我孫子組にとってはホーム 

2007年02月10日(土) 21時45分
ひっさしぶりの更新だぜぃ

本日は湖北台中央公園の野球場で、練習を行いました。
初めての球場だったのと24日の練習試合で使用するということもあり、土や芝の質を確かめるように、念入りにノックを行いました。

外野ノックでは、レフト・松田、センター・宮澤、ライト・阿久津という布陣で行い、ヒット性の打球の処理やフライ処理→本塁返球などを行いました。
僕は中堅を守ったわけなんですが、外野の広さをすごく感じましたね芝は普通って感じですが定位置以外は(定位置はハゲてる)ほぼ荒れてなく、守ってて楽しさを感じました
個人のプレーでは久々に松田の外野守備を見ましたが、さすがに野球から離れていたこともあり、打球判断のカンが鈍ってたような感じを受けました。しかし送球のレーザービームは相変わらずで、制度が以前より上がっている印象を受けました。ライトに挑戦の阿久津は、慣れない外野の打球処理にとまどっていました。だけど僕も野球を始めたころはフライの落下地点がどうしても分からず、今の阿久津よりひどかったです正直、今でも間違えるもん!だから落ち込むことはないです。たくさん打球を受けることで、少しずつ覚えていくと思います

内野ノックでは、キャッチャー・隼人→阿久津、ファースト・浅井、セカンド・阿久津→松田、サード・松田→隼人、ショート・TAKAHOという感じでやりました。
僕は受けてないんですが、バウンドがよく弾む印象は受けましたね。
個人のプレーは・・・みんな上手かったので、特にないです(笑)隼人、TAKAHO君は相変わらず安定していたし、浅井も身体を伸ばしたいい捕球が何度か見られました

その後、久々にバーチャル。人数が少ないため盛り上がりには欠けましたが(笑)、いい緊張感の中で投手×打者の“対戦”が出来ました。
チームは、浅井チーム(浅井・隼人・TAKAHO)と、宮澤チーム(宮澤・松田・阿久津)。
試合は僕の連続四球から得点を重ねた浅井チームが、3-0で勝利。浅井は打たせて取るピッチングで3回を無安打無失点(3四球、3奪三振くらい?)、最後は隼人が締めました。
ヒットは両チーム共に「0」。合宿では守備もそうですけど、打撃もきっちり磨いていこうと思いました。

シボレーラ 

2007年01月05日(金) 8時30分
親戚の家から更新中・・・

このブログ、「野良猫録」から「赤豹録」に変わったんで、よろしくねワイルドキャッツ時代から変わってなかったんですね読み方は自由で


さて本題。
年末年始の多忙な時期も、一昨日で終わりましたやっと野球が出来るってもんです。
今年とりあえずは、金・土曜にやっていく予定ですしかしさすがに金曜の授業も増えるだろうし、土曜には再履修なんか入っちゃうかも・・・ちょっと、心配してます。
他のみんなはどうなんでしょうむしろ学校はいつから

オフ・・・というか年始から3月くらいにかけては太ります
自分自身は元々太らない体質だったんですが、ここ一、二年で大分太りましたよ原因は偏食ですね。夜中に『食べ溜め』の夜ご飯、更に寝る前のお菓子、夕方にファミレスで食事・・・
いやー、ファミレスでの食事もお菓子も、資金面でバカにならないですしね最近は以前より少食になったのとファミレスではなくカフェに入り浸るようになり、73kgあった体重も68kgまで戻りました
最初は友人に薦められて半信半疑だったのですが、一週間使用しただけで見違えるようなマッスルボディに!金運も上がり宝くじに初めての当選、念願の彼女もゲット!!
ボクを貧弱な男の見本から、一気に勝ち組へしてくれた“クレムシ・α”には感謝しています!
(千葉県/18歳男性)


