理由? 

2005年01月11日(火) 22時56分
理由なんて、いらない。
好きだから好き。ただそれだけ。
利益も何もない。

あの時、あの瞬間だけはそう思ってたんや。
けど・・・自分に得になるように、自然とそう動いている。

別に、姉妹やなくてもええ。
何とか―・・・形にしたかっただけ。

お祖父さまの死去 

2005年01月10日(月) 22時49分
今日の朝方、祖父が突然死去したと言う。
驚いた、と同時に自分の土台のようなものが揺らぐような感覚に陥った。
兄さんの命日はこれからはお祖父さまの命日ともなる。
この奇妙な偶然は何か?
墓参りが嫌だなんて言った罰だろうか。
やっぱし、冬は嫌いだ。

祖父の死 

2005年01月10日(月) 22時32分
今日の朝方、祖父が急死した。
景と一緒に兄さんの墓参りでも行こうか、と思っていたけれど、
それもキャンセルしなければならなくなった。景に連絡できず申し訳ない・・・。
それにしても、今日という日はまるで呪われているようだ。
兄の命日は、これからは祖父の命日ともなる。
祖父とはあまり触れ合いは無かったけれど、それでもやはり悲しい。

兄さん、墓参り行けなくてすまん。

母さんについて 

2005年01月10日(月) 22時20分
母さん。
誰よりも俺と兄さんのことを分かってくれた人。
若くして厳格な父さんと結婚して、
老舗の呉服屋に嫁入りしたんだから、
俺や兄さんが生まれるまで、いや、生まれてからも、
たくさん辛いことがあったと思う。
でもいつでも微笑んで俺達を優しく包んでくれた。

何言ってるんやろ、俺。
兄さんの命日なんで感傷的になっとるんかな?
俺らしくない、余裕を取り戻せ。

父さんについて 

2005年01月09日(日) 22時40分
父さん。
亭主関白で、いつも若い母さんは大変そうだった。
本当にこの2人が愛し合っていたのだろうか、それを考えるといつも不思議だった。
優しいけれど頼りなく伝統を継ぐ器がない、と父さんは兄さんを見捨てた。
俺の教育に一生懸命になって、そのおかげで俺は男らしく育った。
でも、女だからこそできる甘えや、そういうものを一切捨てなければならなかった。
一時は、父さんが兄さんを殺した、と憎んだ。俺をこんな風に冷たく育てた父さんを憎んだ。だけど死に際に父さんが俺に言ってくれた言葉。
「・・・すまん・・・」愛情を感じさせるにはその言葉だけで充分だった。
父さんと、初めて心が通い合った瞬間だった。

兄さんについて 

2005年01月09日(日) 22時29分
兄さん。
世界で1番俺に対して優しかった人。
兄としてじゃなく、人間として、慕っていた。
兄は俺にとって兄以上の存在で、
愛していた。
だから未だに本気で人に恋することも、愛することもできないのか?
兄が死んでしまったから、失恋することさえできなくて。
人への友情以上の思いを感じるといつの間にか身を引いているか、
ふざけて自分の気持ちを伝えている。
兄さんは、父さんには見捨てられていたけど、
優しい人だった。
交通事故の原因は未だに分からないけれど
きっと兄さんは誰かを守ろうとしていたんだ。過失なんかじゃない。

明日は兄さんの命日。
お墓参り、叔母が主催する自己満足の為の兄の命日のパーティー。
行かなきゃいけない立場にあるのに、
行きたくない。
ガキみたいなことを思う自分に自己嫌悪。

永遠さまについて 

2005年01月09日(日) 22時23分
永遠さま。昨日景ちゃんのスールになった人。
詮索好きの俺はあえなく遮断されてしまったけど、
景つながりで仲良くなれたら、と思っている。
というか学園内に嫌いな人って居るか、俺。
いや、居ない。いい人ばかりでたまに息苦しくなる。
いい人ぶっている自分に反吐が出る。

みひさまについて 

2005年01月09日(日) 22時15分
いやー、あの人は本気で掴めない人。
初めて年上、という人の存在を認識させてくれた人。
大人っぽくて、常に筋の通ったことしか言わない人だと思う。
でも・・・もうちょっと外れたことをしてもいいんじゃないか、と時々思ったり。
「余計なお世話よ」って言うみひさまの声が聞こえそうだけど。
話すと、とても面白い人。

景ちゃんについて。 

2005年01月09日(日) 22時08分
まずはもちろん従姉妹であり、2藤の生徒でもある徳川景さまのことから。
景ちゃんは、口は悪いけど優しい人だと思う。俺のように優しいような振りをして
冷たい人間よりも、全然優しくて人の事を思いやれる人。
昔からあんな感じだったけど、一度も景ちゃんを嫌だとか思ったことは無かった。
景ちゃんの言っていることは正しいし、その奥に潜んでいる本当の気持ちは、
とても優しいものだから。

そんな景ちゃんにもどうやらスールができたらしい。
おめでたい。
俺は景ちゃんのことが好きだし、それは従姉妹という関係以上の感情だと、
自分でも感づいている。
しかし・・・何故だか本気では行けない。
他に好きな人が居るからだろうか?未だにあの人のことを
・・・忘れられていないのだろうか、俺は。

失礼だと思うが・・・。 

2005年01月09日(日) 22時07分
失礼だとは思うが、これから、何度か学園内で会った人について、
書いていきたいと思う。
両親や兄のことも。自分の頭の中で整理できたらいいと思っている。
Who's You Fujiwara?
school:リリアン女学園高等部生徒
classes:1年松組在籍
looks:写真参照。
personality:表面上は優しくしようとするも、やはり冷たい性格。
remarks:京都の呉服屋で生まれたが、6年前兄を交通事故で亡くし、その直後病によって両親を亡くした為、旧華族の叔母の家に住む。2藤の徳川景さまとは母方の従姉妹。割と仲が良い。景さまの1番下のお兄様とは許婚。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wily
読者になる
Yapme!一覧
読者になる