無事で何より

May 08 [Mon], 2017, 23:26
5月6日の23:02、家族が一人増えました。

3480gの元気な男児です。
出産に立ち会う事もでき、産まれた直後の泣き声の大きさに心臓が一回転しました。(してないけど)
なんというか、長女の時は割と静かな声で泣いてましたが、今回は倍以上の声量ではないか?(汗)やっぱ男児はそれくらいワイルドが一番だな。

Twitter、Facebookで先立って掲載させて頂きましたが、多くの方から沢山のお祝いを頂き本当に感謝しています。本当にありがとうございます!
一人一人直接お礼を言いたいところですが、ブログ上からで先ずはお礼を言わせて下さい。

特段もう一人の命を授かっていた事は広めておらず、ひたすらに母子共に無事を祈りつつこの日を待ちました。活動を休止させて頂いたのはこの為でもあります。おかげさまで、母子共に健康。自分の喜びもありましたが、色んな人達への感謝の方が大きかったです。
何より、嫁と息子、帰りを待つ娘と母、ホントに良く頑張った。

偉そうにモノ申す自分、できた事はホントに僅か。
でも、子を手に抱く喜びはちゃっかり味わわせてもらったぜ with マシュマロマン。

さて、これから色々とバタバタする日が続くと思いますが、家族共々健康第一に、気持ちはゆったりと日々を過ごせればと思います。
活動復帰はもう暫くお待ち下さいね(汗)

なんだか、ブログは父ちゃん奮闘記にしようと思ってましたが、こんな感じにまとまってしまいました。
それでは、また!

ただ待つ

April 17 [Mon], 2017, 22:57
なんだか外が豪雨ですが。。。
週末は良い天気なので花見に出掛けました。もう桜も終盤、この時を逃したら次は無かったかもね。

来年の花見はどんな感じになるか、その時がまた非常に楽しみです。
これから色んなものが変わっていくだろうし、僅かな不安を抱えつつも楽しみで仕方ありません。

ただただ、ゆらりとその節目を待つばかりです。

ハテノウタ

April 04 [Tue], 2017, 23:23
4月に入り色んなものが新しくなっていきますね。
こちらは、そんな年度変わりの波に翻弄されながらバタバタと過ごしていますが、この時期だからこその波もまた面白いもんだなと思ってます。
4月もまた体調も崩しやすい時期ですから、気を付けたいもんです。


さて、先日。劇団「MONO」の『ハテノウタ』を観てきました。

去年は『裸に勾玉』を観てきたのですが、年に一度のお楽しみということで。

既に終演となったので「皆さんも観てねー!」と言えないもどかしさがありますが、「MONO」の公演を観る機会があれば是非足を運んで頂きたい。
先ず、舞台美術の凄さに目が行きますが、そのセットの中で展開する会話の流れが絶妙で、とにかく引き込まれ、思わず笑っていたり涙目になっていたり、知らぬ間に感情が揺さぶられます。

私見ですが、MONOの舞台は、なんかこう「激情!」っていう感じでなくて、ゆったりとストーリーが流れてく中で「静かに激情が迫ってくる」という感じ。なので、終わった後も凄〜く噛み締め甲斐があります。
どうしたらこんな脚本ができるんだろうなーと、そんな関心も湧いてきますが、そこが脚本家 土田さんの人間味というところですね。そして役者さん全員のバランスも表情もまた良い!そこもまた引き込まれる要因ですねー。

と、、、自分の感想ばかり書いてますが、音楽の方だけでなくて、ちょっといつもと違う芸術に触れるのもまた大きな刺激になりますね♪

そうそう。演劇に行くもう一つの楽しみが「チラシ」ね。

今回もまた多かった!(笑)
劇団系のチラシは役者情報だけでなくて、デザインとか告知方法のヒントが沢山あるので勉強になります。
それに、劇団や役者さん、脚本家さんなどの「横の繋がり」を感じられて、そういうのがまたイイ!

なんだか、良い刺激を貰うと「さぁまた頑張んべ」と頭も活性化されるから不思議です。4月の慌ただしい時期と5月病、そして梅雨が待ち受けてますが、ポーンと軽く飛び越えましょうかね。ほんでまた来年MONOの舞台を見に行こうと思います(笑)

そういえば、池袋の東京芸術劇場。初めて入ったけど、デカかったなぁ。。。

では!

