泣きそうな日は 

February 06 [Sun], 2005, 14:19
空が泣きそうな日は
雲が空の泣き顔を隠して。

君が泣きそうな日は
僕が君の泣き顔を隠すよ。

だから独りで泣かないで
いつでも僕がそばにいるから。


大好きな君の涙を拭うのは
僕でありたい。
そう想うよ。。。

無駄に生きてる・・・ 

January 16 [Sun], 2005, 0:57
無駄に「今」を過ごす・・・

生きるということに疑問を感じて

死に近づこうとする。

それでもなお生に執着する人々。

そんなやつらが1番黒に近いのだと

黒の住人は知らない。


今を無駄にただなんとなく生きている人は

ただなんとなく目の前にあるものが当たり前だと

それが「普通」だと想っているでしょう。


そんな「普通」は俺が壊します。


生きている=人生

生きていればそれなりに人生という道ができるわけで

振り返れば今とは違う自分がいて

泣いていたり、笑っていたり・・・・・・・・

そうしてきたことで

「今」が素敵だったり「今」がどん底だったりするわけです。

振り返ってる時間は

短い人生の中にはありません。

ただ、無駄に生きているなら

少し振り返って落し物を拾ってください。

その落し物はあの時当たり前だった

大切な何かです。


大事に心の中で温めてください。


貴方の道は輝く。。。

我、蝕マレシ、悪 

January 09 [Sun], 2005, 0:21

吐き気

頭痛

耳鳴り

リストカット

ヒステリック



あと何錠

薬を飲めば治まる?



薬物中毒上等。



崩れ逝く心を感じ。

また、1シートがぶ飲み。



右手痙攣。

意識不明。

目が覚めなきゃいいのに。


また今日も・・・



過去と君と共通。 

January 03 [Mon], 2005, 15:35

俺が見たもの
俺が聞いたもの
俺が感じたもの。

君が見たもの
君が聞いたもの
君が感じたもの。

それは別々で100%理解りあうことはできない
半分も理解らないかもしれない。

でも
2人で見たもの
2人で聞いたもの
2人で感じたもの。

それは共通で同じじゃなくても理解りあえる。
それが凄く嬉しくて幸せで。
大切にしたい。
俺が俺でいて君が君でいる。
それは大事。
だけど2人の共通はもっと大事。
君が消えた今、過去を心にしまって。

今と未来の間を生きる。

そう。君が色褪せないように…。



言ノ葉 

January 03 [Mon], 2005, 15:34

1人じゃないよ?

なんて気休めだった。
俺が君に言ってもそれは一時的なもので…
孤独を感じないぐらい一緒にいるわけにはいかない。

別々に生活。

どこにも居場所がない君は
常に孤独で。


俺には仲間という居場所があった。

1人じゃないよ。
そんな言葉を気安く使って
君を壊した俺は…

そっと壊れた腕を君に…
その腕を掴んだ君はもう独りじゃない

ずっとずっと一緒。


二人で一つ 

December 07 [Tue], 2004, 18:17

大好きな君と

二人で一つ。

幼い頃に約束した。

いつまでも一緒・・・

離さないからって

俺がその約束を破った?

俺が君を壊した?

守りたいがために約束した。

その約束は簡単には守れるものじゃなかった。

重すぎた。


いつか、また君逢えるなら

そのときは

離さないから。

二人で一つ・・・

君が消えたら俺も消えよう・・・。

約束するよ。

はっきりと 

November 30 [Tue], 2004, 9:48

なぜ、幸せになりたいと

願う人に・・・

どうして、前に向かって

走る人に・・・

幸せは訪れないのだろう。

もう、悲劇はたくさんだ。

俺にも、彼にも、彼女にも・・・。

もう、涙は流したくない。

悲劇が、悲しみがあるから

幸せを感じられるなんて言うけど

今は悲しみばかり・・・

どうにかしてあげられるのは、貴方だけ。

君に幸あれ。

今、どこに・・・ 

November 27 [Sat], 2004, 1:33

もう顔も見れず

触れることもできないほど

遠くへ離れた君は

俺が愛した大切なヒト。

もう抱きしめることも

手を繋ぐこともできないけど

いつも、願ってる。

君が幸せでありますように。

笑顔で溢れていますように。

離れてしまった俺にできる

最大の、、、でも小さいこと。

過去だと言われればそれまで

でも誰よりも愛してたから

寂しい夜は想い出すんだ。

遠くへ逝ってしまった君は

もう、触れることも抱きしめることも

涙を拭ってあげることすらできないけど

遥か時を越えて君に逢えたら

もう離さないから。

俺に出来る全てで

君の痛みも苦しみも

全てを包み込んであげたい。

叶わぬ願いにそっと涙して

共に生き、別々の一歩を進もう。

全ての時が止まるまで

別々の一歩を・・・。

奇蹟 

November 22 [Mon], 2004, 12:23

もし。神様がいて奇蹟があるのなら。

大好きなあの人にもう一度だけ。

苦しむあの人に何もできなかったけど

今ならできる気がする。

奇蹟が起きて夢で逢えるなら

この躯差し出してもいい。

聖なる夜に小さな奇蹟を・・・

思考ノイズ 

November 17 [Wed], 2004, 2:00

他人(ヒト)の心が入り込んでくる

俺を蝕む汚い心

大嫌いな人間の

大嫌いな心が…

考えられない真っ白な世界に

思考がばらばらになる

思考ノイズ。
2005年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:willfulness
読者になる
Yapme!一覧
読者になる