなきゃいけないところだったよ。昨日、給料出たばかりなのに既に借金するところだった(笑)


でも、25日にシゲキが緑ランドって事は24日の京都にはシゲキ来ないんじゃないのか…。シゲキのサイトにも24日の事は書いてないしな。そうか、24日は彼女と過ごすのか…ブ江より彼女な(当然)ブ江とシゲキを一緒に見る事が出来るのは…もう、ファイナルイベントだけなのかなぁ(寂)大阪の事も書いてないみたいだし、大阪はブ江が来るから行くけどさ。思ったんだけど、何故に童子はイベントに来ないんですか?ファイナルくらい来ても良いと思うんだけど。


昨日、うちの店で売る予定のサイン本に印を付ける作業をしました。普通にしておくとノーマル本との見分けが付かないのでスリップに蛍光ペンでマーカーを付ける作業です。それを見ていた同じフロアの方が横から話し掛けて来ました。うちのフロアは男性向なので私以外は全員男です。仮にAさんとしましょう。


A:「それ、何してるの?」
私:「サイン本に印付けてるんです。」
A:「あぁ、普通のと見分けを付けてるのか。よく考えたね。」

考えたの私じゃないんですけど…。

A:「俺達、普通の本に混じって一冊どっかやっちゃったもんなぁ。」
私:「えっ?」
A:「最悪だよなぁ、俺等。いや〜、あん時は焦った〜。」


きっと、そんな事があったから印を付けるようにしたんだな…人間の進化を垣間見た瞬間(笑)

幾千万の星から 

November 24 [Thu], 2005, 21:14
貴方を見付けられる。

昼休みに偶然入ったお店で、月光伝説が流れて来ました。懐かしいと思いつつ聴いていたのですが、聴いているうちにブ江なマモちゃんが浮かんで来て…切なくなりました。


"幾千万の星から貴方を見付けられる"


この"貴方"っていうのはマモちゃんの事ですよね。
どんな障害があっても、何度離れ離れになってもマモちゃんを愛しますという曲ですよね。そういううさぎの想いが切なくて、二人ずっと幸せになって欲しいなぁと願わずにいられません。


"出逢った時の懐かしい、眼差し忘れない"


出逢うずっとずっと前から二人の運命は決まっていたんですね。


"現在、過去、未来も、貴方に首ったけ"


首ったけという表現が時代を感じさせます(笑)
でも、何度生まれ変わっても私は貴方を愛しますという…切ない。


"同じ地球に生まれたの"


嘗て、マモちゃんは地球の王子でうさぎ月のプリンセスだった訳です。故に結ばれなかった二人…しかし、遥か時を越え同じ地球に生まれる事が出来た。これは愛の奇跡でしょう。

あぁ、マモうさ書きたい…その前に全話ちゃんと見ろって感じですけど(苦笑)


でも、この歌詞ってイブヒビにも通用しそうな気がします。
だって、イブキは戦国時代からヒビキさんの事が好きなんだから。何度生まれ変わっても、イブキはヒビキさんを必ず見付け出し好きになるんです。それは魂と魂の繋がり。


"どんな時代に生きても、愛を守る強さを、きっと求めてたんだ"


それ、月光伝説と違うよ(笑)

たった一日で…。 

November 22 [Tue], 2005, 21:55
再び京都に行く必要性が出て来ました。
今度はクリスマスにトーク&握手会だってさ。23日は金曜だからバイトだとして、24日は土曜だから行けるな。よーし、チケ取り頑張っちゃうぞー!
今年のイヴはブ江と過ごせるのか。予定も無く寂しかったけれど、ブ江と過ごせるのならイヴを恋人と過ごすのと同じです。
だって、ブ江は私の心の…(病)
シゲキは来るのかな?だとしたら、ブ江はイヴをシゲキと過ごす事になるよね。うわっ、萌え!シゲキ、来てくれ!カモン、シゲキ、映画村!
今日、バイト先に映画村の土産を持って行きましたが…来月また持って行ったら驚かれるよね(苦笑)そんなに何度も映画村に行く必要性が分からないよね。もう、響く鬼さんを見に行っているのだとカミングアウトしてしまおうか。ファンだというのはバレてる訳だし…。
同時に正月はやはり大阪みたいです。ふぅ、金欠絶好調だな。
JUN○N買いました。半頁かよ、てっきり見開きバーン!かと思っていたのに。青空の下、草むらの上での爽やかな写真とかを想像していんだけどな。まぁ、あの写真は恰好良くて素敵でした。速攻で待ち受けもゲットしました。そっちの方は何か微妙でしたが、そこは愛の力でカバーだ。

渋細の可能性∞ C 

November 21 [Mon], 2005, 19:36
渋細の可能性∞ B の続きです。

渋細の可能性∞ B 

November 21 [Mon], 2005, 17:57
渋細の可能性∞ A の続きです。

渋細の可能性∞ A 

November 21 [Mon], 2005, 17:54
渋細の可能性∞ @ の続きです。