ピコピコピコ…

March 21 [Tue], 2017, 22:55
先日のこと、娘を保育園の迎えに行ったところ1歳児クラスの先生から「ウチのクラスの子、オモチャの収納箱をカホンにして遊んでましたよ!」と言われました。
こないだ保育園のクリスマス会でカホン叩いたのがジワリジワリと浸透しているようですね。うーん、嬉しい。取捨一座、出演した甲斐がありました♪
カホンのおじさん、今は休業してるけど良い子にしてればまた現れるからね〜。とか思う訳です。

さて、そんな箱おやじ。
この頃、電車の移動時間に打ち込みを始めてみました。

※変拍子のを適当にピコピコ作ってる、の図。

と言っても、iPhoneのGaragebandで(笑)
でも、ちゃんとモバイル仕様になってて、キーさえ決めちゃえば簡単にコード出してくれたりするから、ンマー簡単。電車片道1時間に1展開作って時間を有効活用できちゃう。
これさえあれば、居眠りで駅を乗り過ごす事は無さそうですな(笑)
ただ、音ゲーやってると思われそうなのが難か。。。

ウドぅ

March 13 [Mon], 2017, 23:43
先日の事。実家から色々と救援物資?が届きました。
まだ御尻の青かった時期は「こんなに送られてもね…」とか思ってたもんですが、色々経験を重ねると有り難く思うもので。
ところで、箱を開けてみると珍しい食材が。。。

ウドかー。春の味覚ながら強敵だな。

さてどうしよう?
ウドの調理は初めてだけど、食わなきゃ勿体ないのでね。
とりあえず皮剥いて、水にさらしてアク抜き。

では。
ウド vs 俺。
三本勝負。

先ずは一品目。王道の天ぷら。

衣は薄めが吉。の割にボッテリし過ぎた。。。
ちょっと焦げたな。。。

<戦況>
ウド○
俺 ×


二品目。酢味噌和え。

市販みそでも十分イケる。スンッとくるウドの香りと酸っぱさが心地よく。
これはもらった。

<戦況>
ウド○×
俺 ×○


三品目。キンピラ。

ウドは殆ど捨てる所無し。皮もキンピラにしてありがたく頂く。
炒め過ぎたか、ウドの香りが弱かった。。。
味は良かったので、引き分けか。

<戦況>
ウド○×△
俺 ×○△


なかなか手強かった。ウド。
春の味覚、ごちそうさん。

先週のライブレポ

March 05 [Sun], 2017, 23:13
一週間経ってしまいましたが、2/28「風に吹かれて@大森」でのイベント「Sound Reunion 1981〜2017 音の再会」にお越し下さった皆さま。ありがとうございました!

この日のイベント看板、恐れ多くもワタシが書きました。

改めて自分の文字の拙さにゾッ…とします。
このような大御所の方々の名前を敬称略で書くというのもおこがましく思ったりしましたが。

さて、この日のセッティング。
いつものTrap Drumに細工をかけてスプラッシュシンバルを3枚追加してみました。いつもはクラッシュ1枚とライド1枚のみなので、ちょっと色を足してみる。
キット周り、散らかってます。セッティング位置の関係上、右手にスプラッシュ2枚となりました。イレギュラーだけどアリだなコレ。

あと、スネアにはリンゴスター御用達のタオルミュートを。
生音だと、ついついボリュームを抑えようと遠慮しちゃうので、バツーンとミュートして思いっきり叩いてしまおうと目論んでみました。

では、原子牧場。この日のセットリスト。
1.理不尽な旅
2.太ったアドバルーン
3.原子力ミルク
4.汚れない靴
5.朝日の声

「この日で解散という事で…」という催し事は無しです(笑)とにかく、この日のライブを楽しむという雰囲気でした。でもなんだか、1年間重ねて来た中で良い感じのバンド感があった気がします♪というか、あったね!
こういう時の時間って、ほんとアッという間に過ぎてんだよなー。で、何叩いたかあんまり覚えてない(笑)
残念だー。

それにしても、共演させて頂いたアーティストの皆さま。
年輪の重みを感じるサウンドとその素晴らしさ。最高な時間を体感させて頂きました。
志田さん、栄さん、本間さんのセッションも面白かった♪


兎にも角にも、この日にお会いできた皆さんに感謝です!
原子牧場、バンドサウンド楽しませてもらいましたが、ご来場の方も楽しんで頂けていたなら幸いです。
バンドは解散しますが、志田さん筆頭に続いていくので気になる方はチェックして頂き、知っている方は応援して頂ければと思います!