世界初のゲッソリ薬!今ならキャンペーン中につき、特製・クレ虫ストラップが付いてくる!!
フリーダイヤル:0120-XX-9064



しかし、寒くなってから平日にあまり自主練をやらなくなって、筋力は落ちましたね。普通、オフには筋力トレーニングをやるべきなのでしょうが・・・ジムに行くのも面倒だし(笑)、自宅で筋トレですね
あと、ベースランニングで足が出て行かなくなった二、三年前は50mのタイムは6,7〜7,0と速い方だったんですが。。。まあベーランは元々苦手ですけど
体重が増えて良かったのは、ピッチング時の球威ですかね。まあ最近では脂肪がノリすぎて、反転スローイングのときなどにわき腹の肉が挟まります

まあそんなわけで、オフは身体をしぼりますみんなも食べすぎるなよもちろん、戦争にも反対だ

いろいろやる事があんだよ 

2007年01月01日(月) 14時14分
喪中の方もいらっしゃりますが、この場では新年の祝辞を述べさせていただきます。あけましておめでとうございます
今年も宮沢共々、南柏パンサーズをよろしくお願いいたします


さて、元日にね、発表したかったことがあるんですよ。11月くらいから発表したくてくすぶってたんですが(笑)、07年度の人事と、スローガンを発表させて頂きます

まず、人事。創設一年目の昨年は人の出入りも激しく、その中で誰を中心にまとまっていくのか、大変なところでした。しかし、今年はチームの事は隼人くんにまとめていって欲しいと思い、また人望が厚くリーダーシップのある彼は、主将(キャプテン)に一番相応しいと考え、大島隼人君をパンサーズ初代主将に指名したく思います。
更に、「副主将」なる位置づけの者も必要かと考えましたが、それよりも数名の“相談役”を設け、絶対的な指揮者のいる「王政」のチームでなく話し合いを基本とするチームにしたいと考えた上で、主将補佐なる役職を、大塚、高穂くんの二名に託したいと思います。この二名を選ばせていただいた理由は、「チームを上へ上へと引っ張っていってくれる」という期待と、「謙虚さ」ですかね。
もちろん、チームに在籍するすべての人が「補佐役」であり、意見を言い合ったり出来る権利があるということは、お間違えないように。大塚と高穂くんはその筆頭であり、チーム全員の意見を代表として主将に伝えることが出来るような、そんなアレを望んでいます。
あ、あと、経理は引き続き潮田に頼みたいと思います。今年もよろしくお願いします。


そんなわけで、こうなりました。

代表 : 宮沢文悠
主将 : 大島隼人
主将補佐 : 大塚悠、白川高穂
経理 : 潮田聡美

ファン代表:東海



あとスローガンね。これは今日まで悩み、相談したりした結果、こんなんになりました。


The One 2007
〜闘志をひとつに。〜



「One」ってのは、「俺たちはひとつ」みたいなのと、「初勝利」、「一番」とかを掛けてます。
「闘志をひとつに。」ってのは、ぶっちゃけ大阪近鉄バファローズ(現・オリックスバファローズ)のスローガンからパクったものです(笑)まあ闘志と言うか、「気持ち(Spirit)」ですかね一丸となって一勝をもぎ取る、みたいなニュアンスを込めてみました。



ボツになったスローガンも発表しておきます(笑)。

「闘志をひとつに、ゼロからの発進。」 (※語呂が悪くてボツ)
「“やるぞ”今年も!」 (※むしろ今年からだろ!ってことでボツ。でも、結構好き。)
「球道一心」 (※横浜・鈴木尚選手の座右の銘)
「All in One 〜闘志をひとつに。〜」




今年はユニフォームも出来、本当の意味での「創設一年目」となります。全員が新たなスタートと感じ、明るく・楽しく・元気よく・強く、チームを作っていけたらと思います。

今年もよろしく

年締めだ! 

2006年12月29日(金) 23時49分
 今日は松葉野球場にて、年締め練習を行いました。
思ったより人数が集まらず、選手は6人でしたしかしそれでも充実した練習が出来、満足のいく年締めとなりました
なお、今日はまたも東海村から須田がやってきて、練習に参加してくれました。今度は一体、なにをやらかしてくれるのか

 9時半くらいに全員集まり、まず内野シートノック。ファースト・浅井・須田、セカンド・阿久津、サード・隼人、ショート・白川の隊形。地面がぬかるんでいるせいもあってか、全体的にちょっと・・・不調でしたねそれでもいいプレーはたくさん出ました。
 次に、投内連携・盗塁練習。キャッチャー・ピッチャー・ファースト・セカンドをつけて、一塁ランナーが走るヤツ(適当)ですよ。驚いたのは、俺の足の遅くなってること笑 絶対、体重だなと思いました。高校時代は毎日ベースランニング(ベーラン)はあったんですが、こんなに身体が重くはなかった当時、65kg前後。現在、70kg前後。。。5kgは大きいわ・・・うん、冬は太りやすい時期ですが、太り過ぎないようにしましょう

1時過ぎ、昼食タイム

 午後の練習は、、あのー、アレですよ。実践守備(ノック版)2人ずつでチームを組んで、他は内野を埋めて攻撃側・守備側(2対6)に分かれます。攻撃側はノックで打球を打ち、走る。守備側は、ランナーのいることも頭に入れつつ、守備をします。わかりましたね
この練習、大好きです笑 本来、人数がいるときはレギュラー陣で内野を埋めるんですが、今日は俺自身も、サード・セカンドを転々としていました。ミスもありましたが、楽しかったです笑 しかし隼人くんのサードからの送球は、ズバッといきますね。。プロを見ているようでしたキャッチャーやその後ろの視点で見ていると、守備のすごさってよくわかりますよね自分や他人のクセをよく知るために、今度はビデオ撮影もしていきましょうか
あと、アカネさんがすごい守備を展開しました打球に対し、しっかりグラブが先に出ています。MVPです笑 もう、メンバー登録しちゃったらどうでしょう

 バイトがあるため、俺と潮田経理はこの練習が終わって帰宅。午後3時くらいですかね。だから、その後は知りません
今日は、個人的には久々にちゃんとした野球場で練習をみっちり出来て、アグレッシブなプレーもそこそこ出来たと思います。来年に向けて悔いの残らない、充実した練習が出来ました。この練習をもちまして、06年度の日程をすべて終了と致しますm(__)mお疲れさまでした

忘年会と、年締め 

2006年12月26日(火) 15時27分
先週の金曜日、忘年会を行いました
場所はうちで行ったわけなんですが、みんな喜んでもらえたかな大丈夫かな
アルコールはナシの席でしたが、そこそこ盛り上がれたと思いますが。

俺は、なんか途中から胃がムカムカしてきて、「これは…この辺で食べるのはやめたほうがいいな」と思っていたんですが、左隣の人がどんどん白菜やら豆腐やらを追加してきて、結局ダウン
吐きそうになったり、治まったり、の繰り返しで、まさに修羅場でした。結局次の日の早朝練習も行けずご迷惑をおかけしました

俺の体調の話は、もういいや
さて、年末です。年締めの練習をやらないとね。一応、先ほどみんなにメールをしたので、出欠の返信待ちなんですが・・・未だ二人だけだよ笑 6時からバイトなんで、決定はまた明日に持ち越しかなぁ。。
掲示板にも書き込んだんですが、既に柏市の施設は正月休みに入っているので、球場は確保できておりません。しかし松葉や新十余二など、比較的オープンな球場もあるので、そちらをジャック出来ないかなあ、と考えております。使用出来る保証はありません
でも、もし出来たなら…そして人数が集まるなら、最後に紅白戦とかやりたくない