そして、ワタクシは前回の通り暫くのお休みを頂戴いたします。理由は後日明かす事としまして、重複ですが気まぐれに取捨一座やったり何かのサポートさせて頂いたりという事はあろうと思いますが、訳あってお休みします。
とは言え、ブログとか何だとか、細々と続けてくので、良かったら暇つぶしにでも見てやって下さい。
もちろん、荒川'wildriver'泰英のお知らせもココで告知しますので!

では、また!
(次回のブログは、たぶん食い物の話!笑)

明後日

February 24 [Fri], 2017, 23:42
2/26、いよいよ原子牧場のライブになります。
大御所の方々とライブが出来る嬉しさと、身が引き締まるような気持ちです。



お問い合わせやご予約などは、こちらまで。
arayassan@yahoo.co .jp までメールでご連絡をお願い致します。

さて、急な話ですが、この日をもちまして原子牧場は解散します。
その後はどうなっていくかは未定ですが、とにかく明後日のライブは思い切り楽しみたいと思います。


それから、個人的な活動についても明後日のライブをもって暫くお休みさせて頂こうと思います。
気まぐれに取捨一座やサポートで動く場合もあるかも知れませんが、暫くの期間お休みを頂く事に変わりはありません。
極めて個人的な理由ですが、いずれこのブログで報告する事になるかと思います。

なんかこう、解散とか休止とかワードを並べると後ろ向きに見えますが、自分としては既に前を向いてます。今回お休みするのは悪い事があった訳ではありませんし!
これもまた一つのステップとして、次のステージに向かえればと思います♪
何かやる時は、またこのブログで告知します。(見捨てられないように更新します・汗)

それでは、明後日のライブで。
ご来場される方は是非是非、楽しんでいってください!

原子牧場リハーサルにて

February 18 [Sat], 2017, 0:06
2/14、原子牧場のリハーサルがありましたよ。

新しい曲が良い具合に仕上がりました。

そういえば、この日。スタジオのロビーに「ご自由にお召し上がり下さい」と、ハートのチョコレートが置かれてました。ありがたや、夜中の甘味は危険と分かってますよ、えぇ分かってますよ。
ご自由に美味しくモリモリ頂きましたよ。アー美味かったナァー。。。

フロントのスタッフさん。男でしたが。


では、ライブのお知らせ。
お問い合わせやご予約などは、こちらまで。
arayassan@yahoo.co .jp までメールでご連絡をお願い致します。


では!

quality control

February 13 [Mon], 2017, 23:27
もうだいぶ前の事になってしまってますが、twitterでは掲載していた事なんですけど、先月1/25の事をば。(音楽の事とはやや離れてますが)
以前のブログで職場での「テーマ別改善運動(QC活動)」で1位を取った事を書きましたが、実は更にその先がありまして。

職場の病院というのが都立病院なのですが、今度は全都立病院と、東京都保険医療公社と、東京都福祉保健局の各病院などの各代表で発表を行い、優れたものに賞が与えられる、というもの。
んー…長い。
平たく言えば代表戦があったんです(笑)
全部で18チーム(だったかな?)のエントリーがありました。

会場は東京都庁。紅白でも大活躍!

我々のチームは皮膚がん手術を受ける&受けた患者さんに向けた施策として、動画を作った。だけでなくて、その先に発展させた内容に仕上げました。どんな内容だったかは、いずれ下記で28年度のものが掲載されると思われますので、そちらをお待ち下さい。
<東京都病院経営本部ページ>
http://www.byouin.metro.tokyo.jp/jigyou/qc/27.html

この発表で受賞できる賞は「敢闘賞」4チーム、「優秀賞」3チーム、「最優秀賞」1チームです。

その中から我々のチームは「優秀賞」を受賞する事が出来ました。

※太って見えるのは下アングルからの撮影だからである

最優秀賞を狙っていましたが、各施設内での予選?を考えると200チーム超の中から賞を頂けた事なので、これは有り難い事です。評価頂けた事に感謝!