ちなみに年明け練習は、6日(土)に松葉を確保しています。

ぼやき 

2006年12月15日(金) 0時23分
あー・・・野球がやりたいですわ
先週はバイト、加えて体調不良が続いて、かれこれ二週間ほどボールを投げていません

明日も雨らしいですな
今日・明日はずっと降るなら、明後日はさすがに出来ないだろうなあ場所も結局取れないし


なんなんですかね


肩がむずむずしますわ

初登場1位!?新十余二野球場 

2006年12月03日(日) 22時50分
一日遅れての更新昨日は帰って風呂入ってたら店に呼ばれて、帰ったらスパイクやグローブの手入れなんかで大変だったわ

そんなわけで、昨日は新十余二野球場で練習を行いました。
初めてとなる新十余二ですが、第一印象は最悪・・・とは言っても水はけが悪くて水たまりが出来てたから、ってのもあるけど。交通も悪かったねあそこも徒歩で行く場所ではなかった


テンションが上がらない中、広い芝の外野を使って一カ所ノック。外野の芝はなかなか良質で、宇野曰く「前回り受け身が気持ちいい」とか(笑

そのあと昼食をはさみ、全体では久々のフリーバッティング。
チームを作っていくにあたり、まずは守備から固めていったんですが、いつの間にか打撃が落ちていませんか笑 打撃練習がないときは、自宅で素振りをしたりしてくれボールもネットもなくて、打撃練習といったらフリーバッティングしか出来なくて申し訳ないけど、各自で努力してください

バッティングが一回りし、内野の水たまりを避けて“強行”内野ノック。
ノッカーは珍しく宇野が務めたんだけど、これが超面白い強い打球だけでなく容赦なく間を抜けるような打球があったりして(笑)、実戦感覚な感じでやれました


えー、初めての新十余二はべしょべしょドロドロでしたが、それを逆手にとって()楽しくやれたので良かったと思います。

あと、河野はしょこたんに萌えていました。
俺は、山野みどりに萌えてみようと思います。




次の日程は未定です明日にでも決定すると思います

Project-SAYURI 第2話 

2006年11月29日(水) 21時48分
男の名は、「T岡」としておきましょう。

高二の彼は、やや遅めの思春期を迎えていました。昼休みに一人ベランダに出て出逢い系サイトを眺めてみたり、その掲示板に投稿をしようとし、ためらったりするのが日常でした。

ある日、そんな彼を見かねた同期のI上は、M沢にある提案を持ちかけました。



「T岡に、女のフリしてメール送ってみようぜ。」



全ては、この一言からはじまりました。

“ いじめ ”が大きな社会問題となっている、現代の日本。
しかし、このプロジェクトは違いました。「彼に夢を与える」ことが目的だったのですから・・・

自伝(笑) そのU 

2006年11月27日(月) 13時31分
野球部に入部するにも、どうしたものか分かったもんじゃない
とりあえず担任のピヨ彦先生にその旨を打診しましたが、「オレに言ってどうする」みたいな感じで要領を得なかったので()…そうだ隼人君に野球部員のA井に掛け合ってもらったんだ

そんなワケで、野球部の練習に参加するようになりました。
なんなんですかね、途中入部の難しさは先輩だと思ってた人はタメだったり、タメだと思ったら先輩だったり最初は分からなかったので、タメ語と敬語を混ぜて使ってましたわ

練習には最初は参加させてもらえず、ノック時のボール渡しや、練習試合時はバット引き・・・
みんながノックを受ける傍らで、隣のグラウンド50周とか走らされたんだそれでも練習後のティーバッティングや、筋トレしながらのラブい話)は楽しかったですな


しかし病み上がりの過度な運動量から、治まっていた紫斑病が再発症状は、「刺すような腹痛」と何より「疲労が取れない」こと。(まあサボリ癖もあったんですが笑)
2年の夏、退部。途中から入ってきて一緒にやっていた松田には、悪いことをしました


高3になってから、“大望”を持ちました。
自分は軟式野球の経験はなく、専ら硬式とテニスボール野球(笑)だったんですが、大学に入ったら軟式に転向し、草野球という土台から「軟式野球」というジャンルのスポーツの確立を夢見るようになりました。
それと言うのも硬式経験者は、というか世間は、「硬式が一流、軟式やソフトボールは二流」という見方が一般的となっています。
そこでそういった差別じみた見解を打破すべく、「南柏ワイルドキャッツ」設立に至ったわけです。

最初に声をかけたのは、浅井と松田。そこから宇野、日暮、楯岡、柴田と拡がっていき、3月24日、卒業旅行中に結成を宣言(=白馬の誓い)。
のち、大槻、大塚、隼人君が入り、楯岡・柴田が抜け、須田が浅井の紹介で入り、そして抜け(笑)、高穂くん、大島さんが隼人君の紹介で入ってきたんですよ。

チーム名は「南柏ワイルドキャッツ」「柏メトロポリタンズ」「南柏パンサーズ」と変わり、当初は3〜4人で名戸ヶ谷や麗澤のグラウンドを無断で借りて活動していたものが、今では週1で必ず松葉野球場・富勢野球場などを借りて、練習が出来ています


まだ早いですが、もう06年も終わりです。悔いのない、充実した創設一年目にしていきたいと思っていますよろしくお願いします


一つだけ気になるのが、二回目の「モテ期」がなかなか来ないという事ですね

自伝(笑) そのT 

2006年11月27日(月) 13時02分
学校に行くまでヒマなので、どうでもいい話をしましょうか

自分と野球との出逢いは、小6のとき。当時からゲーマーだった自分はある日、友達(関根)から、一本のゲームを借りたんですよ。

それが、パワプロだったんです。

借りたのは、N64の「5」。いやぁ、ハマったハマった。その後、「6」・「2000」とやっていくうちに、当初は『指名打者』・『併殺』も知らなかった自分が、だんだんと野球好きになっていったんですね。
更にその友達(関根)のお父さんは、東京ドームの人工芝の製造をしている会社に勤めていて、関根自身も野球好きで、中学に入るときには「野球部」か、「卓球部」か「コンピューター部」で悩んだものです。

入部したのは「卓球部」
今思えば、あれが運命の分かれ目だったんでしょうかねしかしあのとき野球部に入っていれば麗澤高校にはいなかったと思いますが
そんなわけで、栗ヶ沢中学校・卓球部で3年間。順調に部内では「Aリーグ」にいたんですが、2年の夏に「紫斑病」を患い2週間寝たきりになり、更に半年の運動禁止。体力は落ち、「Dリーグ」と「Cリーグ」を行ったり来たりし、再び「Aリーグ」には上がることも出来ず、大会でも一勝も出来ずに(それでも2軍の団体戦では勝ったぜ!)引退
こんなプロ野球選手、いますよね。あとどうでもいいですが、中2の頃が「モテ期」のピークでしたよ


麗澤高校に入り、一年の冬まではフリーエージェント(笑)
毎週土曜日の夜にテニススクールに通い、徐々に体力は戻りました。
そんな暮らしから、再び転機が訪れます
正月、神奈川県湯河原町に住む祖父に会い、酔った祖父に「おまえ野球やらんかい」と激励(?)されました。祖父は戦前、高校時代に野球部のマネージャーとして甲子園に出場していたんですよ。(祖父の兄は投手)

そんな祖父の「遺言(←死んでないけど笑)から、2月、麗澤高校・硬式野球部に入部。


長いから、続きは次のアレで
2007年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
アイコン画像TAKAHO#1
» 我孫子組にとってはホーム (2007年02月11日)
アイコン画像タイの人 18
» いろいろやる事があんだよ (2007年01月04日)
アイコン画像
» いろいろやる事があんだよ (2007年01月03日)
アイコン画像SHIRAKAWA
» いろいろやる事があんだよ (2007年01月02日)
アイコン画像あかね
» 年締めだ! (2006年12月31日)
アイコン画像左隣の人
» 忘年会と、年締め (2006年12月27日)
アイコン画像内野の穴
» 自伝(笑) そのU (2006年11月28日)
アイコン画像男の子にもモテAだったね
» 自伝(笑) そのU (2006年11月27日)
アイコン画像ファーストの住人
» もうバーチャルの時代じゃない!! (2006年11月25日)
アイコン画像from東海
» 2006年・秋の大コンバート (2006年11月17日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:wildcats23
読者になる
Yapme!一覧
読者になる