それにしても、ワタクシは発表者の横でPC操作をする役だったんですが、緊張であんなに手が震えたのは初めてでした(笑)Enterキーがこれほど小さく感じたのは初めての経験です。。。
もし自分がギタリストもしくはピアニストで、これがステージだったら、と思うとゾッとしました(笑)

さておき、賞を祝してという事で病院のHPにもお知らせで載せて頂いたので、本ブログでも書こうと思った次第です。盛り上げて頂いて有り難いです。
http://www.cick.jp/info/info_20170210/
看護部さんのブログでも、発表の様子を掲載して頂いてます。
http://blog.livedoor.jp/koma3823/

それからテーマの題材となった動画のページはこちら。
http://www.cick.jp/hifu/movie/

この活動は発表をもって終了、という訳ではなく今後も続きます。

動画自体はワタクシが作らせて頂いたのですが、やっぱりプロの方やそれなりの経験を持ってらっしゃる方からすると、かなり見劣りする出来だなぁと思うのですが、制作はなんだかんだ楽しかったです♪
動画をムービーメーカーで作り、字幕はパワポで編集、音声は別録りして編集、などなど、コスト無しでゴリゴリ作りました。とりわけ音声編集は、是非やりたい作業だったので燃えました(笑)結果的に妙なノイズが残るものになってしまいましたが、環境の中では良い形に持っていけたと思ってます。

あー、音楽やってて良かった。こんな所で人の役に立てるとはね(笑)


さて、ライブのお知らせです。
原子牧場、ドラムです。

お問い合わせやご予約などは、こちらまで。
arayassan@yahoo.co .jp までメールでご連絡をお願い致します。

ボブディラン祭り

January 29 [Sun], 2017, 23:46
1週間以上過ぎてしまいましたが、レポートを。

先週の1/21、原子牧場おなじみの「風に吹かれて」にて「〜ノーベル文学賞受賞記念「ボブ ディラン祭」〜」が開催されました。

原子牧場はメインアクトではなく、参加アーティストのサポートバンドとして演奏を務めさせて頂きました。演奏させて頂いたのは下記アーティスト。セットリストを添えて。

@長岡智さん
・I Shall Be Released
・The Times They Are a Changin

A生田敬太郎さん&佐藤龍一さん(飛び入り)
・I'll Be Your Baby Tonight

B金谷あつしさん
・I Shall Be Released
・Blowing In The Wind

先日、ボブディランがノーベル文学賞を受賞!という事で「風に吹かれて」なら、そりゃぁやるでしょう、このイベント。出演する全アーティストがボブディラン好きという事で、全員がボブディランの曲を演奏しまくるディープなイベントでした。
正直言うとあまりボブディランを聴き込まず育ったので、彼の音楽で知っているのはいわゆる名曲どころばかりなのですが、今回のイベントでより多く彼の良い所を知りました。そしてノーベル文学賞を受賞した理由というのが、一つまみですが分かったような気がします。(あれだな、まずは歌詞の和訳にチャレンジしてみないとな)
なんだか、弾き語りをやってみたくなりました。

肝心の演奏については、こう時間が経ってしまうとアチャーな部分が鮮明に思い出されてしまうのは否めませんが、楽しかった瞬間というのも妙に強く思い出すもので。ともかく、弾き語りの妙という所にリズムがどう食い込んでいくか、なんて気張って挑むと割とケガするなぁと思った次第です(笑)なんというか、原点だけど、気持ち良いノリってこういう事なんだよね?っていう所を改めて気付かされました。
イベントにサポートバンドとして参加させて下さった金谷さん、本当にありがとうございました!

それにしても、生田敬太郎さんと佐藤龍一さんのデュオに、急遽演奏陣として参加させて頂けた事は光栄だったと共に、驚きと身の引き締まる思いでした(汗)もしお二人の名前をご存知ないという方は、その場で検索!

深みというか音に乗る生き様の現れ方に圧倒されます。

そうそう、サポートさせて頂いた長岡 智さん。テレビ東京の「THEカラオケ★バトル」に出演されるそうです。2月8日の夜6時55分に放送との事なので是非ご覧ください♪

そんなこんなで、この日もまた刺激の多い日となりました。関わって下さった皆さまに心からの感謝を申し上げます。


さっ、原子牧場の次回のイベントです。

お問い合わせやご予約などは、こちらまでヨロシクお願いします。
arayassan@yahoo.co .jp までメールでご連絡をお願い致します。
広告
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:荒川'wildriver'泰英
  • 誕生日:7月14日
  • 血液型:B型
読者になる
カホン・レッスン始めました!!

詳しくはコチラをご覧下さいませ!

http://arayassan.wix.com/index
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
月別アーカイブ
メールフォーム

TITLE


MESSAGE